菓子

2024年7月 8日 (月)

お寺のねこ&KINGYOKUぜりぃ

 今日は、お盆のお塔婆を戴きに菩提寺に参りました。
 恒例により、またお寺のねこを撮影。
Myokenjineko45

 ご住職は、私が到着するまで、ねこのゴハンを待っていてくださったそうです。
 ねこ、ごめん。

 ねこのゴハンは、このような面々です。
Myokenjineko46
 このうち、右下の水分補給用のささみペーストは冷してありました。
 ご住職、本当に手厚いです。

 5月にご住職が入院され、退院されてお寺に帰ってこられたときに、このねこがお出迎えをしていたそうです。
 退院日がどうして分かったのか、不思議です。
 動物的勘でしょうか。

 菩提寺とはお中元とお歳暮をやり取りしています。
 折しも、今日、お寺からのお中元が到来しました。
Kingyoku01
 金沢の「福うさぎ」さんの「うさぎのKINGYOKUぜりぃ」です。
 うさぎと金魚ですね。お心遣い、本当にありがたく存じます。

 アップです。
Kingyoku02
 ちょっと部屋の灯りが反射してしまっています。

 冷していただきます。

2024年2月14日 (水)

ねこみにタルト

 頂き物です。
Nekomini01
 名前は「ねこみにタルト」。

 中身です。
Nekomini02

 何種類かの猫がいます。
 猫の紹介は以下の通りです。
Nekomini03
Nekomini04
 実物と解説とではやや色合いが異なります。

 楽しいお菓子をありがとうございました。

2023年12月24日 (日)

クリスマスには海鮮パエリア

 いつも行く近所のスーパーには、クリスマスが近づくと珍しいものが並びます。
 海鮮パエリアやジャンバラヤです。
 昨日はジャンバラヤを買いました。
 惜しくも写真は撮り忘れました。
 ジャンバラヤって、このスーパーで買ったのが生まれて初めてのジャンバラヤでした。
 ジャンバルジャンの弟のような名前なので、自分の中で名前はまだ十分に定着していません。

 今日は海鮮パエリアを買いました。
Paella2023a
 値引きシールが貼られるのを待っていたわけではありませんが、半額は大きいです。

 中身です。
Paella2023b

 先日のトナカイパフェとともに、サンタさんのケーキも並びます。
Santa2023
 良かれと思って赤いバックにしたのですが、保護色みたいになってしまいましたね。
 他の色の方が良かったです。

2023年12月20日 (水)

トナカイのチョコレートケーキ

 いつも行く近所のスーパーには、この時期になると、サンタさんやトナカイのケーキが並びます。
 今年もしばらく前から並んでいます。
 トナカイはこんなです。
Xmas2023a
Xmas2023c
Xmas2023b

 去年のトナカイはこうでした。
Xmas2022c

 一昨年のトナカイはこう。
Xmasparfait04

 一昨年と去年とはだいぶ違います。
 一昨年のトナカイの頭はクリームのくるくるでしたが、去年の頭はムースになりました。

 去年と今年はよく似ていますけど、去年のは全体にチョコレートの粉が振ってあるのに対し、今年のチョコレートの粉は周囲だけです。
 また、周囲は去年のが波々なのに対し、今年のは平らです。
 さらに、赤いお鼻の下が、去年のは茶色なのに対し、今年のは白です。

 毎年進化するトナカイ。
 私も、かくありたいです。

2023年12月17日 (日)

ことのまあかりの月餅

 ひょんな事から『奈良旅手帖』の作成にささやかなお手伝いをしたのでしたが、この度、制作者の生駒あさみ様からお菓子を頂戴しました。
 大変に恐縮です。
Ikoma01
 素敵な箱です。飛鳥美人でしょうか、天平美人でしょうか。

 中身です。
Ikoma02
 ちょっとピンボケになってしまいました。ヘタです。
 失敗作なら撮り直せば良いようなものですけど、1つ食べてしまいましたので、撮り直せません。(^_^;
 食べる前に画像を確認しないといけません。
 箱の縁は青赤白黒黄の五行の色ですね。

 左側は月餅です。
Ikoma03
 胡麻とくるみの月餅と、蓮とシナモンの月餅です。
 どちらもおいしゅうございます。

 右側は和紅茶です。
 産地は田原です。
 田原というと、例の太安万侶のお墓と墓誌が見つかった場所ですね。
 確か、茶畑で見つかったということでした。

 大変に素敵なものをいただきました。
 ありがとうございました。

2023年12月 9日 (土)

甘味マスコット

 甘味マスコットを購入しました。
 ガチャです。全部で5種類。

 白玉クリームあんみつ。
Kanmi01

 アイスみつ豆。
Kanmi02

 たい焼き&抹茶ソフト。
Kanmi03

 ようかんと果物。
Kanmi04

 宇治金時。
Kanmi05

 サイズが分かりませんので、例によって、うちの劇団員さん達に集まってもらいました。
Kanmi06
 ということで、かなり小さいです。
 ガチャのカプセルに入るサイズですからね。

 このサイズにしては、かなり良くできていると思います。

2023年11月21日 (火)

ぐんまちゃんサブレ

 おもしろいものを入手しました。
 ぐんまちゃんサブレです。
Gunmac_sabouret01

 中身。
Gunmac_sabouret02

 何がおもしろいのかというと、これ、本物ではなくて食品サンプルなのです。
 箱は上げ底になっていて、サブレは3列あるそれぞれの一番上だけです。
 中央のサブレのみ、袋から出ています。
Gunmac_sabouret03

 手触りはゴムのような感じです。
 触れば本物ではないことは分かりますが、目で見た感じでは本物にしか見えません。
 とてもよくできています。

 うちの劇団員さん達でデコってみました。
Gunmac_sabouret04

2023年10月29日 (日)

ぐんまちゃんのシュークリーム

 昨日、渋川の家の近くのコンビニで見つけて買いました。
Gunmac_kawaba01
 パイシュークリームです。

 燦然と輝くぐんまちゃんマーク。
Gunmac_kawaba02

 なぜ、ぐんまちゃんなのかについては、こういう説明があります。
Gunmac_kawaba03
 群馬県産の飲むヨーグルトと牛乳が使われているからですね。
 川場というのは、群馬県北部にある川場村のことです。

 このような文章がありました。
Gunmac_kawaba04
 「群馬県やぐんまちゃん等が食品、原料及び製品の安全性や質を保証するものではありませんので」とあります。
 群馬県に責任がないというのは分かりますけど、それで良いのではないでしょうか。
 ぐんまちゃんにまで言及することはないと思いますよ。
 ぐんまちゃん、まだ7歳ですもの。
 読んでおかしかったです。

 笑いを取ろうとしたのかと思いましたが、多分そうではなくて、真面目なコメントなのでしょうね。
 「ぐんまちゃん等」の「等」にも意味がありそうです。
 ぐんまちゃんのイラストの作者には責任が及ばないとか、そういうことも含んでいるのだと思います。

 純粋にウケ狙いならば楽しいのですけど。

 あ、味はちょっとすっぱくて、美味しかったです。

2023年10月15日 (日)

猛暑を経たアーモンドチョコレート

 昨日は午後5時過ぎに東京の家を出て、渋川の家に着いたのはちょうど8時でした。
 3時間弱。高崎駅での乗り継ぎは16分と、割と良かったのですが、結構かかります。
 この16分の間に、駅構内で駅弁を買い、下まで降りて、コンビニで買い物をしたのですから、立派です。
 あ、あと恵比寿様の写真も撮りましたし。

 渋川の家に着いて、玄関を開けて中に入ろうとしたら、うっすらと蜘蛛の巣が掛かっていました。
 留守にした期間、5ヶ月半ですからねぇ。
 浴槽の中には小さな虫が2匹沈んでいるだけでした。
 去年の秋、同様に久しぶりに帰宅したときにはムカデが沈んでいました。
 色々あります。

 あと、アーモンドチョコレートを食べようとしたら、こんなになっていました。
Almondchoco06_20231015211101

 暑さで溶けて、成分が分離して析出したのでしょう。
 害はないと思いますので食べています。美味しくはないです。

2023年10月11日 (水)

黒猫チョコレート5種

 黒猫のチョコレートを頂きました。
Kuronekochoco06
 10月はハロウィンの関係で、黒猫が脚光を浴びますね。

 1つずつアップで。
Kuronekochoco07Kuronekochoco08
Kuronekochoco09Kuronekochoco10
Kuronekochoco11

 黒猫はかわいいです。

より以前の記事一覧

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ