日常

2018年2月18日 (日)

羽生選手、すごいです

 1日遅れの話題になりますが、羽生結弦、すごいです。

 オリンピック、いつも始まるまではほとんど関心はありません。でも、テレビをつければオリンピックだらけで、やがて否応なしに関心が湧いてきます。いつものパターンです。(^_^;

 昨日なんぞ、羽生選手の試合をリアルタイムで見るために、13時半にテレビをつけました。

 羽生・宇野の金銀独占すごいですが、何といっても羽生選手が11月の怪我から完全復活したのはただ事でないと思います。今度のオリンピックに出場することすら難しいと思っていましたのに、あれほどのハイレベルの試合で優勝してしまうのですから。

 怪我はほぼ治っていたとしても、ブランクの間に体力・筋力も落ちているでしょうし、感覚的なものも鈍くなっていたでしょうに。

 怪我をする前に蓄積していたものが大きかったということなのでしょうかね。不思議です。

 他には、カーリングが男女とも面白いです。試合中に聞こえてくる、カーリング女子の選手たちの「そだねー」という北海道弁にもほのぼのします。

 羽生といえば、将棋の藤井五段が朝日杯の準決勝で羽生善治竜王を破り、決勝も勝って優勝し、五段をわずか半月で通過して六段に昇段したというのもすごいことと思います。

 殺伐としたニュースがあふれている中、明るいニュースが多いのは嬉しいことです。

 羽生選手金メダルの号外がネットオークションで高値をつけているとか。(^_^;

 私はPDF版で十分です。(^_^) 紙はすぐどこかに行ってしまうし。(^_^;
Hanyugogai

2018年2月14日 (水)

チョコレート「つわもの揃い」

 季節のチョコレートを頂きました。♪
Tsuwamono01
 パッケージには日本地図が描かれていて、左下には「TSUWAMONO」とあります。

 地図上には国名がいくつか記されています。そのうち、最初に土佐、長門、薩摩などが目に入ってしまったので、幕末関連の品と思ってしまいました。そういう目で見ると、陸奥は会津藩だなとか、越後は長岡藩だなとか、見当が付きます。信濃は佐久間象山かなぁとは思いましたが、三河、加賀、出雲などなど不審なものもあります。

 このへんで頭を切り替えれば良いのですが、頭が固くなってしまっていて、融通がききませんでした。

 中身はこんな感じです。おいしそう。♪
Tsuwamono02
 解説が入っていました。
Tsuwamono03
 字が小さいので、2分割してご披露します。まず右側。
Tsuwamono04
 続いて左側。
Tsuwamono05
 テーマは戦国武将でした。(^_^)

 そういわれれば、越後、甲斐、三河、尾張、出雲などなど大変によく分かります。

 薩長土など、戦国にも幕末にも共通する国名がありますね。『風雲児たち』の世界です。

 お酒の入っているものが多く、蓋を開けると芳醇な香りがします。(^_^)

2018年2月 4日 (日)

枝シュレッダー到着

 先日ブログに書いた枝シュレッダー、本日届きました。
Edashredder01
 車軸や車輪は購入者が組み立てることになっています。
Edashredder02
 性能は文句ありません。バリバリと強力に枝葉を砕いてくれます。
Edashredder03
 問題は音です。かなりうるさい。(^_^; 騒音トラブルになりかねないレベルです。

 1回10分くらいで、週1~2回くらいの使用に留めます。今大量に積み上がっている枝葉の山さえ処理できれば、あとは枝の剪定をしたときに必要になるくらいですので、それで間に合いそうに思います。

2018年2月 3日 (土)

集中講義、無事終了

 2月1日(木)~3日(土)の3日間、惟光さんのところで集中講義をしてきました。

 無事に終了してほっとしています。

 東京の家から通えない距離ではないのですが、楽をしようと思って、近くのホテルに3泊してしまいました。

 前日の夜は皆既月食のあった日です。宿の窓から月が見えるかと思って開けてみたら、窓のすぐ向こうはお隣のビルでした。(^_^; 月は全く見えず、残念でした。外に出れば見えたでしょうが、そこまではしませんでした。

 翌日の集中講義第1日目は昼頃から小雨が降ってきました。こんな感じです。
Oyama01
 授業をした建物から大山が見えます。この山は山岳信仰の霊山で、江戸時代には庶民の間にも大山詣が流行しました。

 と、書いてみたものの、画面中央の山が大山なのか、あるいはその向こうに、ほんのうっすらと見えているのが大山なのか、実はよく分かっていません。(^_^; たぶん、背後の山のように思います。

 この日の夜は、関東地方は雪の予報でした。夜中、どんな降り方なのか、どのくらい積もっているのか、窓から見てみようと思いましたが、窓を開ければ、前は隣のビル。(^_^; 全く分かりません。

 翌朝、外に出て初めて状況が分かりました。少し雪が舞っていましたが、積雪はゼロ。誠に幸いでした。小田急線も、ロマンスカーが運行を取りやめていただけで、それ以外の列車はダイヤ通りに動いていました。

 その日の昼、お山はこんな具合でした。
Oyama02
 大学構内にも雪は全くありませんが、さすがに山は標高が高いせいでしょう、雪化粧していますね。

 そして最終日。お山はこんな感じです。
Oyama03
 背後の山が見えています。雲がどいてくれたらもっとよく見えたのですが。

 夏にここで集中講義をしたときは、学内をふらふらしたり、近所の神社を見に行ったりしたのですが、今回は寒かったので、ずっと建物の中にいました。ただ、図書館ではグーテンベルクの聖書などが展示してありましたので、それを見に行きました。

 集中講義は、全15回分のレジュメを事前に作らなくてはいけないので、それは大変ですが、でも、15回分が3日で済んでしまうというのは良いです。

 受講生もさぞ疲れたでしょうに、皆さん熱心に聴いてくれてとてもやりやすかったです。良い3日間でした。

2018年2月 2日 (金)

桔梗信玄餅アイス

 某県の青いコンビニでこういうものを見つけ、買ってしまいました。
Shingenice01
 行きつけの青いコンビニでは見たことがありませんでした。地域差があるのでしょうかね。

 中身はこんな感じです。
Shingenice02
 抹茶アイスの上に、きなこを練り込んだ餅状のものが乗っています。その下には黒蜜もありました。(^_^)

 そういえば、もうだいぶ久しく桔梗信玄餅を食べていません。

 このアイスの製造元は新宿の会社でした。山梨ではありません。

2018年2月 1日 (木)

ニセアマゾンメール

 昨日、私のスマホにこんなメール(SMS)が来ました。
Niseama
 先方の電話番号が記されていましたが、そこは消しました。アマゾンを名乗っていますが、怪しさ満載です。

 SMSに送られてきているというのが根本的におかしいですね。宛先が書かれていない、送信元の連絡先も書いていない、「登録料金」って何さ?、いきなりの「法的手続き」って、などなど不審だらけです。(^_^;

 100通出して1人でも引っ掛かればいいと思っているのでしょうかね。

 昨日はこんなメールも来ました。
Shibuino
 これも、念のため、末尾に記載されているURLは途中でカットしました。

 渋川市民会館って、街中です。そんなところにイノシシが出没しているとは、なかなか怖いものがあります。(^_^;

【追記】
 2つセットで載せてしまったので、2つ目のメールも怪しいものと誤解されそうだということに、あとから気付きました。
 2つ目はちゃんとしたお知らせです。街中にイノシシが出没したということが尋常でなかったので、ついでに載せました。

2018年1月31日 (水)

枝シュレッダー

 昨年の10月、12月に伐採した桑とカイヅカイブキの枝葉、まだほぼそのまま玄関先に積み上げたままです。(^_^;
Kuwataba02
 枝は、50cm以内の長さに切って、直径30cm以内の大きさにまとめれば、燃やすゴミとして出せます。

 こんな感じです。
Kuwataba
 小枝や葉っぱが付いたまま束ねてしまえば少しは楽なのですが、枝葉を払ってこういう形にしないと気が済みません。どうも面倒な性分です。

 肉をミンチにするように、枝葉を粉砕してしまうような機械があれば簡単なのに、と思い、なんかそういうのありそうに思えたのですが、探してみることもしませんでした。

 それが、先日乗った列車の中にあったJR東日本の通販カタログを見ていたら、……
Trainshop201802a
 こんなページを見つけて、「おお!」と思いました。
Trainshop201802b
 右下部分のアップです。
Trainshop201802c
 まさにこういうのが欲しかったのです。直径4.5cmの枝まで対応可能とのことです。4.5cmならば、かなり使えそうです。

 実は、枝葉をゴミとして出すことには引っ掛かりがありました。

 木は土中の養分を吸い上げて枝葉を茂らせる。それを伐採してゴミとして出す。翌年また木は土中の養分を吸い上げて枝葉を茂らせる。……これを繰り返していたら、土中の養分は減る一方ですよね。できれば、伐採した枝葉は土に返したいと思っていました。チップにすれば、全部とはいわないまでも、一部は戻せるかもしれません。

 そういう点も含めて、買ってしまうことにしました。なかなか結構な金額ですが、これで玄関先もきれいになり、木にもプラスになりましょう。

 品物が届いて実際に使ってからブログの記事にすれば良いようなものですね。注文段階でアップとは気が早いです。(^_^;

2018年1月30日 (火)

草刈りヤギさん速報

 今日は立川の国文学研究資料館に行ってきました。

 駅の少し北に広大な空き地があって、夏場はそこで草刈りヤギさん達が活躍しています。

 当ブログにも、昨年5月25日に「立川の働くヤギさん」、11月1日に「立川の除草ヤギさん、その後」と題して載せました。

 冬場は雑草も伸びないので、草刈りはお休みですが、このような掲示が出ていました。
Tachiyagi06
 4月になったらまた再会できそうです。でも、3ヶ月という短期間ですね。

 この空き地には、今、たくさんの重機が入って土をほっくり返していました。4月以降、ヤギさん達の活躍する余地があるのだろうかとちょっと心配です。

 7月からは工事が本格化するのかもしれませんね。それで、ヤギさん達の任期も7月初めまでなのかと思いました。

2018年1月25日 (木)

パソコン、更新(更旧?)

 1月8日(月)にパソコンが起動しなくなりましたが、幸い自然治癒し、そのことを当ブログにも書きました。

 あの時は無事に直ったのですが、その後もパソコンは不安定でした。そして、1月20日(土)以来、もう起動しなくなってしまいました。

 新しいパソコンに買い替えなければなりませんが、ここのところ仕事が立て込んでいて、パソコンがないと仕事ができません。そこで、旅行するときに使っているノートパソコンを代わりにしていました。画面が小さいのがストレスですが、無事に使えます。

 ところが、昨日、群馬から帰って、そのノートパソコンを使っていると、電池容量が減ってきました。ACアダプタを使おうと持ったら、ありません。どうやら渋川の家に忘れてきてしまったようです。ノートパソコン、充電できないとただの箱です。

 万事休す、と思いましたが、勤務先の研究室で使っていたパソコンは私物でしたので、研究室を撤収したときに東京の家に持ってきてあります。玄関先で、段ボール箱に入ったまま、下積みになっていたのを引っ張り出して、今までのと置き換えました。

 昨年の5月下旬まで現役で使っていたものですので、その間の、Windowsのアップデートとアンチウイルスソフトのアップデートを済ませればすぐに使えるはずです。

 と思いましたが、結構時間が掛かりました。まずネットに繋がりません。昔はパソコンを更新するとき、ネットの設定が厄介だった記憶があります。でも、今どきは、LANケーブルを挿すだけで繋がるような気でいましたのに、それがなかなか。不思議に思いつつ、悪戦苦闘しました。

 何とか繋がってほっとしました。次にプリンターを接続しようとしたら、今度はプリンタードライバが見つからないということで、そこで中断。プリンターはわりと新しい品ですが、大学で使っていたパソコンはWindows7です。これも、ネットでプリンターのメーカーに繋いで、ドライバをダウンロードして無事解決しました。

 あれやこれやの後、無事に今まで通りに使えるようになりました。立て込んでいた仕事の進行に影響が出ましたが、何とか間に合いそうです。

 パソコンは今や特別な機器ではなく、文房具の1つと言えますけど、なくてはならない、そして簡単には替わりの効かない、厄介な文房具です。
Pc20180125

2018年1月24日 (水)

北へ行くほど雪が多いとは限らない

 雪ネタばかりですみません。(^_^;

 4年前の大雪の時に、渋川の家から3日間出られませんでしたので、今回も渋川に行くのが不安でした。でも、実際に行ってみたら、どうということはありませんでした。広い道には雪はもうほとんど残っておらず、裏道も日陰以外はあらかた消えていました。4年前が異常だったのでしょう。

 今日は、沼田にも行ってきましたが、渋川よりも北に位置する沼田もまた大したことはありませんでした。

 沼田で乗ったタクシーの運転手さんによれば、南の方で雪が降ったときは、こちらは大したことはないとのことでした。

 考えてみれば、西高東低の冬型の気圧配置で、新潟や群馬の山沿いで雪が降るときは、関東南部は晴天ですね。関東南部で雪が降るのは西高東低の気圧配置が崩れたときです。今回も、関東南部に大雪を降らせたのは南岸低気圧の影響ですね。

 雪の降る原理が違うので、北へ行くほどたくさん雪が降るとは言えないのでした。

 これから週末まで、新潟県や東北地方で大雪のようですね。どうぞ被害がありませんように。東京も極寒だそうです。
Gunmac_ski

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

ウェブページ