菓子

2017年10月19日 (木)

岡山のあなごめし&きびだんご

 岡山ネタ、もう1つ。

 行きには、岡山駅に着いたのが20時半頃で、辛うじて駅弁を買えましたが、帰りは、岡山駅に着いたのが17時前でしたので、駅弁は各種ありました。

 迷った結果、「あなごめし」にしました。絵はやはり桃太郎。(^_^)
Anagomeshi01
 一番迷った相手は「おむすびころりん」です。あとでググってみたら、「おむすびころりん」は人気の駅弁なので、売り切れも多いのだとか。(^_^;

 でも、「あなごめし」もおいしかったです。
Anagomeshi02
 同じお店で、きびだんごを買いました。やはり岡山といえばきびだんごです。
Kibidango01
 包装紙を外すと、こういう箱です。
Kibidango02
 この絵には見覚えがあります。以前、東京駅で買ったきびだんごにもこの絵が描いてありました。東京駅にも進出しているのですね。

 このきびだんごは特製のようで、1つ1つに絵が描いてありました。
Kibidango03

2017年9月28日 (木)

お寺の和菓子(2)

 お盆の法事の折、お寺で頂いたお供物の和菓子を「お寺の和菓子」というタイトルでご披露しました。

 先日の秋のお彼岸の折にも和菓子を頂きました。

 こぼれ萩(大和芋入り白小豆のきんとん製)
Myokenjiwa05
 姫菊(大和芋入り白小豆の練切り製)
Myokenjiwa06
 栗かの子(茨城県産栗使用)
Myokenjiwa07
 栗きんとん(愛媛県産栗使用)
Myokenjiwa08
 お盆の時は夏らしい和菓子、今回は秋らしい和菓子です。和菓子は季節感があって、良いです。

2017年7月10日 (月)

お寺の和菓子

 意味不明のタイトルですね。(^_^;

 お寺で頂いた和菓子です。先日のお盆の法要の時に箱入りの和菓子を頂きました。作成した和菓子屋さんはこのお寺の檀家さんだそうです。おいしゅうございました。それぞれに名前が付いています。

 蓮の葉(大和芋入り白小豆の練切り製)
Myokenjiwa01
 蓮の花(大和芋入り白小豆の練切り製)
Myokenjiwa02
 なでしこ(大和芋入り白小豆のきんとん製)
Myokenjiwa03
 青梅(青梅入りういろう製)
Myokenjiwa04
 他に、白と緑のお饅頭です。

 いやぁ、見て楽しく、食べておいしく、和菓子は良いです。(^_^)

 その昔の朝ドラ「あすか」を思い出しました。

2017年6月 9日 (金)

上野三碑スイーツ結果発表

 去年の8月、高崎駅で上野三碑創作スイーツコンテストの応募作品募集のポスターを見ました。それをまほろばでも取り上げました

 そのことはもうすっかり忘れていたのですが、今日、前橋で仕事の日で、県庁の県民センターを覗いたら、こんな冊子がありました。無料配布中です。
3pikashi01
 小ぶりの冊子ですが、中身は80ページにも及びます。そこにこのコンテストの受賞作品等が並んでいました。

 プロ部門最優秀賞。豪華ですね。
3pikashi02
 プロ部門優秀賞。抽象的です。
3pikashi03
 一般部門最優秀賞。シンプルです。
3pikashi04
 一般部門優秀賞。多胡碑にあったかもしれない一文字を題材にしたもの。
3pikashi05
 みな、おいしそうです。全てレシピ付きです。お菓子作りが趣味の方、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2017年5月22日 (月)

奈良女のお菓子

 上代文学会1日目の夜は懇親会がありました。そこに奈良女子大学オリジナルのお菓子が並んでいました。

 奈良女子大学学章もなかと、酒粕入り奈良の桜くっきいです。
Narajokashi01
 左側のは、最初は「学業もなか」と誤読してしまいました。これを食べると学業成就の効能があるのかと。

 よく見たら、「学章もなか」でした。そそっかしくていけません。(^_^;

 パッケージの絵柄は正倉院宝物風ですね。

 缶入りのお菓子。中身は風月堂のゴーフレットのようです。
Narajokashi02
 そういえば、以前、同志社大学にお勤めの方から同志社クッキーを頂いたことがありました。
Doshishaco01_2
 絵は新島八重さん。コロンバン製です。

 こういったオリジナルのお菓子はいいです。羨ましい。

2017年5月10日 (水)

神戸プリン風味のカントリーマアム

 他学科所属の元同僚から頂きました。部屋の片づけの陣中見舞いです。
Kobepurin01
 「関西限定」とありますので、関西に旅行に行かれたのかもしれません。

 個包装です。
Kobepurin02
 恥ずかしながら神戸プリンを知りませんでした。ググってみましたら、神戸を代表するお菓子なのですね。モンドセレクションで5年連続「最高金賞」を受賞とのことでした。今度食べてみたいです。

 このカントリーマアムは神戸プリンとのコラボ製品なのでしょう。確かにプリンのような味がしました。(^_^)

2017年3月28日 (火)

ずんだまんじゅう&一口香

 先日、東京の家の近所のスーパーで、ささやかにうまいもの市が開催されていました。

 金色のひっぱりだこ飯もそこで買いました。(^_^) たこ飯の隣には厚岸のかきめしが並んでいました。あれも好きなのですが、金色に目が眩んで、たこ飯を選んでしまいました。(^_^;

 お菓子の売り場には、ずんだまんじゅうというのがありました。以前だったら素通りしてしまったと思うのですが、「ずんだ」という文字を見た途端、「ところで、ずんだ餅はお好きかな?」という声が聞こえてきたような気がして、つい買ってしまいました。(^_^; 「真田丸」の呪縛からまだ抜けられません。(^_^;
Zundaman01
 ひとくちサイズのお菓子です。
Zundaman02
 中の餡が「ずんだ」です。食べかけをご覧に入れるのもお見苦しいので、中に入っていたしおりをご披露します。
Zundaman
 このお菓子メーカーは、「伊達絵巻」と同じ会社です。

 近くに長崎の一口香がありました。
Ikkoko01
 これは、以前、このスーパーで買ったことがあり、おいしかったので、また買ってしまいました。
Ikkoko02
 近所の店で全国のおいしい食べ物が手に入るというのはありがたいことです。

2017年2月20日 (月)

ぐんまちゃんマカロンセット

 頂き物です。
Gunmac_maca02
 箱に5種類入っていました。
Gunmac_maca03
 それぞれ個別包装がしてありました。包装のままではうまく撮れませんので、包装から出して、撮影して、食べる、という段取りで、2日掛けて、5つ撮りました。
Gunmac_maca04
 同時撮影ではないので、それぞれの明るさや色合いが微妙に異なります。
Gunmac_maca05
 王冠を抱っこしているのは、ゆるキャラグランプリに選ばれたことを表現しているのでしょう。
Gunmac_maca06
 この写真はぶれているように見えますが、マカロンの周囲はぶれていないところをみると、マカロンの製造段階でぶれてしまったのでしょうね。すでに食べてしまったので、確認不能です。(^_^;

 楽しいお菓子を頂きました。

2017年2月16日 (木)

チョコの中にもチョコ、訂正

 1日経ったら記憶がすり替わっていました。

 あのチョコレートが届いて梱包を解いたとき、出てきた物を見て、「わっ! チョコレートケーキだ」と思ったのでした。3日くらいに分けて食べるのかなぁ、と思ったのでしたが、チョコレートケーキにしては堅い。

 それで、「あ、ケーキじゃない」と思ったのでした。

 宝石箱と見紛うばかりのチョコレートではなく、チョコレートケーキと見紛うばかりのチョコレートなのでした。

 もうちょこっと落ち着いてブログを書かねば。
     ↑
    掛詞

2017年2月15日 (水)

チョコの中にもチョコ

 頂き物です。
Choco20170215a
 小物箱のように見えますけど、素材は何でできているか、やはり分かってしまいますね。(^_^)

 蓋を開けると、中にはチョコ。
Choco20170215b
 箱が本体か、中身が本体か、どちらでしょう。両方とも本体ですかね。両方セットで本体。楽しいお品を頂きました。

 厳重な梱包で、無傷で群馬の家に届きました。これを無傷のまま東京の家に運ぶことになりましたが、適切な梱包がなされていたので、あまり緊張せずに運べました。

 その昔、ハードディスクは壊れやすいので宅配便での配送はリスクがあると聞きました。40MB(GBに非ず)のHDDがSCSIボード付きで12万円という時代です。

 それで、新しく買ったHDDを、高崎駅から玉村町まで自転車の荷台に積んで、普段の2倍以上の時間を掛けて運んだことを思い出しました。今にして思えば、なぜタクシーを使わなかったのだろうと思いますが、何か理由があったのでしょう。もう四半世紀も昔のことです。

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ