« 『ならら』最新号の特集は「平安王朝文学・古記録にみる奈良」 | トップページ | 『國學院雜誌』万葉集特集(昭和44年) »

2024年5月 3日 (金)

群馬県立女子大学の地域・社会貢献活動報告書

 先日、群馬県庁の県民サービスセンターで見つけました。
2023gpwu01
 群馬県立女子大学の2023年度の地域・社会貢献活動報告書です。
 1枚紙の2つ折りで、A4サイズです。

 見開きは学生による取組みです。
2023gpwu02

 左上は国文学科と、国文学科等3学科による取組みです。
2023gpwu03

 両ページに亙って、下の3分の2のオレンジ色の部分は全部美学美術史学科です。
 多数を占め圧巻です。
 そのうちの2ヶ所を。
2023gpwu04
2023gpwu05
 美学美術史学科の中では、実技系のデザインと、アートマネジメントの分野の活動が主です。

 右上は国際コミュニケーション学部と大学公認サークルです。
2023gpwu06

 裏表紙は教員による出前講座や公開講座、群馬学連続シンポジウム等です。
2023gpwu07
 教員の活動も多岐に亘っています。

 公開講座の写真はこの講座のものが使われています。
2023gpwu08
 「玉の緒よ絶えなば絶えね」ということで、中世文学ですね。
 国文学科のものを使ってもらって、なんか嬉しいです。

 群馬県立女子大学は公立大学であるということもあり、地域・社会貢献が特に求められています。
 学生も教員も、それぞれに頑張っています。

« 『ならら』最新号の特集は「平安王朝文学・古記録にみる奈良」 | トップページ | 『國學院雜誌』万葉集特集(昭和44年) »

群馬あれこれ」カテゴリの記事

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ならら』最新号の特集は「平安王朝文学・古記録にみる奈良」 | トップページ | 『國學院雜誌』万葉集特集(昭和44年) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ