日常

2017年12月10日 (日)

東京駅の駅前広場竣工

 数日前、東京駅の丸の内側の駅前広場が完成したニュースをテレビで見ました。

 今日、東京駅を通りましたので、早速行ってみました。ミーハーです。(^_^;

 行幸通りから撮影。
Tokyost03
 撮影したのは16時過ぎでした。日没までにはもう少し時間があるとはいえ、だいぶ薄暗くなっていて、パッとしません。

 もう少し接近してみました。
Tokyost04
 東京駅は大きすぎてカメラの画角に収まらないので、3枚撮って、パノラマ合成しました。中央部がせり出しているような写真になってしまいました。

 中央部のアップです。
Tokyost05

2017年12月 8日 (金)

新町駅の壁画2017冬

 新町駅の壁画が冬バージョンになっていました。クリスマス関係やお正月関係のものは描かれていませんので、暖かくなる頃まで飾る予定かもしれません。
Shinmachi_201712a
 木々の拡大。
Shinmachi_201712b
 犬の拡大。親子のようですね。
Shinmachi_201712c
 今回は比較的シンプルです。

 これとは別に、塗り絵作品も展示してありました。

 これはきれいですね。先頭部分の上の方、影が描かれていて、立体的になっています。
Shinmachi_201712d
 これは少し小さい子の作品でしょうか。
Shinmachi_201712e
 これはさらに小さい子? (^_^)
Shinmachi_201712f

2017年12月 5日 (火)

富山の家餅(やかもち)

 富山駅構内の土産物店で見つけて、思わず買ってしまいました。ネーミングが良いです。(^_^)
Yakamochi01
 蓋を開けると、中はこんなです。
Yakamochi02
 本体です。
Yakamochi03
 中にはあんこが入っていました。
Yakamochi04
 食感はもちもちしていますけど、いわゆる「餅」ではありません。味は今川焼きに似ています。おいしゅうございました。

2017年12月 3日 (日)

富山大学で全国大学国語国語学会(2)

 富山大会、無事に済みました。

 昨日の会議の折の昼食です。
H29zenkoku09
 今日の昼食。
H29zenkoku10
 両日ともに同じ業者のお弁当ですが、中身は全部違います。(^_^) おいしゅうございました。

 今日のお弁当には白エビのかき揚げが入っていました。

 昨日の会議室にはこういうポスターが貼ってありました。素敵な呼びかけです。♪
H29zenkoku11
 このポスターの作成者は「富山大学男女共同参画推進室」です。

 2日とも好天に恵まれました。この季節の富山には珍しいそうです。

 富山大学から立山が見えました。
H29zenkoku12
 もう1枚。
H29zenkoku13
 お世話になった富山大学のスタッフの方々です。
H29zenkoku14
 充実したよい大会でした。

2017年11月 6日 (月)

ガス設備定期保安点検

 先月、家の郵便受けにこのような紙が入っていました。
H29gas01
 いや、勝手に日時を指定されても……、と思いましたが、右下にありますように、日時はインターネットでも変更可能とのことです。世の中、進んでいます。

 早速アクセスしてみますと、宅急便やゆうパックの配達日時指定のような感じの画面が出てきて、そこで指定できました。

 今日の午後1時からの時間帯に指定しました。

 ただ、家の中が足の踏み場もなく、ガスレンジまでの通り道を整備せねばなりません。(^_^;

 うちにはお客さんが来ることもほぼないのでこういうことになります。そのごく稀なお客様が一昨日いらしたのですが、あきれられたことと思います。(^_^; ガスの点検がもう数日早ければ良かったんですけどね。

 今日は、1時までに何とか通り道だけは確保できました。

 点検は無事終了。異常なしでした。
H29gas02
 点検員の方に、「すみませんねぇ。ゴミ屋敷で」と言ったら、「いえ、ちゃんと道がありますから」と言われました。聞いてみたら、通り道のないお宅もあるようです。いやぁ、上には上があるものです。←下には下か。

 ま、上とか下とか言っても、点検員の来訪前は、うちにも通り道はなかったわけですから、偉そうなことを言える立場ではありません。(^_^;

2017年10月31日 (火)

ハロウィンチョコ

 今日、3つ目の書き込みになります。(^_^)

 ブログのネタに事欠く日々、1日に3つも書いては勿体ないのですが、いずれも今日ならではのネタなので、先送りはしがたいという次第です。(^_^;

 今日はハロウィンだそうで。毎年のように書いていますが、子供の頃には(といいますか、ほんの10年くらい前までは)、ハロウィンという風習が身近なものではなかったので、どうもピンときません。

 そんな私もチョコレートを頂きました。
H29halloween
 赤いバックのにはかわいい黒猫が描かれています。
H29halloween02
 黒いバックのにはカボチャがたくさん。
H29halloween03
 あとから気付いたら、ゴディバではありませんか。滅多に食べない高級品です。

 おいしゅうございました。ありがとうございました。


 

2017年10月30日 (月)

立川のペンギン

 今日は、立川の国文学研究資料館に行ってきました。この施設は、極地研と同じ敷地の中にあります(建物も繋がっているような)。

 用事が済んだ後、極地研のショーウィンドウを覗いてきました。ペンギンの剥製が並んでいました。

 アデリーペンギン。
Penguin01
 大中小3羽います。疑似家族ですかね。

 幼鳥です。
Penguin02
 こんなに幼くして命を落としたのは、何とも哀れです。

 イワトビペンギン。
Penguin03
 フンボルトペンギン。
Penguin04
 暑さに対する耐久力があるので、日本で最も飼育数の多いペンギンだそうです。

 動物を見るのは楽しいです。

2017年10月28日 (土)

桑の木伐採の後片づけ

 先日伐採した桑の木の、幹やら枝やら葉やらがうずたかく積み上がったままでした。それを今日少し片づけました。

 枝は、50cm以下に切って、直径30cm以下に束ねれば、燃えるゴミとして収集して貰えます。

 まずはこの作業をしました。枝から直接出ている葉は、いちいち切り取ってゴミ袋です。

 こんなです。
Kuwa37
 奥にあるのは太くて長い幹です。これも50cm以下に切れば持っていって貰えましょうか。

 手前の下にあるのは、切って束ねた枝です。

 そして、葉っぱの入ったゴミ袋。
Kuwa38
 今日はここまで。

 まだ残っています。
Kuwa39
 高さは1mほどです。

 下の方にそこそこ太い枝がまだ隠れているかもしれませんが、おおよそは細い枝と葉です。これを構わずゴミ袋に詰めていったら、ゴミ袋を貫いて、細い枝がたくさん出てきてしまうことでしょう。短めに切れば大丈夫かなぁ?

2017年10月25日 (水)

新町公民館で古典文学講座2&失くならない手提げ袋

 今日は、高崎市新町公民館の古典文学講座で話をしてきました。第2回目です。

 第1回目の前回は「恋の歌をよむ」というタイトルで話をしました。5枚用意したレジュメが3枚しか終わりませんでしたので、今日はまず残りの2枚の話をしました。

 30分ほど時間が残りましたので、その時間を使って、万葉集各巻の概説をしました。

 レジュメはこちら

 次回は四季の歌をよむ予定です。

 さて、今日、会場へ行く時、電車の中に愛用の手提げ袋を忘れてしまいました。

 前回忘れたのは、2年半強前です。その記事、「帰ってくる手提げ袋」というタイトルで、まほろばに書いています。その記事を読むと、その時点で、この手提げ袋は6回忘れて、6回帰ってきています。忘れすぎ。(^_^;

 今日は、渋川の家を出て乗った上越線内に忘れました。終点の高崎駅で降りるときに忘れたのです。

 講座が終わった後、何もなければ新町駅から東京方面行きの上り電車に乗ったところですが、高崎駅の遺失物窓口に行くために、逆方向の高崎駅に向かいました。

 窓口で、12:38高崎着の上越線内に黒い手提げ袋を忘れたことを話しました。手提げの中には折りたたみ傘が入っていることも。

 そうしたら、係の人から「その手提げ袋に何か特徴がありますか?」と聞かれました。

 ほとんど、「待ってました!」という問です。(^_^)

 「片側にSuicaペンギンの絵が付いています。
Tesage05
 反対側にはぐんまちゃんの絵。持ち手がボロボロです」と答えました。
Tesage06
 もう完璧。こんな手提げ、そうはありますまい。(^_^)

 それを聞いた係の人、「あ!」と行って奥に入り、しばらくして私の手提げを持ってきてくれました。

 これで、7回失くして7回帰ってきたことになります。

 関係各位にまたご迷惑をお掛けしました。以後、さらに気をつけます。

2017年10月23日 (月)

桑を伐採

 玄関先の桑の木がかなり繁ってしまっていました。このままでは、やがて大量の葉が落ちてご近所迷惑になりますので、今日の午後、バッサリ伐ってしまいました。

 こんな感じです。台風が通り過ぎて、きれいな青空でした。
Kuwa32
 「こんな感じ」と言われても、伐る前の状態が分からないと、何とも言えませんね。(^_^; 事前に撮しておけば良かったです。ブロガーとしての自覚が足りません。

 2年前の剪定前の写真です。今回もまあ似た感じでした。
Kuwa33
 2年前は剪定でしたが、今回は伐採でした。

 伐ったところです。
Kuwa34
 伐採で生じた枝はまだ積み上げたままです。
Kuwa35
 疲れたので、今日はこれでおしまい。枝葉は後日片づけます。

 太い幹もあります。
Kuwa36
 木刀が作れそうですけど、柔らかい木なので、木刀には向いていないかもしれません。

 思い切ってバッサリ伐ってしまいましたが、来年の春になれば、きっとまた枝が伸びてくると思います。

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ