健康・病気

2019年5月10日 (金)

血管年齢が……(2)

 昨年の10月以来、調剤薬局に行く度に血管年齢を測っています。
 恐る恐る測った初回はまずまずのBランクで、翌年1月にはAランクになり、大いに気をよくしました。
 ところが、2月から3月に掛けては次のようになってしまいました。
Kekkan20190307
 じわじわと悪化していますね。

 その続きです。
Kekkan201903_04
 左から順に、3月26日、4月5日、4月25日です。連休前に行ったのが最後で、その後はまだ行っていません。
 全部Cランクですが、血管年齢は、65歳→67歳→68歳と、徐々に悪化しています。
 血管偏差値も、52→50→49です。

 どんどん悪くなっています。運動不足ですかねぇ。毎晩アイスクリームを食べているのも悪いのか。(^_^;
 なんとかせねば。

2019年3月 7日 (木)

血管年齢が……

 昨年の10月に、調剤薬局に置いてあった血管年齢計を使ってみました。

 ずっと、コレステロールや中性脂肪の数値が高かったので、血管には不安があり、恐る恐る計ってみたのですが、幸いにして結果は良好でした。上から2番目のBランクで、血管年齢は実年齢よりも6歳下と出ました。(^_^)

 以後、この薬局に行く度に計っています。1月にはAランクになったのですが、2月に少し落ちて、今日はこうでした。
Kekkan20190307
 月日順に左から右へです。ついにCになってしまいました。ま、それでも年齢相応ではあるのですが、相応では不満です。相応よりも若くありたい。(^_^)

 以前、脳のMRIを撮ってもらったときに、「年齢相応の脳の萎縮が見られる」と言われてショックでした。年齢相応ならば満足すべきなのでしょうけど、できれば相応よりも若くありたいです。

2018年12月27日 (木)

血管年齢、好調

 10月31日に「血管年齢計」という記事を書きました。調剤薬局にそういう機械があったので、測定してみたという内容です。

 30年ほども、健康診断の度ごとにコレステロールや中性脂肪の数値が高かったので、血管には不安がありました。恐る恐る計ってみましたら、意外にも結果は良好でした。A~Eの5段階でBランクでしたし、血管偏差値は56で、血管年齢は実年齢よりも6歳下と出ました。

 ほっとしましたが、1回だけでは何とも言えませんので、11月15日にも計ってみました。結果は全く同じでした。そういうことであれば、信頼できそうです。

 昨日また計ってみました。結果は以下の通りです。10月の分と並べてみました。
Kekkan20181226
 前よりも良くなっていました。♪ Aランクです。(^_^) 顔マークの頭に王冠が載っています。

 めでたいです。

 ただ、血管年齢59歳というのは、実年齢よりも8歳低いとはいえ、30代や40代などというわけではないのですよね。←欲張りすぎ。(^_^;

 さて、10月、11月よりも良い結果が出たのは、誤差の可能性もありますが、EPAのサプリを飲み始めたせいかもしれません。
Epa
 11月下旬に見たNHKの「ガッテン!」で、善玉コレステロールは量より質が大事で、質を良くするためにはEPAを摂るのが良い、というのを見て、「おお!」と思いました。積極的に青魚を食べるようにすれば良いのでしょうが、肉も食べたいしなぁ、ということで、サプリに頼ることにしました。(^_^; DHAとEPAです。頭も良くなるかもしれません。(^_^)

 サプリを飲み始めてからまだ1ヶ月経っていませんので、この成果かどうかは分かりません。来月か再来月にまた計ってみようと思います。

2018年10月31日 (水)

血管年齢計

Kekkan20181031  今日の夕方、調剤薬局に行ったら、店の中に血管年齢計という機械がありました。

 私はコレステロール値高いし、血管年齢には関心があります。関心というか不安です。計ってみたいような、怖いような。しばし躊躇して計りました。左手の人差し指をセンサーに当てて計る方式です。

 年齢よりもやや若いという結果で、ほっとしました。♪ 

 測定の際は、最初に性別と年齢を入力します。その年齢を90歳などとサバ読めば、血管年齢はとても若いという結果が出たなぁ、とふと思いましたが、そんなことをしても意味ありませんね。(^_^;

 「適度な運動をしているか、生活習慣に気を配っているのでしょう。」とありますけど、運動はしていません。現役だった頃の自転車通勤などで稼いだ分を取り崩している可能性があります。なるべく体を動かすようにせねば、と思います。

2018年1月 9日 (火)

骨は大事

 一昨日の日曜日の「NHKスペシャル 人体」を見て、大変に興味を覚えました。この回のテーマは「骨」です。

 骨は、体を支えたり、内臓を保護したりするだけでなく、人体の若さを掌る門番の役目を果たしているというのです。この歳になると「若さ」という言葉に敏感に反応します。(^_^)

 骨は、いろいろなメッセージ物質を出していて、それらは記憶力や免疫力をアップさせ、他の臓器を若く保っているということです。

 そのため、骨量が下がると、若さを生み出すメッセージ物質が出なくなり、全身の老化が急速に進んでしまう可能性があるそうです。

 骨は、人間が活動的に動いている限り、骨芽細胞からメッセージ物質をたくさん出して、全身を若く保つ。しかし、活動をやめると、骨は最早若さを保つ必要はないと判断して、メッセージを止めてしまうということです。

 高齢者が骨折をきっかけに認知症など老化現象が一気に進むことがあるのも、これと関係しているのでしょう。

 骨は衝撃を感知すると骨の量を増やすということで、若さを保つには骨に衝撃を与えることが有効なようです。番組では、ジャンプ運動をデータ採集に使っていました。自転車は、心肺機能を高めたり、筋力をアップさせるには有効でも、骨に衝撃を与える効果はほとんど期待できないそうです。

 剣道の飛び込み面なども足への衝撃が大いに期待できそうに思います。

 とはいえ、そういう激しい運動でなくても、歩くだけでも効果はあるそうです。

 タモリさんが「ブラタモリやってる間は大丈夫だ」と言った言葉が印象的でした。(^_^)

 番組の中に、「一日の大半を座って生活していると、知らないうちに、若さを保つメッセージが途絶えてしまうかもしれない。」などという恐ろしいナレーションもありました。

 私、このところ、パソコンの前に座っている時間が長いです。(^_^;

 それどころか、年末年始、結構寝てました。1日9時間くらい。(^_^; これもう、座っているレベルの上を行っています。

 動かねば。

 画像が無いとさみしいので、お医者さん姿のぐんまちゃんを貼っておきます。
Gunmac_ishi
 テーマ的には、ぐんまちゃんの骨格標本か骨のレントゲン写真などが最適なのですが、ググっても見つかりませんでした。絵がうまければ、自分で描いてしまうんですけど、絵はからきしなもので。(^_^;

2017年9月 5日 (火)

健康診断結果(H29)

 定年退職して、職場での定期健康診断が受けられなくなってしまいましたので、近所の医院で血液検査を受けてきました。

 3年前と2年前、検診の結果を当ブログに載せていましたが、去年はどういうわけか載せていませんでした。

 4年分、載せますね。いくらネタがないからって、こんな個人情報を載せることはないのですけど。(^_^;

 年度      H26→H27→H28→H29
 HDL      68→72→70→81
 中性脂肪   163→210→251→127
 LDL      149→165→152→166
 GOT      16→19→18→19
 GPT      15→18→16→17
 γ-GTP    14→17→15→16
 赤血球     457→457→448→447
 ヘモグロビン 14.7→14.8→14.3→14.4
 ヘマトクリット 42.8→42.3→42.8→42.8
 血糖値     91→117→118→90
 HbA1c    5.5→5.8→5.6→5.6
 尿酸      5.3→7.6→5.2→5.7
 白血球    4800→5100→4900→7000

 中性脂肪と血糖値が改善していて幸いです。相変わらず、毎晩アイスクリームを食べているのですが。(^_^;

 善玉コレステロール値(HDL)は上がっていて幸いですが、悪玉(LDL)も上がりました。(^_^;

 尿酸値が一昨年高くてちょっと気になっていましたが、幸い下がりました。

 白血球が増えています。何かと戦っているのでしょうか? 基準範囲ではあるのですが……。

 全体的には良い結果かと思います。先生からも問題ないと言われました。

 画像がないと寂しいので、ぐんまちゃんを貼っておきます。
Gunmac_ishi

2016年8月 6日 (土)

点字図書館の黒猫のしおり

 以前、まほろぐに書いたような次第で、亡父の遺志を受けて、日本点字図書館に、父の名で寄付を続けています。

 今年も寄付をしたところ、またご丁寧に点字(手書きによるひらがなの読みつき)の礼状を頂きました。

 そこに黒猫のしおりが同封されていました。
Tenjineko01
 ググってみましたが、日本点字図書館のマスコットキャラクターがこの黒猫であるとか、そういったことはないようです。館長さんか担当者さんかがネコ好きなのでしょうかね。(^_^)

 裏側です。
Tenjineko02
 輪郭線が点字で描かれています。目の不自由な方も絵のおおよそは理解できると思います。なぜか、足の部分が、点字でのみしか描かれていないのは不思議です。


2015年10月15日 (木)

体内年齢39歳(^_^)

 先日、めでたく誕生日を迎えました。

 ある学生さんからチョコレートを貰いました。それに付いていたカード(←付箋紙でしたけど)です。
Tanjobi_h27a
 アイドルと言われるような歳ではないですが。(^_^;

 「64」という数字が不明です。昭和64年生まれというのはちょっと合わないし、1964年というのもちょっとだけ合わないし……。なんでしょね。

 体重計の設定も年齢を変えました。そうしたら、体内年齢が1つ上がってしまいました。
Tanjobi_h27b

2015年10月 8日 (木)

健康階段

 昨夜、東京の家に帰ってきました。最寄り駅に着いたとき、駅の階段が今までと違っているのに気付きました。

 階段の下から順に、-0.1kcal単位で1段毎に数字が上がって(「下がって」かな)います。この数字や、左側のオレンジ色の帯は今までありませんでした。
Kenkokaidan01
 階段を1段上がる毎に0.1kcal消費できるのでしょう。

 階段の逆の側には3段毎に、「運動不足の解消へ」「基礎代謝の向上で体力増強」などの句が書いてあります。1番上には「良い一日になりますように」。
Kenkokaidan02
 これらを目に、階段を歩いて健康になろうということでしょう。♪

 私は、この駅ではエスカレーターではなく、ずっと階段を歩いています。目的は足腰を鍛えるため。寝たきり防止です。(^_^)

 階段のどこにも人がいないことを確かめて写真を撮りました。うっかり階段でカメラなんぞを構えていたら危険です。特に、下から上に向けてが……。(^_^;

 1番上は-4.6kcalでした。
Kenkokaidan03
 どこかスポンサーがいて、広告を兼ねて貼ったのかと思いましたが、広告らしいものはありません。イラストは、のるるんという東急電車のキャラクターです。とすると、これは東急電鉄自身の仕業のようです。

2015年9月17日 (木)

ぐんまちゃんの「おくすり手帳」みたび

 以前、「ぐんまちゃんの「おくすり手帳」」という記事と、「ぐんまちゃんの「おくすり手帳」再び」という記事とを載せました。表紙が変わっていたのです。

 この度、また別の表紙のを入手しました。今回は3種色違いです。
Gunmac_okusuri3shu
 中身は付録が充実しています。1つは「臨床検査の標準値」。
Gunmac_okusuri14
 他に「お薬の副作用と相互作用」。
Gunmac_okusuri15
 「お薬の飲み方」「おくすりを飲み忘れた場合」など、様々なページが付いていました。
Gunmac_okusuri16

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ