ぐんまちゃん

2020年11月10日 (火)

群馬県民手帳2021

 恒例の群馬県民手帳、今年も県民の日(10月28日)に発売されました。
Kenmin2021a
 この日は新町公民館で講座の日で、当日買えたのですが、渋川の家に忘れてきてしまい、今日のご紹介になりました。

 基本的には今年の分と同じですが、2020年版では巻頭にあった富岡製糸場と上野三碑の解説ページがなくなり、埴輪のページに代わりました。どうも群馬県は埴輪押しのようです。
Kenmin2021b

 また、2020年版にあった毎月の解説ページがなくなりました。
Kenmin2020d
 ちょっと寂しい。

 あとは、見開き1週間の予定表ページが横から縦に変わりました。
 2020年版。
Kenmin2020e

 2021年版。
Kenmin2021c

 これ、なかなか大幅な変更ですね。
 使い慣れた人には戸惑いがありそうです。便利になったと感じる人と、不便になったと感じる人と、意見が分かれそうです。

 細かい変更としては、このページの右上に斜め線が入りました。
Kenmin2021d
 ここを切り取ると、最新週のしおりになります。

 同じページの右下には上毛かるたが載りました。
Kenmin2021e
 毎ページ異なる札です。

2020年10月28日 (水)

新町で連続講座(2020年 第5回)

 きょうは、高崎市新町公民館で講座でした。
 隔週5回の連続講座「万葉集をよむ~関東・信州の歌を中心に~」の第5回目で、「上総国・相模国・武蔵国・信濃国の歌」です。レジュメはこちら。

 5回のうち2回半を上野国に費やしてしまいましたので、全部はとても終わらないだろうと思っていましたが、無事に最後まで行きました。♪

 やはり、途中で病気になったりしないか、電車が止まったりしないか、という不安は常にあります。
 最終回が終わってほっとしています。

 担当の方には大変にお世話になりました。
 おかげさまで無事に終了することができました。

 今日は、最終回ということもあって、ぐんまちゃんグッズをたくさん頂きました。
Gunmac_sakehoka

 他にクリアファイルや靴下も頂きました。

 お心遣い頂き、恐縮です。
 御礼申し上げます。

2020年10月25日 (日)

群馬県人度チェック

 週末、また渋川の家の片づけをしていました。
 このようなものが出てきました。
Gunma_koho200001a
 2000年1月の『ぐんま広報』です。
 すっかり忘れていましたが、この頃の『ぐんま広報』はA4サイズでした。
 いまのはこのような感じで、B4とA3の中間くらいの大きさです。
Gunma_koho201810

 さて、その2000年1月の『ぐんま広報』にこのような見開きページがありました。
Gunma_koho200001b
 やってみたら、私の群馬県人度は、上から2つ目の「ほとんど群馬県人」でした。30年以上暮らしていましたからねぇ。

 ページの右下にこのようなクイズがありました。
Gunma_koho200001c
 簡単ですね。②に答が書いてあります。
 「ぐんまちゃん」ではなく、「ゆうまちゃん」です。
 群馬県民でも子供は分からないかもしれません。

2020年10月23日 (金)

ぐんまちゃんショップがハロウィーン仕様

 今日は前橋で仕事の日でした。
 高崎での乗り換え時間に駅構内のぐんまちゃんショップを覗いたら、ハロウィーン仕様になっていました。

 入口に陣取っている、ぐんまちゃん。
Gunmac_halloween2020a
 時節柄、ちゃんとマスクをしています。
 周りの囲いが、なんか、ぐんまちゃんを隔離しているようにも見えます。

 窓の所にも、ハロウィーン風のぐんまちゃんがいっぱい。
Gunmac_halloween2020b

 店内にも、こういう飾りがありました。
Gunmac_halloween2020c

 また、こういうポスターも。
Gunmac_halloween2020d
 これは明日ですね。540円の買い物をする度に、缶バッチが1つ貰えるようです。

 渋谷は、ハロウィーンにはたくさんの人が集まって大混乱になるので、今年は来ないでくれということのようですが、ぐんまちゃんショップは、お客さん大歓迎のようです。
 ぐんまちゃんショップだけでなく、ぐんまちゃんショップのあるイーサイト全体がハロウィーンの集客を狙っているようでした。

2020年10月 9日 (金)

ぐんまちゃんのきょうだいアマビエ

 先日、高崎駅構内の物産店で購入しました。手ぬぐいハンカチです。
Amabie_nakajima01
 アマビエの周囲に、手洗い、マスク、消毒、うがい、の絵が配されています。
 このハンカチをご覧になった方から、女子力が高そう、という感想を頂きました。確かに、です。(^_^)

 もう1枚、色違い。
Amabie_nakajima02

 デザインは、ぐんまちゃんの生みの親である中嶋史子さんです。
 ということで、同じ親から生まれたもの同士なので、このアマビエは、ぐんまちゃんのきょうだいということになります。
 高崎市にある中村染工場の製品です。

 中嶋さんと中村染工場の製品には、アマビエの手ぬぐいもあります。
Amabie_tenugui02

 コロナ禍、早く終息しますように。

2020年9月13日 (日)

童謡ぐんまちゃん

 段ボール箱の中身を整理していたら、このようなチラシが出てきました。
Gunmac_doyo01
 平成23年に開催された、土屋文明記念文学館の企画展のチラシです。
 石原和三郎は群馬県出身の作詞家で、作品に「兎と亀」「花咲爺」「金太郎」などがあります。

 この中に、次のような絵があります。
Gunmac_doyo02
 花咲爺ですね。あごひげが生えています。(^_^) ヒゲの生えているぐんまちゃんは珍しいと思います。
 右下の犬もかわいい。

 もう1枚。
Gunmac_doyo03
 これはいなばのしろうさぎですね。

 ぐんまちゃんは何に扮しても似合いますが、これまたバッチリです。
 泣いているうさぎがかわいそう。
 ワニは鮫の姿で描かれています。こちらはニコニコ顔。

 楽しいチラシです。

2020年8月22日 (土)

ぐんまちゃん埴輪

 昨日、前橋駅構内の物産店で見つけました。
Gunmac_haniwa01
 ぐんまちゃん埴輪です。

 顔。
Gunmac_haniwa02

 前橋市文化財保護課が関係しています。監修なのか、作成なのかはよく分かりません。
Gunmac_haniwa03

 この埴輪、最近人気です。
Hani1_02
 一昨年、群馬県内で開催された埴輪の人気投票「HANI-1グランプリ」で第2位に輝いています。

 また、群馬県の公式はにわガイドブック『ハニぼん』にもペーパークラフトが付いています。
Hanibon05
 確かにぐんまちゃんに似ている気がします。

 私、すっかり忘れていたのですが、この埴輪の実物を見ていました。
 平成28年に前橋と高崎で開催された「東国千年の都 出土した動物たち」に展示されていました。
Umahaniwa02
 その時は、初代ぐんまちゃんに似ていると思いました。
1gunmac05

 どちらに、より似ていましょうかね。

2020年8月17日 (月)

船明(ふなぎら)・千明(ちぎら)

 昨日、ニュースを見ていたら、静岡県浜松市船明で気温40.9度を記録したと言っていました。
 「ふなぎら」と読むのですね。この地名を見るのも初めてでしたし、「ふなぎら」と読むことも初めて知りました。

 群馬県の北の方に多い名字に千明というのがあって、「ちぎら」と読みます。群馬で暮らすようになるまで、見たことのない名字でしたし、「ちぎら」と読むことも知りませんでした。

 おもしろいですね。離れた場所なのに、どちらも「明」を「ぎら」と読んでいます。

 なんでしょ?

 「ぎ」は連濁とすると、「きら」ですかね。
 「きらきらし」や「きらめく」の「きら」か、「あきらか」の「きら」か。
 どちらかだとは思いますけど。さて。

 今は「明」という漢字から「きら」「ぎら」という読みはすぐには出てきませんけど、かつては「明」をそのように読むことは広く行われていたのかもしれませんね。

 なお、観智院本類聚名義抄では「明」(仏中87)の訓は、アキラカニ アキラカナリ アカス アラハス アス アク ヒカル ミル ミツ ナル タスク アケヌ で、キラは載っていません。

 画像が無いと寂しいので、1枚貼っておきます。「キラ」のイメージです。
Gunmac_trump04_20200817021701

2020年7月31日 (金)

ぐんまちゃんマスク

 先週に続き、今日もまた前橋で講座でした。
 原則、毎月第2・第4金曜なのですが、8月の第2金曜はお盆休み期間のため、今日に前倒しになりました。
 日本全国、特に東京では感染者が増加している中、県境を越える移動をしています。(^_^;

 乗り換えの高崎駅の構内を探索していたら、ぐんまちゃんショップにこんな看板(?)が出ていました。
Gunmac_mask01
 ぐんまちゃんのマスクの在庫があるということです。

 じっくり見てみました。
Gunmac_mask02
 子供用のようです。
 確かに、オトナはこういうマスクはしないと思います。

 お店に入ったら、大人用(というか一般用)も置いてありました。(^_^)
 一般用の他に子供用の在庫もありますという意味のアピールだったのでしょう。

 買いました。(^_^)
Gunmac_mask03
 絵柄は何種類かありました。夏用とのことです。

 こういう解説書が入っていました。
Gunmac_mask04
 青色が消えたら効果が無くなったことが分かるというのは便利かもしれません。

 さて、講座は、マスク着用で行うことになっています。
 マスク越しだと声がくぐもってしまうので、なるべく大声を出すように、滑舌もなるべく良くするようにしています。
 疲れます。(^_^;

2020年7月24日 (金)

季節限定「旅がらす」2020夏

 今日は前橋で講座の日でした。
 東京都民は、不要不急の外出は控えるように言われていますけど、不要不急とは言えないので、仕方ないですね。
 行きは新幹線、帰りは上野東京ラインに乗りました。どちらもすいていました。
 4連休とはいっても、中間ということはありそうですね。初日と最終日は多少混むかもしれません。

 高崎駅構内でお店を覗いたら、こういうものがありました。
Gunmac_tabigarasu202007a
 季節限定の「旅がらす」です。

 2枚の鉱泉せんべいの間にクリームを挟んだもので、通常はクリームはバニラですが、この季節限定版では、クリームがはちみつレモンとメロン味になっています。
Gunmac_tabigarasu202007b

 はちみつレモンの絵とメロンの絵は包装紙にも使われています。
Gunmac_tabigarasu202007c

 春先にも季節限定版があり、いちご味と生姜味でした。
Tabigarasu02

 季節限定版は、目先が変わって楽しみです。

より以前の記事一覧

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ