« 『ならら』最新号の特集は「古都奈良が誇る世界遺産」 | トップページ | 昨日の「ブラタモリ」は敦賀 »

2023年11月 4日 (土)

群馬県民手帳2024

 先日、来年度の「ぐんまちゃん手帳」……じゃなくて、「群馬県民手帳」を購入しました。
Kenmin2024a

 今年度の表紙はこの様でした。
Kenmin2023a

 県知事様が変わってから、ぐんまちゃんの帽子が赤になってしまいましたが、県民手帳の表紙の帽子もついに赤くなってしまいました。
 ぐんまちゃんの帽子は誕生以来ずっと緑色だったので、赤い帽子には違和感しかありません。
 慣れの問題だけではなくて、緑の方がずっと似合っていると思います。
 今後、知事様が変わったら、ぐんまちゃんの帽子の色も緑に戻りましょうか。
 別の色になったりして。(^_^;

 今年のイチ押しは温泉でしたが、来年は「リトリートの聖地」です。
Kenmin2024b

 リトリートとは「忙しい日常から離れ、心や身体を癒す過ごし方」だそうです。
Kenmin2024c

 みなかみと万座の3泊4日が例として上がっています。
 確かに群馬にはそういう地がたくさんありそうです。
 温泉もたくさんありますしね。

 こういう県民手帳ですが、以前は載っていた上野三碑が消えてしまったのが残念です。
 世界遺産ですぜ。

 群馬県民手帳は、毎年10月28日の県民の日頃に発売されます。
 今年は、27日(金)に前橋に行きましたので、県庁2階の県民センターに立ち寄ったのですが、明日発売とのことでした。
 「あちゃー」です。1日違い。
 もしかしたら、県民の日頃に発売ではなくて、県民の日に発売なのかもしれません。
 県庁での購入はできませんでしたが、後日、高崎駅構内の書店で無事に購入できました。

« 『ならら』最新号の特集は「古都奈良が誇る世界遺産」 | トップページ | 昨日の「ブラタモリ」は敦賀 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ならら』最新号の特集は「古都奈良が誇る世界遺産」 | トップページ | 昨日の「ブラタモリ」は敦賀 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ