飲食

2020年5月 5日 (火)

子どもの日もパエリア

 いつも行くスーパー、昨日から海鮮パエリアが並んでいます。
Pae04

 これ、たまに登場します。おいしいです。(^_^)

 こんなシールが貼ってあります。
Pae05
 桃太郎、金太郎、浦島太郎の絵が描かれています。
 つい先日、オトギカルタのことを載せました。今、代表的なおとぎ話は、この三太郎ですかね。

 パエリアはいつでもあるわけではなく、かなり期日限定です。その都度、シールが変わります。
 こんなのとか、
Pae03

 こんなのとか。
Pae02

 パエリアはハレの日の御馳走ですね。(^_^)

 今日は柏餅も店頭に並んでいました。味噌餡のを買いました。味噌餡、好きです。(^_^)

2020年4月26日 (日)

揚げないカツのオムカツ丼

 昨日、いつものスーパーでこういうお弁当を買いました。
Omukatsu01

 これ、以前からちょっと気になっていたのですが、夕飯に食べるには少し量が少ないかなと思って、買ったことはありませんでした。
 昨日は、ブランチを食べ過ぎて(←いい歳をして情けない)、あまりお腹がすいていなかったので、良いチャンスと思って買いました。

 パッケージの左上にこういうシールが貼ってあります。
Omukatsu02
 ググってみたら、いろいろと分かりました。

 このお弁当は、共立女子大学家政学部食物栄養学科の学生さんを中心とした公認学生団体「食で世界を笑顔にする会 くすくす」のメンバーが株式会社八社会と共同開発したもので、「惣菜・べんとうグランプリ2020」の「健康・ヘルシー部門」で優秀賞を受賞したそうです。

 「からだに嬉しい健康弁当」というコンセプトで、「健康に気を使いながら満足したい」をテーマに、健康だけでなく味や季節感のある食材の使用にこだわっているとのことです。
Omukatsu04
 おいしゅうございました。(^_^)

 プチプチした食感があったので、何だろうと思いました。もち麦だそうです。
 原材料等は以下の通りです。
Omukatsu03

 このお弁当を考案したのは共立女子大の「くすくす」ですが、株式会社八社会との共同開発です。産学連携ですね。
 八社会というのがまた分からなかったので、ググってみました。ネットは便利。

 ウィキペディアによれば、八社会というのは、日本の私鉄系スーパーマーケット8社が共同で設立した、共同企画商品の企画・開発を手がける企業で、「Vマークバリュープラス」商品をプライベートブランドとして展開しているとのことです。上に載せたラベルにも「バリュープラス」の文字が見えますね。小さいですけど。

 商品供給先は、関東地方を中心とした、私鉄・交通系企業系列(過去に系列だった企業も含む)のスーパーが中心とのことです。
 京王ストアとか、京急ストアとか。
 私が買ったのも東急ストアでした。

 あれこれ納得です。

2020年3月 3日 (火)

今日はひな祭り

 ひな祭りの日といっても、特に意識はしていなかったのですが。
 いつものスーパーでこのようなものを見かけました。
Hina2020a
 左上に「ひなまつり」シールが貼ってあります。造花の桃の花もあります。ひな祭りらしい品です。(^_^)
 中央には値引きシールが貼ってあります。しかも2枚重ねて。
 まだ4時半頃だったのに。
 お店は売り切れるかどうか不安なのでしょうかね。
 「これは買わねば」と思い、買ってしまいました。このスーパーの関係者でもないのに、ヘンな使命感。(^_^;

 蓋を外した中身はこのようです。
Hina2020b

 ひな祭りらしい買い物をしたので、併せて桜餅を買おうと思いましたが、並んでいるのは4個パックのみでした。4つは多い。
 ということで、いちご大福を買いました。
Hina2020c
 うぐいす餅もあったので、どちらにしようか迷いましたが、色合いがひな祭りぽかったので、いちご大福にしました。
 こちらも値引き品。

 あ、今日はうっかりクレジットカードも現金も持たずにスーパーに行ってしまいました。途中、ポストに郵便を投函するつもりだったので、そちらに意識が行ってしまいました。一度に2つ同時に意識が向かないって……。(^_^;

 レジに並んでいる時に気づきましたので、店内のお客様サービスカウンターに行って、「今から家に行ってカードを取ってきますので……」と告げたら、プラスチックの引き替え札と交換にカゴを預かってくれました。
 引き替え札が用意してあるということは、私のような人がそこそこいるのでしょうね。(^_^)

2019年12月24日 (火)

鶏受難の日&お酒に弱い

 毎年、この日になると買いたくなります。(^_^)
Torimomo2019a

 これまた毎年恒例、クリスマスのシールが貼ってあります。
Torimomo2019b

 鶏、鶏♪♪ とおいしく食べました。

 そして、品名に「若鶏」とあるのが目に入り、「あたら若い命を……」と思います。これも恒例。

 ベジタリアンではなく、肉も魚もおいしく頂いていますが、若鶏とか子牛とかいう文字が目に入ると、やはり心が痛みます。
 ま、若鶏がアウトなら、卵はもっとアウトということになりそうですけど。(^_^;

 いろいろと矛盾を抱えて生きています。

 鶏もも肉の他に、黒猫ラベルのワインなんぞも飲みたいところですけど、……。

 先日のにごり酒、あの日に飲んだんです。100mlくらい。たったそれだけで、翌日の夕方まで頭がちょっと変でした。
 情けないことです。
 あとから思うに、普段、夏などはアルコール分3%の缶チューハイを週に1~2回飲むことがあります。
 あのにごり酒はアルコール度数21度ですので、缶チューハイの7倍ですね。
 ということは、360÷7=51.4なので、にごり酒100mlは缶チューハイ2本に相当します。
 360mlの缶チューハイ1本でほろ酔い状態です。
 その2倍飲んだのですから、それは酔っ払うはずです。
 そんなことで、今日はアルコールはやめました。
 弱いです。(^_^;  

2019年12月21日 (土)

にごり酒

 頂き物です。
Nigorizake01

 講座の受講生の方から頂きました。
 頂く謂れはないのですが、お歳暮ということかもしれません。
 社会人の方は無用のお心遣いをくださることがあるので……。
 恐縮です。

 新潟の新発田のお酒です。
 新発田といえば、呑兵衛とされる堀部安兵衛のふるさとです。(^_^)

 にごり酒って、どぶろくと同じかと思い、ググってみましたら、違うようです。
 どぶろくは濾していない、にごり酒は目の粗い布で濾している、という差があるとのこと。

 写真では全体が同じように濁っていますが、放っておくと、沈殿が下の方に落ちていって、上の方は澄んできます。
 一般の日本酒と比べた味は、このようになっているようです。
Nigorizake02
 かなり甘そうですね。飲みやすいことでしょう。
 アルコール度数は21度です。
 私、缶チューハイを飲む時はアルコール分3%のがちょうど良いです。
 三友亭主人さんに「水ですか?」と言われるかも。(^_^;

 甘いと飲みやすいでしょうから、気をつけて少しずつ飲むことにします。

 ロックか冷やが良いそうです。
Nigorizake03


2019年12月 7日 (土)

黒猫のワイン(2)

 先日、スーパーで買った黒猫のワインのことを書きました。
 その後、同じスーパーでまた別の黒猫ワインを見つけました。
 すぐに買おうと思いましたが、同じ買うなら、また「3000円以上買うと200ポイント」の日に買うことにしました。
 その日が来たので、買いました。♪
Nekowine05
 この前と同じメーカーのですが、猫の絵は全く違いますね。

 ビンを回すと、猫の前方にはやはりブドウが描かれています。
Nekowine06

 この前のと並べてみます。
Nekowine07
 容量は半分ほどです。

 よく見ないで買ってしまったのですが、これスパークリングワインでした。
 開けたらすぐに全部飲んでしまわないとダメですかね。
 困った。

2019年11月29日 (金)

黒猫のワイン

 以前も話題にしたことですが、私の行きつけのスーパーでは、時々このような券が貰えます。
Nekowine01
 普段、私の買い物は1500円前後です。2000円ならば十分クリアできますけど、3000円はきつい。
 この券があると、日持ちのする食べ物や、食べ物以外のものを買って、なんとか頑張っています。

 今回も何かないかと売り場を物色していたら、黒猫と目が合いました。
 黒猫、好きです。♪
Nekowine02

 ラベルのアップ。
Nekowine03
 ワインならば日持ちがします。お値段は998円。1点でこれだけ稼げれば大きいです。(^_^)
 無事に総額3000円を超えました。
 あきれるばかりのちょろい客。お店の思う壺です。(^_^;
 思う壺すぎ。

 猫ラベルのワイン、記憶があります。
 2007年の5月に掲示板「まほろば」で話題にしていました。
 サボっていて、「まほろばバックナンバー」には載っていませんが、HDDに残してあります。
 勤務先で、新任の先生方の歓迎会があり、その折に出たワインでした。
Nekowine04

 2つとも同じ会社ですね。
 どちらも猫ですけど、絵は全く違います。

 この時も、ラベルの猫に反応してしまいました。
 単に猫というだけでなく、猫の真剣な表情がおかしかったのです。

 この猫、ビンのラベルを読んでいるのでしょうかね。それとも、「こんなに飲んでしまった」と、ビンを見つめながら反省しているのか。
と書いたところ、朝倉山のオニさんから、

>「ま~たこんなに飲んで。大丈夫かいなウチの飼い主は」などと思ってたりして。
というコメントを頂きました。

 そうかもしれません。(^_^)

 晴南さんからも、「六条院殿によると、ポピュラーなワインだそうです。」というコメントを頂きました。

 さらに、白兎さんや源さんの後輩さんからも。

 源さんの後輩さんからは、

>黒猫のラベルの図柄はいろいろあるようですが、黒猫が乗っていた樽のワインがおいしかったという故事からきているときいたことがあります。
というコメントを頂きました。

 懐かしく思い出されます。

2019年9月17日 (火)

サーロインステーキ重

 先週の金曜日、近所のいつものスーパーでこういうものを見つけました。
Sirloinsteakju
 これ、初めて見ました。新製品と思われます。
 いつもの夕飯は、488円や498円のものなどが多いので、698円は破格です。
 でも、おいしそうでしたので、買ってしまいました。
 おいしかったです。(^_^)

 翌日の土曜日もありました。
 2日続けて同じものも、という思いもよぎりましたが、また買ってしまいました。値引きしていたし。

 日曜日も店頭にありましたが、さすがに見送り、498円のカツカレーを買いました。

 昨日の月曜日、ポイントラッキー券絡みで3000円以上買うためには、698円の品は強い味方です。
 それもあって、また買ってしまいました。

 4日間で3日。(^_^)

 飽きてもいけないので、今後はちょっと休みます。

 今日はまた3000円以上買わねばなりません。ま、買わねばならないということはないのですけど……。(^_^;

 今日はこの品は店頭にありませんでした。488円のホイコーロー丼を買いました。

 今日のお買い上げは3558円でした。
 また558円多かったです。
 暗算が甘い。
 1円の桁まで暗算するのは大変なので、1円の桁は四捨五入しています。その際、スーパーの値付けって、1円の桁は8円が多いですね。398円とか。それで、四捨五入で加算して行くと、3000円に届いたつもりでも、実は届いていない可能性があるので、それでつい念のために余計に買ってしまいます。余計に買う分、もう少し少なめでも良さそうです。

2019年9月 1日 (日)

お食事会&変わりゆく渋谷2019

 今日は、毎年恒例の昼食会が渋谷でありました。会場も4年連続同じ場所です。去年もブログのネタにしました。
 去年と同様、お料理を載せます。写真だけですみません。(^_^)

 飲み物は黒糖梅酒にしました。去年と同じです。
Shunsai20

 前菜:無花果胡麻チーズ 柿 鮟肝 胡麻味噌 青味
Shunsai21

 造里:お造里3種盛り
Shunsai22

 容器は去年と同じでした。ユニークな容器で、去年は容器に気を取られて中身を撮るのを忘れました。
 今年は、給仕の人が容器の蓋を持って行ってしまったので、蓋の写真が撮れませんでした。
 去年の写真を載せます。
Shunsai10

 焼物:牛角煮と松茸の湯葉焼き くこの実 カシスマスタード 青味
Shunsai23

 進肴:松茸 春菊 水菜 菊花浸し いくら 振り柚子
Shunsai29

 煮物:萩真丈 揚げ松茸 海老芋おかき 青菜 蕪餡
Shunsai24

 食事:本日の代わり御飯/香物:二種盛り/留椀:赤だし汁
Shunsai25

 デザート:本日のデザート
Shunsai26

 デザートにアイスクリームは入っていませんでした。残念。
 アイスクリーム断ち、2ヶ月ほど続いていますが、今日だけ食べてしまおうかしら。(^_^;

 恒例により、25階の会場からの眺望です。
Shunsai27

 去年の。
Shunsai18

 中央やや左に建造中のパルコのビルが大きくなっていますが、まだ完成には到っていません。

 東急本店の駅側のご近所が空き地になっていました。
 いずれ何かが建つことでしょう。
Shunsai28

 ヒカリエで開催中のネコ展には行きませんでした。

2019年7月27日 (土)

うなぎを買った

 昨日は19時20分頃に群馬から帰宅しました。
 金魚に夕飯を食べさせてから近所のスーパーに行きました。金魚ファーストです。
 スーパーの店頭にあったうなぎの蒲焼きに目が留まりました。
Unagi20190726a
 少し時間が遅かったせいか、20%引きです。

 私はうなぎが大好きで、以前はこのスーパーでよく買っていました。でも、ここ数年の急騰で、買うのは年に1~2回になってしまいました。
 20%引きというのはチャンスです。(^_^) 20%引きでも十分に高いですけどね。

 昨日は、この日限定の5%引きのクーポン券もあります。
Unagi20190726b
 買ってしまいました。
 5%引きの券があるなら、買い上げ総額がなるべく高くなる方がお得でもあります。←お店の思う壺。(^_^;

 うなぎを買うのは久しぶりでしたので、うっかりそのままチンしてしまいました。
 本当は、タレの小袋を取り出さなくてはいけないのでした。
 でも、幸いに小袋が爆発することもなく、無事でした。

 おいしゅうございました。

 また、同様のチャンスを見つけて買おうと思います。(^_^)
 高いですけどね。

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ