« 古代文学会のテーマは「声」 | トップページ | 「宮本武蔵」の台本。芍薬の枝の切り口 »

2024年5月30日 (木)

段ボールと猫のぐい呑み

 今日は木曜日。恒例の資源ゴミ(紙類)の日です。
Danboru06
 今朝は大2、小2、豆1の合計5束です。

 この中に「賀茂緑」という日本酒の箱があります。
 これは、去年、保護猫活動のクラウドファンディングに参加したときの返礼品です。
 箱を畳もうとしたら、中からぐい呑みが2つ出てきました。
Okayamacat07
 かわいいです。

 箱の中にぐい呑みのあることに気づかなかったのかと思いましたが、去年のブログの画像にしっかり写っていました。
Okayamacat02
Okayamacat03

 撮影したあと、また箱に戻してしまったのでしょう。折角あるのだから使えば良かったです。
 これから使います。

« 古代文学会のテーマは「声」 | トップページ | 「宮本武蔵」の台本。芍薬の枝の切り口 »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

飲食」カテゴリの記事

コメント

源さんらしい,エピソード。
猫の顔,かわいらしい。

段ボール,たくさん出てきますね。
お疲れ様。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 ほんと、猫の顔、かわいいですよね。
 なごみます。

 段ボールは、日頃だらしなく暮らしているので、とめどなく出てきます。(^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代文学会のテーマは「声」 | トップページ | 「宮本武蔵」の台本。芍薬の枝の切り口 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ