ぐんまちゃん

2018年1月24日 (水)

北へ行くほど雪が多いとは限らない

 雪ネタばかりですみません。(^_^;

 4年前の大雪の時に、渋川の家から3日間出られませんでしたので、今回も渋川に行くのが不安でした。でも、実際に行ってみたら、どうということはありませんでした。広い道には雪はもうほとんど残っておらず、裏道も日陰以外はあらかた消えていました。4年前が異常だったのでしょう。

 今日は、沼田にも行ってきましたが、渋川よりも北に位置する沼田もまた大したことはありませんでした。

 沼田で乗ったタクシーの運転手さんによれば、南の方で雪が降ったときは、こちらは大したことはないとのことでした。

 考えてみれば、西高東低の冬型の気圧配置で、新潟や群馬の山沿いで雪が降るときは、関東南部は晴天ですね。関東南部で雪が降るのは西高東低の気圧配置が崩れたときです。今回も、関東南部に大雪を降らせたのは南岸低気圧の影響ですね。

 雪の降る原理が違うので、北へ行くほどたくさん雪が降るとは言えないのでした。

 これから週末まで、新潟県や東北地方で大雪のようですね。どうぞ被害がありませんように。東京も極寒だそうです。
Gunmac_ski

2018年1月14日 (日)

ぐんまちゃんから年賀状(H30)

 喪中につき、今年の年賀状は失礼させて頂いていましたが、1通だけ出してしまいました。

 送った先はぐんまちゃんです。返信目当てに。(^_^;

 返事、来ました。(^_^)

Gunmac_nenga2018b
 裏面はこうです。
Gunmac_nenga2018a
 ぐんまちゃんにとっての昨年一番のニュースは上野三碑が「世界の記憶」に登録されたことだそうで、そのことを「とっても嬉しかったよ。」と言っていますね。嬉しい言葉です。

 いやぁ、こんなことを言える馬はそうはいません。立派です。

 さらに、最後に「今まで以上に上野三碑を含め東国文化のPRを頑張るよ☆」とも言っていますね。これも嬉しい発言です。♪

2018年1月 9日 (火)

骨は大事

 一昨日の日曜日の「NHKスペシャル 人体」を見て、大変に興味を覚えました。この回のテーマは「骨」です。

 骨は、体を支えたり、内臓を保護したりするだけでなく、人体の若さを掌る門番の役目を果たしているというのです。この歳になると「若さ」という言葉に敏感に反応します。(^_^)

 骨は、いろいろなメッセージ物質を出していて、それらは記憶力や免疫力をアップさせ、他の臓器を若く保っているということです。

 そのため、骨量が下がると、若さを生み出すメッセージ物質が出なくなり、全身の老化が急速に進んでしまう可能性があるそうです。

 骨は、人間が活動的に動いている限り、骨芽細胞からメッセージ物質をたくさん出して、全身を若く保つ。しかし、活動をやめると、骨は最早若さを保つ必要はないと判断して、メッセージを止めてしまうということです。

 高齢者が骨折をきっかけに認知症など老化現象が一気に進むことがあるのも、これと関係しているのでしょう。

 骨は衝撃を感知すると骨の量を増やすということで、若さを保つには骨に衝撃を与えることが有効なようです。番組では、ジャンプ運動をデータ採集に使っていました。自転車は、心肺機能を高めたり、筋力をアップさせるには有効でも、骨に衝撃を与える効果はほとんど期待できないそうです。

 剣道の飛び込み面なども足への衝撃が大いに期待できそうに思います。

 とはいえ、そういう激しい運動でなくても、歩くだけでも効果はあるそうです。

 タモリさんが「ブラタモリやってる間は大丈夫だ」と言った言葉が印象的でした。(^_^)

 番組の中に、「一日の大半を座って生活していると、知らないうちに、若さを保つメッセージが途絶えてしまうかもしれない。」などという恐ろしいナレーションもありました。

 私、このところ、パソコンの前に座っている時間が長いです。(^_^;

 それどころか、年末年始、結構寝てました。1日9時間くらい。(^_^; これもう、座っているレベルの上を行っています。

 動かねば。

 画像が無いとさみしいので、お医者さん姿のぐんまちゃんを貼っておきます。
Gunmac_ishi
 テーマ的には、ぐんまちゃんの骨格標本か骨のレントゲン写真などが最適なのですが、ググっても見つかりませんでした。絵がうまければ、自分で描いてしまうんですけど、絵はからきしなもので。(^_^;

2017年12月19日 (火)

授業終了&ぐんまちゃん列車

 今日は、もと勤務先の非常勤講師としての授業、年内最終日でした。

 大学自体は、25日(月)に授業終了なのですが、私の授業は火曜日のみですので、今日で終わりとなりました。

 授業終了後、別の仕事で高崎駅から上信電鉄に乗ります。

 ぐんまちゃん列車でした。♪ これ1編成しかありません。ラッキーでした。
Gunmac_re01
 ヘッドマークです。
Gunmac_re02
 ボディには、上信電鉄沿線の富岡バージョンも描かれています。
Gunmac_re03
 車体の外側だけでなく、内部にもぐんまちゃんが描かれています。
Gunmac_re04
 天井にも。
Gunmac_re05
 お客さん達はあらかた毎日上信電鉄を使っているようで、だれもぐんまちゃん列車に反応していません。そんな中で写真を撮るのはちょっと恥ずかしかったです。(^_^;

 いや、他の人たちも内心では撮影したいのに、見栄でそれを表に出さなかっただけかもしれません。うん。きっとそうに違いありません。(^_^)

2017年12月14日 (木)

東京都民に復帰しました

 本日から東京都民になりました。昭和60年に群馬に引越して以来、32年半ぶりの復帰です。

 12月14日が転入日ということでござる。

 転出届は事前に、転入届は転居から14日以内に、ということになっています。日頃、日付に関するこだわりはほとんど無いのですが、たまたまこの時期になりましたので、どうせならば12月14日に、という気になったのでござる。

(どうも、12月14日という日付を書くと、文末が「ござる」になってしまいまする。(^_^;)

 昨日、なんとか渋川市役所に転出届を出すことができましたので、12月14日転居が実現しました。今日は転入届も出せました。

 区役所の窓口で「くらしのガイド」「資源とごみの分け方・出し方」「防災行動マニュアル」「区の地図(1万分の1)」という4点セットを貰いました。

 銀行だのクレジットカードの会社だのに転居届を出さねばなりません。

 昨日、転出届を出すときに、シニアパスポートも返納しました。
Gunma_senior01
 このカードを「シニア」協賛店で提示すると、割引などの優遇措置が受けられるのですが、群馬県内限定です。結局1度も使いませんでした。ぐんまちゃんの絵が印刷してあるので、手放すのが惜しかったです。今にして思えば、「失くしました」と言えば良かったかもしれません。(^_^;

 書類上は転居したとはいえ、今後も今までと全く変わりなく東京・群馬間を往復することになります。群馬の家もまだそのままですし。

 でも、昨日、手続を済ませて、渋川から東京に向かう電車の中で、なんか感慨深いものがありました。32年半の間、群馬県民でしたし、25年ちょっと渋川市民でしたからねぇ。

2017年11月26日 (日)

世界キャラクターさみっと?

 今日2本目の投稿です。ブログのネタに事欠く今日この頃、1日2本は勿体ないのですが、タイムリーな話題なので、仕方ありません。(^_^)

 NHKの午後7時のニュースを見ていたら、埼玉県で「世界キャラクターさみっと」が開催され、ぐんまちゃんも登場した、ということでした。

 録画していなかったので、あとから、ネットの「NHK NEWS WEB」を探しました。
Gunmac_hanyu2017
 「世界」と銘打っていますけど、実際には日本全国各地のゆるきゃらということのようです。ま、タイトルは壮大な方が景気よくて良いです。(^_^)

 具体的なゆるキャラとして、ふっかちゃん、ぐんまちゃん、ふなっしーの名が挙がっています。埼玉県の羽生市が会場なので、同じ埼玉のよしみでふっかちゃんがトップと考えると、かの有名なふなっしーを押さえて、ぐんまちゃんが実質トップに挙げられていることになり、大変に嬉しいです。←やや強引な解釈。(^_^;

2017年11月10日 (金)

「世界の記憶」登録10日目

 今日は前橋で仕事の日でしたので、ついでに県庁に寄ってみました。上野三碑が「世界の記憶」に登録されてから10日目です。

 群馬県庁の外壁には何もありませんでしたが、玄関を入った吹き抜け正面に垂れ幕が下がっていました。
Sekainokioku01
 アップです。
Sekainokioku02
 2階の県民センターにもこのようなコーナーができていました。
Sekainokioku03
 これくらいです。大騒ぎせずに、静かな対応です。

 上野三碑絡みのぐんまちゃんグッズはまだ登場していませんでした。そのうちあれこれ作られたら楽しいです。

 1年くらい前にできたタオルはあります。
Sekainokioku04
 富岡製糸場関係では、工女姿のぐんまちゃんが作られています。上野三碑絡みも期待しています。
Sekainokioku05

2017年10月25日 (水)

新町公民館で古典文学講座2&失くならない手提げ袋

 今日は、高崎市新町公民館の古典文学講座で話をしてきました。第2回目です。

 第1回目の前回は「恋の歌をよむ」というタイトルで話をしました。5枚用意したレジュメが3枚しか終わりませんでしたので、今日はまず残りの2枚の話をしました。

 30分ほど時間が残りましたので、その時間を使って、万葉集各巻の概説をしました。

 レジュメはこちら

 次回は四季の歌をよむ予定です。

 さて、今日、会場へ行く時、電車の中に愛用の手提げ袋を忘れてしまいました。

 前回忘れたのは、2年半強前です。その記事、「帰ってくる手提げ袋」というタイトルで、まほろばに書いています。その記事を読むと、その時点で、この手提げ袋は6回忘れて、6回帰ってきています。忘れすぎ。(^_^;

 今日は、渋川の家を出て乗った上越線内に忘れました。終点の高崎駅で降りるときに忘れたのです。

 講座が終わった後、何もなければ新町駅から東京方面行きの上り電車に乗ったところですが、高崎駅の遺失物窓口に行くために、逆方向の高崎駅に向かいました。

 窓口で、12:38高崎着の上越線内に黒い手提げ袋を忘れたことを話しました。手提げの中には折りたたみ傘が入っていることも。

 そうしたら、係の人から「その手提げ袋に何か特徴がありますか?」と聞かれました。

 ほとんど、「待ってました!」という問です。(^_^)

 「片側にSuicaペンギンの絵が付いています。
Tesage05
 反対側にはぐんまちゃんの絵。持ち手がボロボロです」と答えました。
Tesage06
 もう完璧。こんな手提げ、そうはありますまい。(^_^)

 それを聞いた係の人、「あ!」と行って奥に入り、しばらくして私の手提げを持ってきてくれました。

 これで、7回失くして7回帰ってきたことになります。

 関係各位にまたご迷惑をお掛けしました。以後、さらに気をつけます。

2017年10月 3日 (火)

新町駅の壁画(2017秋)

 新学期が始まり、また週に1日、非常勤講師として元の職場に通うことになりました。

 新町駅も久しぶりでした。

 何度かご紹介していますように、この駅には地元の学童クラブの子供たちによる壁画が飾られています。

 その壁画、秋バージョンに変わっていました。
Shinmachi_201710a
 ぐんまちゃんとSLがメインで、下には花(コスモスでしょうか)、左上にはブドウが描かれています。

 実物を見ると、ぐんまちゃんもSLも立体感があります。

 近寄って見ると、ぐんまちゃんはこんな感じです。
Shinmachi_201710b
 そして、SLはこう。
Shinmachi_201710c
 色違いの紙のブロックをたくさん作って、それを組み合わせて、ぐんまちゃんとSLが描かれているのですね。なかなか凝っています。

 学童クラブの壁画、毎回楽しみです。♪

2017年9月15日 (金)

ご当地ぐんまちゃん

 群馬県内の各市町村には、それぞれにデザインされたご当地ぐんまちゃんがいます。

 そのクリアファイルを入手しました。

 表側。
Gunmac_gotochi01
 裏側。
Gunmac_gotochi02
 挟んであったリストです。
Gunmac_gotochi03
 細かくてよく見えませんね。

 高崎と玉村の部分です。
Gunmac_gotochi04
 高崎市は、群馬交響楽団の発祥の地なので、それにちなんで指揮者の姿をしています。リストの絵ではバックに楽譜が描かれていますが、クリアファイルでは裏の中央のように、バックの楽譜は省略されています。

 多くの絵が、クリアファイルでは省略形です。

 玉村町は、リストの絵では花火大会です。玉村町の花火大会は、今年の夏に開催されたのが第29回だそうですから、平成元年が第1回目ということになりましょう。平成とともに歴史を積み重ねてきました。

 クリアファイルでは、

……ううむ。……ない。(^_^;

 クリアファイルの裏面中央にいる高崎市の指揮者ぐんまちゃんの斜め左下に「すみつけ」と書いたはちまき姿のぐんまちゃんがいます。

 玉村町にはすみつけ祭という伝統のお祭りがあります。思うに、玉村町のご当地ぐんまちゃんは、古くはこのすみつけぐんまちゃんだったのではないでしょうか。それが、花火大会が歴史を重ねるにつれて有名になり、差し替えられたのではないかと思います。リストの方は最新版、クリアファイルは古い画像で作ってしまったのではないかと推理しました。

 クリアファイルのメーカーに知らせたら、お礼にボールペンくらい貰えるかもしれません。(^_^)

 登山服姿のぐんまちゃんが、クリアファイルの表に2体、裏に1体います。さすが山の多い群馬県です。

 表の中央左のはみなかみ町、裏の下部やや右のは片品村です。そして、表の上部中央付近のは前橋市です。県庁所在地で都会のイメージの前橋市が登山姿なのは、平成の合併で、赤城山の南麓や赤城神社が前橋市に含まれることになったからかと思います。

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

ウェブページ