健康・病気

2016年8月 6日 (土)

点字図書館の黒猫のしおり

 以前、まほろぐに書いたような次第で、亡父の遺志を受けて、日本点字図書館に、父の名で寄付を続けています。

 今年も寄付をしたところ、またご丁寧に点字(手書きによるひらがなの読みつき)の礼状を頂きました。

 そこに黒猫のしおりが同封されていました。
Tenjineko01
 ググってみましたが、日本点字図書館のマスコットキャラクターがこの黒猫であるとか、そういったことはないようです。館長さんか担当者さんかがネコ好きなのでしょうかね。(^_^)

 裏側です。
Tenjineko02
 輪郭線が点字で描かれています。目の不自由な方も絵のおおよそは理解できると思います。なぜか、足の部分が、点字でのみしか描かれていないのは不思議です。


2015年10月15日 (木)

体内年齢39歳(^_^)

 先日、めでたく誕生日を迎えました。

 ある学生さんからチョコレートを貰いました。それに付いていたカード(←付箋紙でしたけど)です。
Tanjobi_h27a
 アイドルと言われるような歳ではないですが。(^_^;

 「64」という数字が不明です。昭和64年生まれというのはちょっと合わないし、1964年というのもちょっとだけ合わないし……。なんでしょね。

 体重計の設定も年齢を変えました。そうしたら、体内年齢が1つ上がってしまいました。
Tanjobi_h27b

2015年10月 8日 (木)

健康階段

 昨夜、東京の家に帰ってきました。最寄り駅に着いたとき、駅の階段が今までと違っているのに気付きました。

 階段の下から順に、-0.1kcal単位で1段毎に数字が上がって(「下がって」かな)います。この数字や、左側のオレンジ色の帯は今までありませんでした。
Kenkokaidan01
 階段を1段上がる毎に0.1kcal消費できるのでしょう。

 階段の逆の側には3段毎に、「運動不足の解消へ」「基礎代謝の向上で体力増強」などの句が書いてあります。1番上には「良い一日になりますように」。
Kenkokaidan02
 これらを目に、階段を歩いて健康になろうということでしょう。♪

 私は、この駅ではエスカレーターではなく、ずっと階段を歩いています。目的は足腰を鍛えるため。寝たきり防止です。(^_^)

 階段のどこにも人がいないことを確かめて写真を撮りました。うっかり階段でカメラなんぞを構えていたら危険です。特に、下から上に向けてが……。(^_^;

 1番上は-4.6kcalでした。
Kenkokaidan03
 どこかスポンサーがいて、広告を兼ねて貼ったのかと思いましたが、広告らしいものはありません。イラストは、のるるんという東急電車のキャラクターです。とすると、これは東急電鉄自身の仕業のようです。

2015年9月17日 (木)

ぐんまちゃんの「おくすり手帳」みたび

 以前、「ぐんまちゃんの「おくすり手帳」」という記事と、「ぐんまちゃんの「おくすり手帳」再び」という記事とを載せました。表紙が変わっていたのです。

 この度、また別の表紙のを入手しました。今回は3種色違いです。
Gunmac_okusuri3shu
 中身は付録が充実しています。1つは「臨床検査の標準値」。
Gunmac_okusuri14
 他に「お薬の副作用と相互作用」。
Gunmac_okusuri15
 「お薬の飲み方」「おくすりを飲み忘れた場合」など、様々なページが付いていました。
Gunmac_okusuri16

2015年8月28日 (金)

健康診断結果(H27)

 先日受診した定期健康診断の結果が来ました。

 去年、「健康診断値」と題して、データをまほろぐに載せていました。個人情報、丸出し。(^_^;

 去年のデータと今年のデータとを示します。→の左が去年、右が今年です。

 HDL      68→72
 中性脂肪   163→210
 LDL      149→165
 GOT      16→19
 GPT      15→18
 γ-GTP    14→17
 赤血球     457→457
 ヘモグロビン 14.7→14.8
 ヘマトクリット 42.8→42.3
 血糖値     91→117
 HbA1c    5.5→5.8
 尿酸      5.3→7.6
 白血球    4800→5100

 ううむ。悪くなっています。(^_^;

 要指導が糖尿病と尿酸、要精密検査が血中脂質です。

 コレステロール系は毎度のことですけど、糖尿病と尿酸が要指導になったのは初めてです。気をつけることにします。

 毎晩アイスクリームを食べているので、これなんかが数字が悪くなった一因かと思います。

 画像がないと寂しいので、ぐんまちゃんを貼っておきます。
Gunmac_te03

2015年7月17日 (金)

定期検診

 今日は毎年恒例の職場の健康診断の日でした。
Gunmac_suica
 ただ、「職場の」とはいっても、会場は勤務先ではなく、藤岡市にある県の合同庁舎です。以前は伊勢崎の合同庁舎、近年は藤岡の合同庁舎で行っています。そこまで行かなくてはいけないので、ちょっと面倒。(^_^;

 勤め始めた年、初めての健康診断の時は、途中でトイレに行きたくなると困ると思って、会場に着いてすぐにトイレに行ってしまいました。そうしたら、受付後最初の項目が採尿でした。(^_^; 出ません。(^_^;

 今は、何日も前に職場に採尿容器が届けられ、当日朝一番の尿を取ることになっていますので、もうこういう失敗はありません。

 次の年は、検診会場まで自転車で行く時、遅れそうになったので、一所懸命自転車をこいだら、脈搏が早すぎると言われました。事情を話したのですが、念のためということで心電図を取られました。ある年齢以上の人は全員心電図を取るのですが、当時私はまだその年齢に達していませんでした。

 健康診断にはそういった思い出があります。

 いつも、コレステロール値や中性脂肪値が高いという結果が出ます。「要医療」レベルになることも。でも、コレステロール値は少し高めが長生きだというので、気にしていません。

 そういえば、昨夜もエクレアを食べてしまいました。どんな数値が出るやら。(^_^;

 かつての同僚には、健康診断の日が近づくとアルコール、脂肪、糖分などを控えている人がいました。

 血液検査の結果などは日が経たないと分かりませんが、身長・体重、血圧、視力などはその場で分かります。

 身長は、じわじわと減っています。20年前に比べて1.8cm縮みました。(^_^;

 視力は、左目はずっと1.2位でしたが、老化のためか6~7年前くらいから0.8位になっていました。昨年はゼロ。ゼロって……。

 白内障のためです。検診の時期は今年と同じ7月中旬でした。視力ゼロなのに12月まで眼科に行かなかったのですから、どうかしています。(^_^; いえ、白内障ということは前に言われていたので、白内障なら視力ゼロでも仕方ないなと思っていたわけで、暢気なことです。反省しています。

 白内障の手術も1月に無事に終わり、今日は視力1.2になっていました。(^_^)

 あ、いずれも矯正視力です。定期検診では裸眼の視力測定はしていません。

 画像はテーマとは無関係です。何かの寓意もありません。画像が無いと寂しいので。(^_^)

2015年4月25日 (土)

ぐんまちゃんペットボトルカバー

 ネットオークションで入手しました。これ、高崎のぐんまちゃんショップなどでは見かけたことがありません。
Gunmac_cover01
 裏側です。
Gunmac_cover02
 ペットボトルを入れてみました。500mlのものが入ります。
Gunmac_cover03
 斜め上からです。
Gunmac_cover04
 帯封です。ペットボトルを入れる他にもいろいろに使えるようです。
Gunmac_cover05
 企画・製造・販売は愛媛県の今治の業者です。タオルの名産地ですね。これもタオル地のような感じです。

 ぐんまちゃんといえば、1月19日の白内障の手術のあと、定期的に眼科に行っていて、今日も1ヶ月振りに行ってきました。そうしたら、そこの看護師さんが、「今日はぐんまちゃんじゃないんですね」と言うではありませんか。

 前回の通院の時、ぐんまちゃんのネクタイに目ざとく目を留めて、「かわいいですね」と声をかけてくれたのです。今日はノーネクタイでした。1ヶ月も経つのに、ぐんまちゃんを憶えていてくれたとは、驚愕です。余程インパクトが強かったのでしょう。

 ぐんまちゃんの威力、恐るべしと、認識を新たにしました。

 で、目の方は、新しいメガネを作るための処方箋を書いて頂きました。今、手術した目の方が視力が良いのです。(^_^)

 近日中にメガネ屋さんに行ってきます。

2015年3月17日 (火)

ブリッジ破損

 しばらく前から右上の歯が動揺していました。4本まとめて。(^_^;

 ナマ歯(って言うかなぁ?)ではなくて、4本まとめてブリッジです。

 そのまま付け直せば済むのか、それとも作り直しか? 

 恐る恐る、今日歯科医院に行ってきました。

 割れているということで、取り外して作り直しということになりました。これがなかなか外れなくて、大変でした。こんなに外れないなら、放って置いてもあと数年もったかもしれません。(^_^;

 もう限界なので、今回は作り直すけれども、今度壊れたら入れ歯になると言われました。

 「入れ歯」! 幸いにしてまだ入れ歯はありません。入れ歯と言われてじーさんになった気がしました。先日白内障の手術をしましたし、前立腺肥大だし。

 いずれも老人の病気ですね。年齢的にも老人なので、不思議はないのですが、気は若いので、なんか違和感があります。(^_^;

 しかし、医学の進歩はありがたいです。ブリッジや入れ歯がない時代だったら、歯を抜いたら歯抜けのままですものね。さらに老化が進みます。

 ありがたかったのは先日の白内障の手術です。いわばレンズが曇っているせいでフィルム(あるいは撮像素子)に光が届いていなかっただけですから、レンズさえ取り替えれば、またカメラとして使えます。

 手術ができなかった時代には、レンズがダメになっただけで、他の部分はなんともないのに、もうカメラとして使えなくなってしまったわけですから、なんとも残念で切ないことでした。

 それを考えると、手術の結果、また元のようにものが見えるようになったことは何ともありがたいことです。感謝しています。

2015年2月25日 (水)

メタボ予防クリアファイル

 職場でこのようなクリアファイルが配られました。
Metabocf01
 ウラです。
Metabocf02
 1日あたり100kcalを減らそうという趣旨のようです。100kcalはそう大変な数字ではありませんので、実現可能な目標で、少しずつでもコツコツと、ということなのでしょうか。
Metabocf03
 一部をアップします。
Metabocf04
 かつ丼だと1000kcal以上ありますので、1割減らせば、100kcalの目標クリアです。でも、おにぎりだと2/3を残さないと目標が達成できません。

 なんかヘン。

 かつ丼をやめて親子丼にすれば241kcalもカットできちゃうんですけど、そういうことではないのでしょうかね?

 メタボ予防は、健康のためにも医療費抑制のためにも良いことだと思いますけど、このクリアファイルの内容は、ちょっとなんだか、という気がします。

2015年1月27日 (火)

点字図書館に寄付

 先年亡くなった父宛に、毎年暮になると日本点字図書館から寄付の依頼状が来ていました。生前、父が寄付していたのだろうとは思いつつ、気になりながらも、毎年そのままにしてしまっていました。

 ところが、今年は自分自身が目の手術を受ける身となり、にわかに人ごととは思えず、初めて寄付金を振り込みました。現金なものです。(^_^;

 父の住所氏名が印字された振込用紙をそのまま用いましたので、名目上の寄付者は父ということになります。

 振り込んだらすぐに日本点字図書館から封書が届きました。中には館長名によるお礼状や領収書、確定申告時に税の控除に必要な書類などが入っていました。その中に下の書類もありました。
Tenjitoshokan
 点字で打ってあって、ひらがなでふりがなが付いています。このふりがな、手書きです。寄付をした人全員にこのような手紙を出しているのでしょう。大変に手厚い対応と思い、心に響きました。

 この文面によれば、父は27年間も寄付を続けていたことになります。今まで知らなかった父のことを少し知ることができた思いです。

 長期間にわたる寄付を数年間途絶えさせてしまって、後悔しています。今後は途切れないように、父の名義のまま寄付を続けて行くつもりです。

 父名義では税の控除を受けることはできませんが、さしたることではありません。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ