« 第7回ワクチン接種 | トップページ | 創作童話「うさぎの拾った香木」 »

2023年12月17日 (日)

ことのまあかりの月餅

 ひょんな事から『奈良旅手帖』の作成にささやかなお手伝いをしたのでしたが、この度、制作者の生駒あさみ様からお菓子を頂戴しました。
 大変に恐縮です。
Ikoma01
 素敵な箱です。飛鳥美人でしょうか、天平美人でしょうか。

 中身です。
Ikoma02
 ちょっとピンボケになってしまいました。ヘタです。
 失敗作なら撮り直せば良いようなものですけど、1つ食べてしまいましたので、撮り直せません。(^_^;
 食べる前に画像を確認しないといけません。
 箱の縁は青赤白黒黄の五行の色ですね。

 左側は月餅です。
Ikoma03
 胡麻とくるみの月餅と、蓮とシナモンの月餅です。
 どちらもおいしゅうございます。

 右側は和紅茶です。
 産地は田原です。
 田原というと、例の太安万侶のお墓と墓誌が見つかった場所ですね。
 確か、茶畑で見つかったということでした。

 大変に素敵なものをいただきました。
 ありがとうございました。

« 第7回ワクチン接種 | トップページ | 創作童話「うさぎの拾った香木」 »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

コメント

おいしそう。
月餅,食べてみたくなりました。
いただきものいろいろ,源さんの人徳ですね。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 思いがけず、美味しいものを頂きました。
 月餅、考えたら、随分久しぶりでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第7回ワクチン接種 | トップページ | 創作童話「うさぎの拾った香木」 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ