« 戦前の絵はがき「奈良名勝」 | トップページ | 絵はがき「加賀ことば」 »

2024年4月23日 (火)

昭和3年の「教育偉人かるた」(7)

 少し日が空きましたけれども、再び、昭和3年「教育偉人かるた」の続きです。
 今回は古代日本の人物です。

 日本武尊
S03kyoikuijin34

 聖徳太子
S03kyoikuijin35

 和気清麻呂
S03kyoikuijin36

 坂上田村麻呂
S03kyoikuijin37

 やや時代が降って平重盛
S03kyoikuijin38

 古代日本では、他に中臣鎌足と菅原道真がいましたが、既に取り上げました。

 今回は読み札も載せました。思えば、もっと早くから載せれば良かったです。

 このかるたは、裏に厚紙を貼って断裁して使うのでしょうけど、読み札はこのままでは随分小さいです。
 何か工夫が必要ですね。

« 戦前の絵はがき「奈良名勝」 | トップページ | 絵はがき「加賀ことば」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

かるた」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

日本武尊をトップにあげたのがいいですね。
伝説上の人物をですが,かるた発行当時は,実在したのでしょうね。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 このかるたに取り上げられている日本人の中で、時代順で最も古い人物が日本武尊でした。
 そうですね。当時としては実在の人物扱いだったことでしょうね。
 神武天皇も実在扱いだったことでしょうが、神武天皇を取り上げなかったのは、天皇であるということで、遠慮したのかもしれません。皇子ならば、辛うじてセーフという判断だったのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦前の絵はがき「奈良名勝」 | トップページ | 絵はがき「加賀ことば」 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ