金魚

2019年8月19日 (月)

また金魚が密集

 ここ2~3日ほど、金魚が水槽の左奥に密集している時間帯があります。
Kingyo_r010819a  
 上の写真、この狭い範囲に8匹全部が集まっています。(^_^)
 何なんでしょうね。(^_^;
 以前、右手前に全員集合している写真を載せたことがありました。
Kingyo_r010606a
 その時は、朝倉山のオニさんから「金魚の密談では?」とのコメントを頂きました。
 今回もそうかもしれません。(^_^)

 右手前に集合したり、左奥に集合したり、気まぐれです。
 全員もれなく集まっているあたり、みんな仲良しです。

 もし密談でないとすると体調不良が心配されますが、ゴハン時にはいつもと全く変わりなく、わらわらザバザバと寄ってきて、食欲は極めて旺盛ですので、異常はないと思います。

 相変わらず、水草を抜いています。
 今も1本浮いています。(^_^;
Kingyo_r010819b
 土管の中にも。
Kingyo_r010819c
 この水草、引っ張り出したいのですが、水槽の中に手を入れるのは、なるべく水替えの時などに限定したく、控えています。
 金魚に引っ張り出してもらうのは難しそうなので、せめて向こう側から押し出してもらえないものかと思います。
 遊びを兼ねて、それくらいならばやって貰えそうな気が……。(^_^)

2019年8月15日 (木)

こちらは一時雨

 大型台風の被害が少しでも少ないことを願っています。
 避難を余儀なくされたり、お盆休みの予定が狂ったりすることも、大きな影響ですよね。

 こちらは曇りでしたが、夕方買い物に行こうとしつつ、少しうだうだしていたら激しく雨が降ってきました。
 うだうだしていたことを悔いました。(^_^;
 買い物に行かない場合、今日の夕食と明日の朝食、食べる物何かあったかなぁ、などと考えつつ、横になってうだうだしていたら、雨、止みました。窓ガラスには雨水がたくさん付いていますが、日も射してきました。
Ame20190815
 うちのあたりは、台風の影響域のヘリ付近のようで、天気が変わりやすいようです。

 うだうだを続けていてまた雨が降り始めると困るので、すぐに買い物に行ってきました。スーパー、すいていました。(^_^)

 金魚は、水草が復活して喜んでいるようで、折々水草を突っついています。
 朝、水槽を見に行ったら、早くも水草が3~4本浮いていましたので、回収して植え替えました。抜かないで欲しい。(^_^;

2019年8月14日 (水)

水草復活

 先日ご披露しましたように、水草が金魚に食べ尽くされてしまいました。水草はわずか半月ほどしか持ちません。(^_^;
Mizukusa20190802  
 新しい水草が昨日届きました。
 水草は、武蔵新田の金魚やさんで買うか、通販で買うかです。今回は通販で買いました。
 信頼できる会社と思いますが、届いた水草は、一応、水を張ったバケツに入れて、何度かその水を替えました。
 農薬や病原菌が付いているかもしれないと考えた対策です。
 病原菌対策なら、殺菌剤を使わないと効果的でないかもしれませんが、薬を使った場合、残留が心配です。
 それでこういったやや中途半端なことになりました。

 今日、水草を水槽に入れました。
Kingyo_r010814a
 やはり水草のある方が落ち着きます。
 これまた2週間ほどで食べ尽くされてしまうのでしょうか。(^_^;

 1本の茎に先端にこういうものが付いていました。
Kingyo_r010814b
 何でしょねぇ。たぶん葉の芽だと思います。花の芽だと嬉しいのですが、果して花が咲くのやら。水中花を付ける水草って限定的と思います。
 これの行く末がどうなるのか判明する前に金魚に食べられてしまうかも。

 水草を購入した業者は、とても丁寧な梱包をしてくれていました。
 1つずつの水草を、水を含ませた紙で丁寧に包み、それをポリ袋に入れ、保冷剤とともに、発泡スチロールの箱に入れてくれていました。
 水草に対する愛情と、購入者に対する誠意とが感じられました。

 嬉しくありがたいことでしたが、発泡スチロールの箱、再利用の方法も思い付かないので、資源ゴミに出すことになりましょう。
 やはり直接街のお店に買いに行く方が資源の無駄は少なくて済みますね。

2019年8月 2日 (金)

食べられた水草

 7月15日の水替えの折に、新しい水草を入れました。
Kingyo_r010715b  
 半月経った今日。
Mizukusa20190802
 金魚が水草をくわえて引っ張るので、水草の鉢も動いてしまっています。

 アップの比較。
Mizukusahikaku
 あまりアップになっていませんね。(^_^;

 見事に食べられてしまいました。

 この半月、留守にしたり帰宅が遅かったりでゴハン抜きの時もありましたが、それはあまり関係ないようです。
 ゴハンの最中にも水草を食べている金魚もいます。
 ゴハンとは別に、生野菜を欲しているのかもしれません。

 前の水草の時は、金魚に食いちぎられた水草の断片が結構たくさん浮遊していましたが、今度の水草ではそういうことはありません。
 前回は遊び半分で食いちぎることが多く、今回は実際に食べているようです。今度の方が美味しいのかもしれません。

 また買ってこねば。

2019年7月20日 (土)

立ち泳ぎする金魚

 私が水槽に近づくと、ゴハンが貰えるものと知っているので、金魚たちがワラワラと寄ってきます。
 まだゴハンの蓋も開けていないうちから、水面付近で早速パクパクやっています。
Kingyo_tachi01
 そんな中で、いつも頭を大きく水面から出しているのがいます。
Kingyo_tachi02
 そこまで頑張っているのは、この1匹だけのようです。

 つい人間基準に考えて、そんな風にゴハンを食べたら、むせる、気管に入る、誤嚥性肺炎になる、などと考えてしまいますが、金魚には肺も気管もないので、そんな心配はありませんね。(^_^)

 カメラを構えて、もっと粘れば、さらに大きく頭を出している写真を撮れるように思いますが、ゴハンを待っているのに、じらすのは不本意ですので、またの機会を待ちます。

 奈良公園の鹿も、観光客が鹿せんべいを与えるのをじらすから、体当たりされたりするんですよね。じらしてはいけません。

 

2019年7月15日 (月)

水替えと水草交換

 そろそろ水槽の水替えのタイミングになってきました。
 水草は無残な姿になっています。
Kingyo_r010715a
 そこで、水草も交換することにしました。
 水草は金魚屋さんで買うこともありますが、今回は通販にしました。
 予想外に早く、金曜日に発送して土曜日の午前中に届くように手配してくれましたが、土曜日は講演で留守です。
 そこで、宅配業者に連絡して日曜日に配達して貰いました。
 到着に1日余分に掛かってしまいましたが、丁寧な梱包でしたので、何の問題もなく、元気な姿で到着しました。
 すぐに開梱して、水を張ったバケツに入れました。
 その後丸1日、7~8回バケツの水を交換しました。大丈夫とは思いましたが、農薬などが着いているといけないので。

 先ほど、水槽の掃除・水替えをして、新しい水草を入れました。水替えからまだあまり時間が経っていないので、少し水が濁っています。
Kingyo_r010715b
 いずれ金魚に食べられてしまうでしょう。いつまで持ちますか。(^_^;

 

2019年7月10日 (水)

水草の疑惑

 金魚、元気です。
 食欲旺盛で、ゴハンに向き合う真剣さが素敵です。
Kingyo_r010710a
 水草を食いちぎるので、ボロボロです。
Kingyo_r010710c
 水面に水草の断片が沢山浮いています。
Kingyo_r010710b
 ただ、食いちぎったまま、食べないことも多いです。
 水草をたくさん食べるとフンが緑色になるのですが、そういうことはないので、その点からも、どうもあまり食べてはいなさそうに思えます。
 食べるためでないとすると、水草を食いちぎるのは、遊んでいるのでしょうかね。

 金魚たち、朝夕の食事の時は食べることに大忙しですけど、それ以外の時間はヒマそうです。本も読まないし、テレビも見ない、パソコンもスマホもしない、となると、底砂を掘ったり、水草を食いちぎったりするくらいしか、することがなさそうです。

 遊ぶというのは文化ですよね。←と、また親馬鹿を。(^_^;

2019年6月30日 (日)

金魚が水草を片づけ?

 金魚の水槽は今こんな風になっています。
Kingyo_r010629a
 水草は均等に植えていたのですが、向かって右側に偏ってしまっています。

 これらの水草は数本ずつ束にして重しを付けて植えました。
Kingyo_r010629b
 ところが、金魚が水草をくわえて引っ張るので、底砂から浮き出してしまいます。
 浮き出すと、そう重い重しではありませんので、動いてしまいます。

 金魚のゴハンは、水槽の向かって左端から与えています。
 水草が大分伸びてしまい、水面に届いて横に伸びるようになったので、水面に浮いているゴハンを食べる時に邪魔です。
 適当なところで切って、植え替えるかなぁと思っていました。

 その先を越されました。(^_^; 金魚たちが、「草があると邪魔なのよね」と、水草を右側に寄せてしまったものと思われます。

 ま、実際には、金魚たちが水面に浮かぶゴハンを食べているうちに、水草は自然と右側に移動していったというのが実態でしょう。
 親馬鹿とはいえ、あまり金魚を買いかぶってはいけません。

 以前書きましたように、乾燥イトミミズはちぎって与えています。水中で指をチュパチュパされるのは嬉しいことです。♪
Kingyo_r010630
 先日、空腹に耐えかねたのか、私の指がまだ空中にあるうちに、金魚がジャンプして指先のイトミミズをキャッチしたことがありました。
 イルカの藝のようです。
 その再現を狙ってカメラを構えますが、構えているとジャンプしません。(^_^;

 ヘンな技を覚えて水槽から飛び出しても困りますので、藝は仕込まないことにします。

2019年6月22日 (土)

水槽の水替え&廃水利用

 一昨日、金魚の水替えをしました。
 水替えの折に水槽の内側をスポンジで掃除中、左手を水槽の縁にかけていたら、親指をちゅぱちゅぱされました。
Kingyo_r010622
 実際に掃除をしていたとき、右手はスポンジを使っているので、両手塞がりで写真は撮れません。
 上の写真は昨日撮ったイメージ画像です。ガラス蓋も載ったままですが、大体こんな感じでした。

 日頃、キューブ状に固められた乾燥イトミミズを与えるときは、小さくちぎって指で与えていますので、指が近づくと寄ってきます。
Kingyo_h301008b
 それで、水替えの時も、目の前に現れた指に反応したのでしょう。
 水槽内に手を入れて掃除をしているというのに、怖れることを知らない連中です。(^_^)

 無事に掃除と水替えが終わった後、汲み出した水は捨てずに、鉢植えに撒きました。

 撒かれた方は、「おいしい水だ」と思ったか、「わっ! なんだなんだ 生臭い水が降ってきた」と思ったか、知る由もありません。
 植物の栄養になると幸いです。

 臭いに惹かれて猫が寄ってきたりして。(^_^)

2019年6月 7日 (金)

群馬の万葉歌碑特集&水草を食べる金魚

 群馬県には、朝日新聞の姉妹紙「朝日ぐんま」という新聞があります。毎週金曜日の発行です。
 その今日発行号の特集が「ぐんまの万葉歌碑へ」です。これまた令和効果ですね。
Asahigunma01
 上の画像、縦横の比率がミョーですね。下の方にあった広告部分をカットしました。
 これが表紙で、表紙とも4ページが特集です。
 この中に、先日、群馬県立女子大学で開催された私の公開講座のことも触れてくれています。
 当日、記者さんが取材に来てくれました。
Asahigunma02
 「ぐんまちゃん 大好き 万葉集研究者」とあります。「万葉集研究者」と名乗ることには、ちょっとはばかりもありますが、「ぐんまちゃん 大好き」は何の問題もなく、ありがたいキャッチコピーです。(^_^)

 こういった万葉集絡みの特集によって、万葉集に興味を持ってくれる人が少しでも増えたら良いなぁと思います。

 話は全く違いますが、昨日密談(?)をしていた金魚たち。今日、ちょくちょく観察していたのですが、今日は昨日のようなことはありませんでした。

 水槽は金魚部屋の一番奥にあります。私が近づくと金魚たちはすぐに寄ってきますが、近眼なのかどうか、部屋の出入口付近でじっとしていると、私の存在には気づかないようです。昨日の写真もそのようにして撮りました。

 今日、観察していると、水草を食べている様子を目撃できました。
Kingyo_r010607a
 水草を口にくわえ、頭をブンと動かして食いちぎっていました。
Kingyo_r010607b
 今の水草も早晩食べ尽されてしまうことでしょう。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ