« 『ならら』最新号の特集は「龍神様に会いにいく」 | トップページ | シンポジウム「万葉集禁裏御本の解明」 »

2024年3月 5日 (火)

奥田俊博氏『風土記文字表現研究』(汲古書院)

 2月29日に奥田俊博氏の『風土記文字表現研究』(汲古書院)が刊行されました。
Okudafudoki

 目次は以下の通りです。章の下の節は省略しました。

  序 章 風土記の文字表現-書くことと読むことをめぐる序説として-
  第一章 地名説明記事と地名-『播磨国風土記』を中心に-
  第二章 『播磨国風土記』の表記-文体との関わり-
  第三章 『播磨国風土記』の漢語表現
  第四章 『常陸国風土記』の漢語表現
  第五章 『豊後国風土記』の漢語表現
  第六章 『肥前国風土記』の漢語表現
  第七章 『出雲国風土記』の漢語表現-『文選』の受容をめぐって-
  第八章 風土記の文体と表記
  第九章 風土記と公文-「史籍」としての風土記-
  終 章 公文から古典へ-「史籍」としての文字表現-

 このように、五風土記全てを対象に、そこに用いられている漢語表現を分析されています。
 じっくりと拝読したく思います。

« 『ならら』最新号の特集は「龍神様に会いにいく」 | トップページ | シンポジウム「万葉集禁裏御本の解明」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文字・言語」カテゴリの記事

日本書紀・風土記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ならら』最新号の特集は「龍神様に会いにいく」 | トップページ | シンポジウム「万葉集禁裏御本の解明」 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ