« 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) | トップページ | 昭和3年の「教育偉人かるた」(7) »

2024年4月22日 (月)

戦前の絵はがき「奈良名勝」

 「奈良名勝」という絵はがきを入手しました。
Narameishocard06
 これは袋です。この中に全部で8枚の絵はがきが入っていました。
 戦前のものであることは間違いありませんが、具体的にいつのものかは不明です。
 左下に「¥.15」とあります。15円かと思ったのですが、15の前にピリオドがあるので、たぶん15銭なのでしょう。
 これが手がかりになるかもしれません。

 奈良大仏殿(上)と奈良若草山(下)
Narameishocard07

 奈良東大寺大鐘(右)と(奈良)大仏尊像(左)
Narameishocard08

 奈良猿沢池(右)と奈良興福寺五重塔(左)
Narameishocard09

 奈良春日神社(右)と奈良公園の鹿(左)
Narameishocard10

 奈良公園の鹿をアップに。
Narameishocard11
 奈良鹿は昔から奈良のシンボルとして、多くの人々に愛されてきたのですよね。
 この先もずっと今間のままでいてほしいです。

« 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) | トップページ | 昭和3年の「教育偉人かるた」(7) »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

史料・資料」カテゴリの記事

鹿」カテゴリの記事

コメント

なんがかんだいっても、この頃と今の風景はあんまr機変わっていませんね。
興福寺の塔がちゃんと朱いのを除けば…

でもこの頃もきっと朱は剥げていたでしょうから、ここにあるのはきっと着色しているんでしょうねえ。

三友亭主人さん

 コメントをありがとうございます。

 そうですね。
 ほとんど変わっていませんよね。
 変わって欲しくない思いもあります。

 当時はカラー撮影ではなく、モノクロの画像に着色したのでしょうね。
 興福寺の塔の他に、東大寺の大仏殿もこんなに赤くなかったでしょうね。
 着色してますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) | トップページ | 昭和3年の「教育偉人かるた」(7) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ