授業

2021年2月26日 (金)

昨日はレポート締切日

 今日は前橋で仕事の日でしたので、それが終わった後、渋川の家に来ています。

 渋川駅の1つ手前の駅が最寄りなのに、つい、うとうとっとしてしまい、気がついたら渋川駅でした。(^_^; ひと駅戻らねばなりません。幸い15分後に上り電車がありましたので、それに乗って戻りました。ラッキーでした。

 昨日は群馬県立女子大学の授業のレポートの締切日でした。従来は、紙でもメールの添付ファイルでも良いことにしていましたが、今年はコロナ禍で、添付ファイルのみにしました。

 添付ファイルというか、本当は、リモートの授業で使っていたグーグルクラスルームにレポートなどを提出できるシステムがあるのですが、よく分からないので、昔ながらのやり方にしました。

 今どきの仕組みについて行けていません。(^_^;

 レポート提出のペースが悪いので、私の科目を捨ててしまった学生が多いのかと思いましたが、夜の11時を過ぎたあたりからどっと増えました。

 11時59分台もいましたし、0時2分というのも。(笑)

 昨年度までは、紙でもメールでも良かったので、締切は紙に合わせて、午後4時とか5時にしていました。今年は特に時間を定めなかったので、日付が変わるまでに出せばOKです。

 思えば、昨年度までも、締切時刻の1時間前くらいに集中していたのでした。同じですね。(笑)

2021年2月24日 (水)

カランコエ開花&集中講義終了

 定年退職の折に学科の皆さまから頂いたカランコエの鉢植え、今年も咲きました。
 赤いの。
Kalanchoe20210224a

 オレンジ色の。
Kalanchoe20210224b

 黄色の。
Kalanchoe20210224c

 毎年楽しめるのは嬉しいことです。

 3枚ともアップの画像です。
 アップのばかりということは、全体像はどうも……。(^_^;
 花の数も少なく、茎もひょろ長く徒長してしまいました。
 植物もなかなか難しいです。
 がんばります。

 先週3日間、土日は休んで今週3日間の集中講義、無事に終了しました。
 始まる前は、初めてのTeamsによるリモートで、果してうまくゆくものかどうか心配でしたが、何の問題もなく終わって、ほっとしています。
 無事が一番。

 今日もまた日中はずっと金魚と一緒でした。全員元気です。
 てんぷく金魚は、日中は普通に泳いでいますが、夜になると何度かひっくり返ります。
 早く正常に戻ると良いです。

2021年2月22日 (月)

ねこ電2種

 今日は、ぐんまちゃんの誕生日にして、ねこの日でもあります。
 当ブログのバックナンバーを見てみると、毎年この日には、ぐんまちゃんとねこと、両方に関わる画像を載せてきました。
 こんな感じです。
Gunmac_kitty01

 もうネタ切れになってしまいました。
 あれこれ考えて、こういうのを思い付きました。
Nekoden2
 上信電鉄のぐんまちゃん列車と、東急世田谷線のねこ電車です。

 ぐんまちゃん列車の先頭にはぐんまちゃんのヘッドマークが付いているのですが、ちょっと小さいので、アップにします。
Nekoden2b

 今日から、集中講義の後半戦が始まりました。また3日間です。
 無事に終わり、めでたく3分の1が終わったことになります。(^_^)

 今日は暖かい日でしたが、エアコンも低めの温度設定で動かしました。
 その結果、金魚の水槽水は20度になりました。
 水温が高いので動きも活溌で、授業中も時々パシャパシャやっていました。ゴハンの催促だったようです。

 てんぷく金魚は、昨日は何度かひっくり返っていましたが、今日は今のところ一度もてんぷくしている姿を見ていません。
 このまま落ち着いて欲しいです。

 2000円買うと100ポイント貰えるスーパーのポイントラッキー券、2619円の買い物ができて、無事に100ポイントゲットできました。
 619円も余計に買ってしまって。(^_^; 暗算がゆるいので、つい多めに買ってしまいます。

2021年2月19日 (金)

集中講義、1科目終了&金魚がてんぷく

 一昨日から始まったリモートの集中講義、1科目が無事に終了しました。
 来週の月火水、もう1科目あります。
 授業は金魚の水槽をバックに行いました。
 日中ずっと金魚とともに過ごしました。

 ふと見たら、一番小さな子がこんなになっていてびっくりしました。
Kingyo_tenpuku01
 お腹を上にして浮いてしまっていますし、目も見開いたままです。

 死んでしまったかと思いましたが、すぐに普通の姿勢に戻って泳ぎ出しました。
Kingyo_tenpuku02

 元気です。
 しかし、1日に何度かてんぷく状態になります。

 以前、ネットで金魚の病気を調べたときに「てんぷく病」というのを見ました。
 どうも、それのようです。
 原因はよく分かっていないながら、他の魚に伝染しないし、命にも関わらないそうです。
 治療には、水質の悪化を防ぐ、水温を上げる、餌を減らす、塩浴、などがあるとのことです。

 生き物と暮らしていると、色々あります。

2021年2月17日 (水)

今日から集中講義&外国の国名の表記

 今日から非常勤先の集中講義です。水木金の3日間。そして、土日は休みで、来週の月火水です。
 自宅からのリモートになります。
 朝から夕方まで長時間の授業ですので、通勤時間がゼロというのはありがたいです。

 いつもそうなのですが、長時間続けて授業をしていると、気分がハイになってしまい、どうしても早口になってしまいます。「早いなぁ」という自覚はあっても、止まりません。(^_^;
 明日、明後日、なんとかゆっくり話すように努めます。

 リモートの方法はTeamsです。元の勤務先でのリモートはmeetでした。学会などはZoomが多いです。Teamsを使うのは全く初めてで、不安でした。ぶっつけ本番でしたが、meetとあまり変わらない感じで、なんとか大丈夫でした。

 授業は金魚の水槽をバックに行いました。
Kingyo_r030212

 水温は、朝は14度でしたが、暖房を付けていましたので、集中講義が終わったときには17度になっていました。長時間掛けて3度の上昇なので、良い感じです。短時間での大きな変動は好ましくありません。

 金魚のゴハンは普段は1日2回ですが、ゴハン圧力に負けて、つい朝昼晩の3回与えてしまいました。水温の上昇も食欲を増進させたのでしょう。1回分を少なめにすれば問題はないかと思います。

 履修者の中に中国からの留学生がいましたので、先日の明治10年の年代記の外国地名を聞いてみました。
 そうしたら、瑞典(スエーデン)、葡萄牙(ポルトガル)、埃及(エジプト)、希臘(ギリシャ)、智利(チリ)、西班牙(イスパニア)、墨西哥(メキシコ)などは今も使っているとのことでした。

 以前、同じ大学の集中講義で、サウジアラビアからの留学生からも貴重な話を聴くことができました。私の方にも大きなプラスがあります。

2021年1月26日 (火)

今年度の授業終了

 今日、火曜日の午後は、元の勤務先である群馬県立女子大学で、非常勤講師として授業が3コマあります。
 今年度は、前期も後期も授業はリモートで行いました。今日は後期15回の授業の最終回です。

 降って湧いた遠隔授業で、最初はどうなることかと思いましたが、始まってしまえば何とかなりました。
 学生の顔が見えないので、ディスプレイの前にいる学生がどんな風に授業を聴いているやら分かりませんが、リアクションペーパー代わりのメールを見る限りは、ちゃんと聴いてくれているようです。

 ま、メールは義務にしてはいないので、メールをくれない学生がどう思っているやら、それは分かりません。
 メールを送信してくれる学生の数もじわじわと減ってきました。
 その点に不安はありますが、対面授業でも、寝ている学生もいるし、起きていてもちゃんと聴いているかどうかは分からないし、そういった意味では遠隔でも同じかと思います。

 リモート授業の間、私のバックは金魚の水槽です。
Kingyo_r030126

 私が水槽に背を向けているせいか、授業中、金魚はおとなしくしていますが、終わった途端に、「ゴハン、ゴハン」と大騒ぎします。

 さて、元勤務先での今年度の授業は今日で終わりですが、非常勤は今年度限りなので、そういう意味でも今日が最後となります。

 専任として32年、引き続き非常勤として4年。計36年になりますので、感慨深いものがあります。
 とはいえ、4年前に専任を終わるときには、最後ではあっても引き続き非常勤として務めるので、感慨がだいぶ割引されました。
 今回は、最後とはいっても、4年前に1度専任を退職していますので、やはり感慨は割引されています。
 「感無量」の分割払いです。(^_^)

2020年12月22日 (火)

今年の授業、無事に終了

 元の勤務先である非常勤先の授業、今年の分が無事に終わりました。
 毎週火曜日にリモートで3コマです。
 降って湧いた新型コロナ禍でリモートになった授業、最初はどうなることかと思いましたが、何とか無事に終わりました。
 方法は、meetによるリアルタイムのリモートです。
 写真や地図などを気軽に見てもらえることや、マウスカーソルでテキストの箇所を示せることなどは利点です。
 あと、自宅で授業ができることも。(^_^)

 学生さんのマイクやカメラは切っていますので、履修者の反応がさっぱり分かりませんが、リアクションペーパー代わりの学生さんからのメールを読む限りでは、ちゃんと授業を聴いてくれているようです。
 ただ、このメールは義務化はしていませんので、メールを送ってこない学生がどうなのかは分かりません。
 ま、昨年度までの対面の授業でも、寝ている学生もいますし、起きていても聴いていないと思われる学生もいますので、それは同じかもしれません。

 私のカメラに余計なものが写るといけないので、金魚部屋にノートパソコンを持ち込んで、金魚をバックに授業をしています。
 金魚に背を向けていますので、授業中、金魚はおとなしくしています。
Kingyo_r021222a

 昨日、4泊5日の渋川から帰宅したとき、金魚の水槽の水温は9度でした。真冬でも10度を切ることはあまりないので、12月に9度というのは低いです。
 留守にしていたせいでしょう。
 あと、留守の間うっかりトイレの換気扇を回したままでした。
 空気を排出していれば、その分の空気が風呂場の窓などから入り込んでいたでしょうから、それも水温低下の一因になっていたかもしれません。

 今日の3コマの授業中、金魚部屋はエアコンで暖房していましたので、水温は11.5度ほどに上昇しました。
Kingyo_r021222b

 室温はすぐに上がっても、水温はそうすぐには上がりませんね。金魚にとっては、緩やかな変化の方が良いそうです。

2020年11月19日 (木)

遠隔授業

 非常勤先で10月から始まった後期授業、6回が終わりました。
 私は、3科目ともリアルタイムのMeetで実施しています。
 今のところ順調に推移しています。←と、本人は思っています。

 学生さんたちのカメラやマイクは切っているので、反応がさっぱり分かりません。
 でも、授業の後に寄せられるリアクションペーパー代わりのメールを見る限りは、少なくともメールを送ってくれている人たちについては、興味を持って授業をきちんと聴き、自分でもよく考えていることが伝わってきます。
 そういうメールを頼りに、普通に授業を進めています。

 ただ、リアクションペーパーは義務化はしていないせいか、送られてくるメールの数はじわじわと減りつつあります。(^_^;
 あまり熱心に授業を聴いていない学生さんもいるかもしれませんし、パソコン前からどこかに行ってしまっている学生さんや、寝ている学生さんもいるかも。
 それは対面授業でも同じことですから、全員が熱心に授業を聴いていることを期待してはいけないのでしょう。
 こちらは手を抜かずに一所懸命に授業をしますけど、大学の授業ですから、どう授業に向き合うかは学生さん次第でよいと思います。

 そう考えれば、写真や地図などを画面共有で容易に見てもらうことのできる遠隔授業にも利点があります。
 なるべくそういった利点を生かす形での授業を心掛けます。

2020年11月17日 (火)

「踊る埴輪」新聞記事の原本

 9月19日に「踊る埴輪 踊ってない?」という記事を書き、新聞記事の切り抜きを載せました。
Odoruhikaku01
 ただ、この切り抜きは原本ではなく、コピーです。上代文学史の授業で配布したコピーの残部です。
 コピーのコピーなど、何度かコピーを重ねている可能性があります。

 このほど、渋川の家から新聞の原本が見つかりました。
Odoruhikaku02
 カラーなのでした。

 コピー。
Odoruhikaku03

 原本。
Odoruhikaku04

 鮮明さが大分違いますね。
 原本が見つかって良かったです。

2020年10月16日 (金)

GoToトラベルで前橋

 一昨日14日(水)に講演をした「ばらの会」は、朝9時20分までに来て欲しいとのことでした。
 東京発でその時間は厳しいので、前日の13日(火)から前橋市内に前泊したいところです。
 ところが、13日(火)はリモートの授業が3コマあります。
 東京の家で3コマ済ませて群馬に向かうと遅くなりますし、3コマの後での移動はきつかろうと思います。
 「う~ん」と考えて、もう1日早く12日(月)から宿泊することにしました。
 そうすれば、13日(火)はゆっくり起きて、ホテルからリモートの授業ができます。どうやらこれが一番良さそうです。

 などと考えていたのが9月末。
 そんな折に、前橋に泊まる時にはいつも利用するホテルからGoToトラベルの案内メールが来ました。
 ちょうど、東京発着の宿泊も対象になるというタイミングでした。
 いい仕事しますね。(^_^)
 ということで、早速そのホテルに2泊3日の予約をしました。

 宿泊代も安くなっていたと思いますが、その他に、チェックインする時にこういうクーポン券をもらいました。
Gototravel01
 有効期限は2泊3日の宿泊期間限りです。

 さてどう使おうか。
 趣旨としては、コロナ禍でダメージを受けた旅行関係の諸業種への応援ということですよね。
 コンビニでも使えそうですが、コンビニで使ったのでは趣旨が生きません。
 そこで、13日(火)にリモートの授業が終わった後、前橋駅構内の物産店を物色しました。
 講演2つの会場にも持ったまま行くことになりますので、リュックにすんなり収まるくらいの大きさでないと邪魔です。
 で、選んだ品がこれです。
Gototravel02

 裏側。
Gototravel03

 直前に終わったばかりのリモートの上代文学史の授業が「黎明期の上代文学」という内容で、「踊る埴輪」にも触れたところでした。
 踊っていないという説が主流らしい、という話をしましたが、箱にはこうありました。
Gototravel04
 この呼び名が定着していますからねぇ。

 「「踊る埴輪」と呼ばれている馬曳き埴輪」でも良いかもしれない、などとも思っています。(^_^)
 ところが、学生さんからのリアクションペーパー代わりのメールの中に、自分は馬曳きと習っていたので、踊っているという説があることを知ってびっくりした、というのがありました。
 昭和は遠く……です。

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ