« 「猫飼好五十三疋」の小風呂敷 | トップページ | 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) »

2024年4月20日 (土)

つつじ復活

 わが家の玄関脇の植え込みにつつじが植わっています。

 今から10年前の2014年4月25日にはきれいに花を付けてくれていました。
Tsutsuji20140425
 通りすがりの女子高生が写真を撮っていました。
 わが家のつつじを写してくれて嬉しかったです。

 2017年5月1日も大体同じですが、やや花が減った感じです。
Tsutsuji20170501c

 2019年5月3日。
Tsutsuji20190503
 初めの2枚の写真のつつじのバックには針葉樹が写っています。それがなくなっています。
 針葉樹はカイヅカイブキです。この木が大きくなって、ブロック塀越しにお隣の駐車場に領空侵犯をしていましたので、2017年に伐採してもらいました。
 花がやや減った気がします。
 そして、枝が下の方に屈折しています。これはカイヅカイブキに圧迫され続けた結果です。
 カイヅカイブキが伐採されて、初めて気付きました。

 翌年の2020年4月25日。
Tsutsuji20200425
 どういうわけか花が付きませんでした。2~3輪は付いたのですが、ほぼ全滅です。
 その後も花はダメでした。

 そして、今朝。2024年4月20日です。
Tsutsuji20240420
 花、復活しました。
 最盛期に比べたら、まだまだ及びませんが、復活して良かったです。
 しかし、樹形はひどいですね。カイヅカイブキに圧迫されて懸崖作りのようになったままです。
 なんとかまともになると良いです。

 あ、背後のブロック塀がなくなりました。
 かなり傷んでいましたので、倒れると危険だということで、お隣の駐車場が撤去してくれたのでした。
 私も気になっていたので、ほっとしました。

« 「猫飼好五十三疋」の小風呂敷 | トップページ | 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) »

植物」カテゴリの記事

コメント

ツツジの花,復活おめでとうございます。きれいです。
10年前のようになると良いですね。
4年前の状態から,少し剪定してあるように見えますが・・・。

萩さん

 ありがとうございます。

 もうダメかと少し諦めていたのですが、無事に復活して、嬉しいです。
 写真を見比べると、10年前も樹形そのものは今と同じようですね。
 カイヅカイブキに圧迫されていたことに、当時は気づきませんでした。

 4年前からは、枯れた枝を剪っていたように思います。
 上に伸びる枝が出てくると良いのですが、どうもそれは望み薄のようです。
 ただ、お隣の桑の木に近いところから1本だけ上に伸びる枝が出てきていますね。
 こんな枝が増えると良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「猫飼好五十三疋」の小風呂敷 | トップページ | 鈴木崇大氏『山部赤人論』(和泉書院) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ