ぐんまちゃん

2018年6月14日 (木)

せんとくん&ぐんまちゃんのランキング

 今日のアサヒコム奈良に「せんとくん、イラスト無料に 誕生10年、人気再燃狙う」という記事が載っていました。
Sento201806
 これまで、せんとくんのイラストを使うとき、商品などの販売総額の3%の使用料を払えば商用利用を認めてきたそうです。

 しかし、近年は使用料収入が低迷しているので、使用料を無償化することで広く使って貰い、人気の再燃を図るとのことです。

 この記事の中に、民間調査会社「日本リサーチセンター」によると、ご当地キャラの中で、せんとくんの認知度は全国3位(2017年)だとありました。1位は「くまモン」、2位は「ふなっしー」だそうです。

 ここで、ではぐんまちゃんは何位だろうかと気になり、早速、日本リサーチセンターのHPを見に行ってきました。
Gunmac201806
 その結果は以下の通りです。

 日本リサーチセンターによる、2017年10月の調査結果です。

 認知率
  くまモン    91%
  ふなっしー  89%
  せんとくん  64%
  ひこにゃん  64%
  ぐんまちゃん 38%

 ぐんまちゃん、5位に入っていました。(^_^)
 でも、数字は上位と比べて少し差がありますね。認知度アップのために私も頑張らねばと思います。

 元祖ゆるキャラともいうべきひこにゃんが4位というのはやや意外でした。

 好感率
  くまモン   36%
  ふなっしー 27%
  ひこにゃん 14%
  ぐんまちゃん 7%
  せんとくん   5%

 1位・2位は認知率と同じですが、せんとくんは認知率に比べて2つ順位を落としています。

 せんとくんが登場したときは、あまり評判は良くなかったものの、「慣れればかわいい」などと言われるようになって、好感度はアップしたように思っていました。でも、まだちょっと厳しいようですね。

2018年6月 8日 (金)

「お命頂戴」ぐんまちゃん

 今日は前橋で仕事の日でしたので、恒例により、県庁2階の県民センターを覗いてきました。

 そこに食育のポスターというかボードが掲示してありました。
Gunmac_kenmin06
 絵が描いてあるので趣旨はよく分かりますけど、絵がないとちょっと物騒なセリフにも思えます。(^_^) 必殺か。

 さらに「 」がないと、ぐんまちゃんがエライことになりそう。(^_^;

 カッコや句読点次第で大きく意味の変わってしまうことがありますね。

 ぐんまちゃんスタジオのバックは、季節のアジサイに変わっていました。
Gunmac_kenmin07
 良い子は、この台の上に載ると、ぐんまちゃんとの記念写真が撮れます。

 ぐんまちゃんグッズのコーナーはさらに充実していました。
Gunmac_kenmin08
 この台の裏側にも同じくらいのグッズが並んでいます。

2018年5月19日 (土)

群馬県の家庭の可燃ごみ量、全国最悪

 今日付のアサヒコム群馬によれば、群馬県内で2016年度に各家庭から出された1人あたりの可燃ごみが全都道府県で最も多かったことが、県などのまとめでわかった、ということです。

 ワースト1位は、記録が残る2007年度から10年連続だそうです。(^_^; 群馬県、いろいろなことで1位になります。

 家庭からの可燃ごみの排出量の全国平均は1人あたり1日415グラム。最も多い群馬県は567グラムで、最も少ない京都府は183グラム。群馬は京都の3倍ですね。かなり多すぎ。

 群馬県は食品ロスを減らすための啓発活動を始めています。その1つが、「ぐんまちゃんの食べきり協力店」というシステムで、客の要望に応じた量の調節や、賞味期限が迫った商品の加工販売、食品廃棄物のリサイクルなど、食品ロスをなくす工夫をする飲食店や小売店を協力店として登録しています。

 配付しているポスター。
Gunmac_tabekiri01
 啓発ステッカーです。
Gunmac_tabekiri02
 私が承知している県内のごみ収集の分別状況は渋川市と玉村町だけですけど、どちらも可燃ごみの範囲が広いように思います。それだけ焼却施設が強力なのでしょうかね。可燃ごみが多い理由の1つにひょっとしたらこういうこともありそうに思います。

2018年3月27日 (火)

ぐんまちゃん家、移転へ

 皆さまに愛された、東京銀座のぐんまちゃん家、3月21日に閉店しました。といっても、銀座から撤退というわけではなく、銀座内での移動です。5月中旬にリニューアルオープン予定だそうです。
Gunmac_iten01
 新ぐんまちゃん家の所在地は、旧ぐんまちゃん家からほど遠からぬ所ではありますが、旧所在地のように広い2本の大通りに面しているわけでもなく、地下鉄の駅からも遠くなってしまいます。
Gunmac_iten02
 その分、地代は安くなり、しかも面積は広くなるそうです。

 でもねぇ、旧地は歌舞伎座の真ん前という得がたい立地で、しかも歌舞伎座のリニューアルオープンもあり、それに便乗する形で、歌舞伎関係のぐんまちゃんグッズも作られました。

 ぐんまちゃんが仮名手本忠臣蔵の大星由良之助の装束で毎日登場ということもありました。
Gunmac_iten03
 地代の負担は大きいでしょうが、この場所からの撤退は惜しい気がします。

2018年3月26日 (月)

邑楽館林のクリアファイル

 このようなクリアファイルを入手しました。邑楽館林物産振興協会が作成したものです。
Oratatebayashi01
 「邑楽」は邑楽郡、「館林」は館林市のことで、群馬県の最南東部に位置します。

 画面の一番多くを占めるのが右側のスカイツリーです。これは、東武線(東武スカイツリーラインがあります)が邑楽館林地域の重要な足になっているためと思われます。

 画面中央から左側にかけてはこの地域を構成する1市5町のご当地ぐんまちゃんが描かれています。

 1番上の板倉町と明和町。
Oratatebayashi02
 板倉町は雷電神社です。キュウリの名産地だそうで、ぐんまちゃんも手に持っています。ぐんまちゃんの上には気球があります。この地域では熱気球の搭乗体験ができるほか、毎年、渡良瀬バルーンレースが開催されています。

 明和町は梨の名産地です。梨ワインも作られています。

 中段の千代田町と大泉町。
Oratatebayashi03
 千代田町には利根川の渡し場・渡し船があります。川を渡った先は埼玉県の熊谷市です。

 大泉町というとブラジル人が多くて、サンバカーニバルのある町というイメージが大きいですが、ここでは、町の中央付近にあるいずみ緑道が選ばれています。

 下段の邑楽町と館林市。
Oratatebayashi04
 邑楽町は、町の中央部にあるシンボルタワーと、毎年冬に渡来するコハクチョウが描かれています。

 館林市は、茂林寺の分福茶釜と、市の花であるヤマツツジです。

2018年3月 2日 (金)

ぐんまちゃんスタンプ「おぜのかみさま」

 今日のアサヒコム群馬に、「ぐんまちゃんスタンプで悪い誘い断って 県が販売」という記事が載っていました。

 LINEでの悪い誘いを断ったり、抜けづらいグループトークから抜け出したりするのに便利なように、また、SNSを利用した犯罪に子どもたちが巻き込まれないようにとの注意の意味も込めて、群馬県がスタンプを作ったそうです。
Gunmac_stamp04
 1セット(40種類)120円とのことです。
Gunmac_stamp03
 ぐんまちゃん、不思議な恰好をしていますね。これは「おぜのかみさま」の姿で、スタンプの名前も「『おぜのかみさま』ぐんまちゃん」です。

 「おぜのかみさま」というのは、小中学生がネットを安全に使うための標語で、5年ほど前に群馬県が作成したものです。

  【標語の内容】    … 【子どもたちを守りたい】
  「お」くらない(写真)  …「児童ポルノの被害から」
  「ぜ」ったいに会わない! …「性犯罪の被害から」
  「の」せない(個人情報) …「個人情報の漏洩から」
  「か」きこまない(悪口) …「ネット上のいじめから」
  「み」ない(有害サイト) …「有害サイトから」
  「さ」がさない(出会い) …「出会い系サイトから」
  「ま」もる(ルール)   …「ネット依存症から」

 「おぜのかみさま」のことは、当ブログの開設早々、アップしたことがありました

 それにしても、ぐんまちゃん、あちこちで大活躍です。(^_^)

2018年2月25日 (日)

群馬県庁に「ぐんまちゃん広場」開設

 23日(金)は前橋で仕事の日でしたので、恒例により、県庁を覗いてきました。

 玄関を入った正面の吹き抜けにこのような垂れ幕が下がっていました。4階から2階に及ぶ大きなものです。
Satoayano
 女子パシュート金メダルの佐藤綾乃選手は、高崎市にある高崎健康福祉大学の3年生なので、こういうことになっているようです。富岡製糸場が世界記憶遺産になったり、上野三碑が世界の記憶に認定されたりといった慶事があると、ここに垂れ幕が下がります。

 高崎市役所にも垂れ幕が下がっているのではないでしょうか。

 県庁2階の県民センターに行くと、いつもと様子が違っています。配置換えを行ったようで、「ぐんまちゃん広場」ができていました。2月17日オープンだそうです。

 ぐんまちゃんスタジオでは、ぐんまちゃんとのツーショット撮影ができます。
Gunmac_kenmin01
 ゆるキャラグランプリ優勝に関するコーナーもありました。
Gunmac_kenmin02
 あとは、「ぐんまちゃんの通信コーナー」。
Gunmac_kenmin03
 向かって左側が、「みなさんから→ぐんまちゃんへ」、右側が「みなさんへ←ぐんまちゃんから」となっています。

 「みなさんから→ぐんまちゃんへ」の方には、県民の日記念事業の優秀作が4点貼ってありました。
Gunmac_kenmin04
 これは、ぐんまちゃんのお誕生日のケーキでしょうか?
Gunmac_kenmin05
 手前にあるのは、島根のゆるキャラ「しまねっこ」からの誕生日プレゼントのようです。焼き饅頭をかたどっています。ゆるキャラ同士、交流があるのですね。(^_^)

 他に、ぐんまちゃんグッズの販売コーナーなどがありました。

2018年2月23日 (金)

ぐんまちゃん家で誕生祝い

 昨日は、六合えむプロジェクトの研究発表を聴くためにぐんまちゃん家に行ったのでしたが、昨日2月22日はぐんまちゃんの誕生日です。

 今年のぐんまちゃんの誕生会は2月17日(土)に前橋で開催され、1000人が集まったそうですが、本当の誕生日は2月22日ですので、ぐんまちゃん家でも何かあるかもしれないという期待感はありました。

 2時半頃に六合えむプロジェクトが終わったあたりで、ぐんまちゃん登場。(^_^)

 ケーキが用意されていました。
Gunmac_kuniemu2017a
 ぐんまちゃんは両手にスプーンを持って、意欲満々です。

 ケーキのアップ。
Gunmac_kuniemu2017b
 ぐんまちゃんがこれを食べたら共食いです。左上の7の数字は年齢ですね。去年の誕生日で7歳、今年の誕生日でも7歳、来年の誕生日でも7歳です。(^_^)

 ぐんまちゃんが着ているのは、ぐんまちゃん家仕様の特製品でした。尻尾がキュート。
Gunmac_kuniemu2017c
 ツーショットも撮って貰いました。(^_^)
Gunmac_kuniemu2017d
 ぐんまちゃんとのツーショットは、今回で7回目になると思います。もう憶えてくれても良いころでしょうが、その都度、中の人は違っているかもしれません。(^_^;

2018年1月24日 (水)

北へ行くほど雪が多いとは限らない

 雪ネタばかりですみません。(^_^;

 4年前の大雪の時に、渋川の家から3日間出られませんでしたので、今回も渋川に行くのが不安でした。でも、実際に行ってみたら、どうということはありませんでした。広い道には雪はもうほとんど残っておらず、裏道も日陰以外はあらかた消えていました。4年前が異常だったのでしょう。

 今日は、沼田にも行ってきましたが、渋川よりも北に位置する沼田もまた大したことはありませんでした。

 沼田で乗ったタクシーの運転手さんによれば、南の方で雪が降ったときは、こちらは大したことはないとのことでした。

 考えてみれば、西高東低の冬型の気圧配置で、新潟や群馬の山沿いで雪が降るときは、関東南部は晴天ですね。関東南部で雪が降るのは西高東低の気圧配置が崩れたときです。今回も、関東南部に大雪を降らせたのは南岸低気圧の影響ですね。

 雪の降る原理が違うので、北へ行くほどたくさん雪が降るとは言えないのでした。

 これから週末まで、新潟県や東北地方で大雪のようですね。どうぞ被害がありませんように。東京も極寒だそうです。
Gunmac_ski

2018年1月14日 (日)

ぐんまちゃんから年賀状(H30)

 喪中につき、今年の年賀状は失礼させて頂いていましたが、1通だけ出してしまいました。

 送った先はぐんまちゃんです。返信目当てに。(^_^;

 返事、来ました。(^_^)

Gunmac_nenga2018b
 裏面はこうです。
Gunmac_nenga2018a
 ぐんまちゃんにとっての昨年一番のニュースは上野三碑が「世界の記憶」に登録されたことだそうで、そのことを「とっても嬉しかったよ。」と言っていますね。嬉しい言葉です。

 いやぁ、こんなことを言える馬はそうはいません。立派です。

 さらに、最後に「今まで以上に上野三碑を含め東国文化のPRを頑張るよ☆」とも言っていますね。これも嬉しい発言です。♪

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ