« 帰ってきたツバメ | トップページ | 秋本吉徳氏『播磨国風土記全訳注』(講談社学術文庫) »

2024年5月16日 (木)

段ボールと桑の実

 今日は木曜日。恒例の資源ゴミ(紙類)の日です。
 天気が心配でしたが、朝には上がりましたので、出しました。
Danboru05
 今回は8束です。サイズは、大2、中2、小3、豆1といった感じです。
 沢山溜めた方が、同程度のサイズを揃えられます。
 気が向いたら、今夜もまた段ボール箱を畳みます。

 桑の木に実が付いていました。
Kuwanomi03
 冬に葉が落ちたあと、大きく枝を切ってしまいました。
 春になって、新たに伸びた枝に付いた実です。
 実が付くからには、その前に花が咲いたことでしょうけど、全く気づきませんでした。
 今年だけでなく、花に気づいたことはありません。どんな仕掛けになっていることでしょうか。

« 帰ってきたツバメ | トップページ | 秋本吉徳氏『播磨国風土記全訳注』(講談社学術文庫) »

日常」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ってきたツバメ | トップページ | 秋本吉徳氏『播磨国風土記全訳注』(講談社学術文庫) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ