お知らせ.ご挨拶

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます(H29)

 あけましておめでとうございます。

 年頭に当たり、HPの表紙も変えました。表紙の絵は年賀はがきを買った時に郵便局で貰った酉の石鹸です。

 箱です。
Torisekken01
 箱の外側からもいい匂いがします。アクアフローラルの香りだそうです。
Torisekken02
 なるほどと思いましたが、アクアフローラルってなんじゃろ? いい香りではあるのですが、寝室に置いて寝たら頭が痛くなりそうな気もします。(^_^;

 石鹸なので、こんな感じです。
Torisekken03
 シールが付いています。
Torisekken04
 これを貼ると完成です。
Torisekken05
 結構サマになっています。立派です。

 どこに飾りましょうか。昔ならばテレビの上ですけど、今はテレビが薄くなってしまい、載りません。

 寝室だと頭が痛くなりそうだし(←まだ言ってる)、どこか探します。

 年賀はがきのおまけに良いものを貰いました。

 年賀はがきといえば……。

 諸般の事情で、紅白を見ながら年賀状を書いていました。元日の昼もまだ書いていることでしょう。面目ないです。

 これまでに、大晦日の夕方、投函したのが最遅(こんな言葉はあるか?)記録でした。それを更新してしまいました。

2016年12月31日 (土)

まほろぐランキング2016

 大晦日になりました。

 当まほろぐも皆様のご支援を頂いて、今年も無事に年末を迎えることができました。厚く御礼申し上げます。

 今年の1月1日からここまでのページ別アクセスランキングを掲載致します。
Mahorank2016
 当初は今夜9時頃の時点でのデータをアップしましたが、あとから、日付けが変わった後の最終的なデータと差し替えました。

 まほろぐの表紙やカテゴリーは含めていません。ぐんまちゃん関係にはぐんまちゃん色(?)を付けました。奈良関係は黄緑です。今年は「真田丸」関係とかるたも目立ちました。「真田丸」関係は赤備えにちなんで赤、かるたは特に理由はなく水色に塗りました。右端の昨年の順位は、昨年ランキング入りしたもののみです。

 上位は毎年上位を占めているものが多いです。

 第4位の「前橋市の旧町名」は昨年12月のアップでした。年をまたいで結構伸びました。

 また来年もどうぞよろしくお願い致します。

 よいお年をお迎えくださいますよう。

2016年10月 1日 (土)

「まほろば」襲名

 当ブログは、3年前の8月8日に開設以来、「まほろぐ」の名称を用いてきましたが、この度、掲示板「まほろば」の閉鎖に伴い、その名称を引き継いで「まほろば」と改称致します。

 もともと、「まほろば」が容量満杯になって新規書き込みができなくなり、それに代わるものとして当ブログを開始しました。その際、ブログの「まほろば」の意で「まほろぐ」と命名しました。

 その本家ともいうべき「まほろば」がなくなってしまいますので、「まほろぐ」という名称が意味を持たなくなってしまいます。そこでこの際、当ブログに「まほろば」を襲名させることにしました。

 ま、言ってみれば、ゆうまちゃんが2代目ぐんまちゃんを襲名したようなものです。
Gunmac_shoep02
 名称は変わりますが、これまで同様、ご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
Gunmac_fuchi03

2016年9月27日 (火)

まほろばデータ、取り込み完了

 当ブログ「まほろぐ」を始める前、長きにわたって皆さまにご愛顧頂いてきました掲示板「まほろば」は、来たる10月4日(火)10時をもって廃止されることになっています。

 レンタル掲示板を提供してくれていたniftyが、レンタル掲示板から撤退することになったからです。理由は、「レンタル掲示板は、昨今利用者の減少が著しくサービスを維持していくことが困難となったため」とのことです。ブログやSNSの利用が盛んになって、掲示板は不人気のようです。

 「まほろば」は1回レンタル掲示板を変えています。この時もniftyの都合でした。旧まほろばは平成12年(2000年)4月19日に開設し、平成19年(2007年)3月21日に新まほろばに移行しました。

 旧まほろばのデータは全てHPに「まほろばバックナンバー」として公開しています。

 一方、今回廃止されることになった新まほろばは全く記録していません。新まほろばは3年前に容量が一杯になってしまいましたので、これに代わるものとして当ブログ「まほろぐ」を始めました。

 3年間放置状態だったとはいいながら、新まほろばの全データが消えてしまうのはあまりにも残念です。

 そこで、データの取り込みを始めました。自動での取り込みはできず、1件ずつコピペで取り込むしかありません。新まほろばは画像を貼ることができますので、画像の取り込みも必要です。

 時間的に全てを取り込むことができるかどうか見通しが付きませんでしたので、優先順位を考え、まずは10件以上のレスが付いたものを取り込みました。無事にそれが終わり、次には5件以上のレスがついたもの。そして、あとは順番に。

 努力の甲斐あり、本日無事に全ての取り込みが完了しました。(^_^)

 これらはいずれ加工してバックナンバーとしてHPに載せたいと思いますが、ずっと先になりそうです。気長にお待ちください。

 福招きさんのお宅のひたちくんは2007年12月14日が初登場でした。みやちゃんは旧まほろばが初登場です。
841_0_t

841_8_t
 私が金魚の子を飼い始めたのは2009年7月でした。もう10年くらい飼っているように思っていましたが、まだ7年でした。
1131_0
 そして、三友亭主人さんが最初の書き込みをしてくださったのは2010年1月26日でした。ハンドルネームは「三友亭主人gatayan」さんです。
1211_0_t
 すみません、ネコや金魚と並列で。(^_^; 6年半にわたるご交誼、ありがたく存じております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2016年8月23日 (火)

何がヒットするやら分からない

 昨日アップしたばかりの「湯浅五助は片岡愛一郎」のアクセス数が伸びています。8月1日から今までのアクセス数上位は以下の通りです。

 1.シカ踏切 127(8月3日)
 2.湯浅五助は片岡愛一郎 105(8月22日)
 3.「東国文化自由研究」作品展 81(2015年3月1日)
 4.明治15年の旅行本で野蒜を発見 61(8月17日)
 5.和式トイレの使い方 40(2014年7月4日)
 6.西河原森ノ内遺跡木簡の釈文 38(7月31日)

 ささやかなブログですので、月間トップの「シカ踏切」とて127でしかないのですが。(^_^;

 そんな中で、「湯浅五助は片岡愛一郎」がわずか2日間でトップを窺う勢いです。

 「片岡愛一郎 真田丸」や「湯浅五助 片岡愛一郎」といったキーワードで当ブログに来て下さっているようです。「真田丸」の人気なのか、愛一郎の人気なのか、湯浅五助の人気なのか、よくわかりません。

 師匠と愛弟子とが、主君と忠臣とを演じるという点を面白く思ってアップしたのでしたが、あるいはそういった点に興味を覚えて検索した人も多かったのかもしれませんね。

 全く予想外の記事のヒットでした。

 こうなってくると、番組の翌日などとのんびりしていないで、番組終了後すぐにでもアップしておけばもっとアクセス数を稼げたのに、などと欲深なことを考えています。(^_^;

 でも、今後、関ヶ原まではまだまだ伸びるのではないでしょうか。

 3位にある.「東国文化自由研究」というのは群馬県と県教育委員会とが毎年開催している催しです。これに参加することを夏休みの宿題に課している小中学校が多いのではないでしょうか。それで、参考にしようと検索して引っ掛かったものと思われます。

 5位の「和式トイレの使い方」は、もう2年も前の記事ですのに、コンスタントにアクセス数があります。ロングセラーです。

 画像がないと寂しいので1枚貼っておきます。関ヶ原にある大谷刑部の墓です。向かって右が大谷刑部の墓、左が湯浅五助の墓です。見ていると、なんか泣きそう。(^_^;
Ootanihaka

2016年8月 8日 (月)

まほろぐ3周年

 本日、当まほろぐは、3回目の誕生日を迎えることができました。これも皆さまのおかげと、ありがたく存じております。

 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 毎日書き込みを心掛け、幸いにこの1年間では書かなかった日はありませんでした。それ以前についうっかり書かなかった日が2日あるのが残念です。(^_^;

 3年間1,096日(365×3+今年の閏年1)の記事数は1,137本になります。アクセス数上位の記事は次の通りです。
Mahorank20130808_20160807
 ぐんまちゃん関係をぐんまちゃん色、駅弁を黄色、飛鳥・奈良関係を黄緑色に塗ってみました。あいかわらずぐんまちゃんが目立ちます。(^_^;

 そして、アクセス数上位はあきれるほど去年と変わりません。(^_^) やはりこれらは検索でヒットして来てくださる方が多いせいでしょうね。ロングセラー(?)です。

 そんな中にあって、9位の「高崎線とイノシシとが衝突」という記事が目を引きます。これは昨年の11月18日に起こった事故でした。この日だけでこの記事のアクセス数は366回、翌19日は28回、翌々20日は10回でした。短期集中。

 30位の「白内障の手術」は、同病の方のご参考になればと思ってアップしたものです。そこそこの数のアクセス数があることを幸いと思っております。

 今後とも、当ブログをご贔屓お引き立てのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 最後になりましたが、今日お誕生日の三友亭主人さん、おめでとうございます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2016年4月 6日 (水)

21万はキリ番か?

 更新するのはブログばかりで、HPの方はすっかり怠けてしまっていますけど、昨日、カウントが21万になりました。ケタが大きくなってしまいましたので、21万というのは果してキリ番かどうかということはありますが、どなたかに踏んでいただければと思っていました。

 ああそれなのに、何も考えずにアクセスしたら、自分で踏んでしまいました。(^_^;
Kiriban210000
 ま、うっかりメッセージが20万のままでしたので、自分で踏んで良かったのかもしれません。どうもミスが多いです。

 あ、この表紙もまだお正月バージョンですね。もう4月だというのに。(^_^;

 22万というのもキリ番かどうか微妙ですが、狙ってみてください。大分先になりましょうけど。

 222222はキリ番ですね。(^_^)

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます(H28)

Gunmac_201601  あけましておめでとうございます。

 昨年12月29日の夕方、無事に(というか、かなり遅いのですが(^_^;)年賀状を出したら、疲れが出たのか、30日、31日はダラダラと過ごしてしまいました。

 三が日もダラダラと過ごしそうな予感があります。そういうことではイカンという気もしますが、お正月なんだからいいかという気もします。(^_^)

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年12月31日 (木)

まほろぐランキング2015

 大晦日になりました。

 当まほろぐも皆様のご支援を頂いて、無事に年末を迎えることができました。厚く御礼申し上げます。

 今年の1月1日からここまでのページ別アクセスランキングを掲載致します。
Mahoaccess2015
 まだ大晦日は3時間ほど残っている時点でのデータですので、日付けが変わってから数字を差し替える予定でしたが、変更はありませんでした。

 まほろぐの表紙やカテゴリーは含めていません。ぐんまちゃん関係にはぐんまちゃん色(?)を付けました。奈良関係には黄緑です。右端の( )内の数字は昨年の順位(ただし、昨年ランキング入りしたもののみ)です。

 昨年のデータはこちら。

 上位3位までは昨年も上位を占めています。来年もそうかも。(^_^)

 第4位の「高崎線とイノシシとが衝突」は2日間ほどに集中して閲覧されました。来年は全く姿を見せないことでしょう。(^_^)

 第8位の「白内障の手術」は、必要とされる方の参考になれば幸いという気持ちでアップしました。上位に入りましたので、多少ともお役に立てたように思います。

 第16位の「ネコも授業に」は、はなちゃん初登場の回です。今頃どうしているのやら、気になります。

 第26位(27本)までのランキングという、なんかハンパな数ですが、これは惟光さんの「「魔法少女まどか☆マギカ」を考察する授業」まで入れたかったためです。(^_^)

 また来年もどうぞよろしくお願い致します。

 よいお年をお迎えくださいますよう。

2015年9月29日 (火)

お菓子が激増

 一昨日、「月見マカロン」という記事を載せました。

 カテゴリーは「日常」と「菓子」としました。

 「菓子」というカテゴリーは比較的最近立てたものです。そのため、「菓子」をクリックしても3件くらいしかヒットしません。以前、ぐんまちゃん饅頭やらアルクマエクレアなどもアップしたはずなのですが、それらは「ぐんまちゃん」「キャラクター」などのカテゴリーでしか登録していませんので、出てきません。
Gunmac_man03
 今日、ざっとですが、今までの記事を見直して、菓子に関する記事には「菓子」カテゴリーも追加しました。30近くになりました。(^_^) 今までのおよそ10倍。私はお菓子好きのようです。(^_^;

 研究でも同じですね。データベースのようなものを作っていると、データが増えて行くにつれて、カテゴリーやキーワードの見直しが必要になることがあります。見直すとなると、データを全部見直さないといけないので大変ですけど、見直すのが正解と思います。

 学問の世界だけが特別なのではなく、世の中のこと、みんな一緒なのでしょうね。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ