« 今日は「スイカの日」 | トップページ | 第43回群馬学連続シンポジウム »

2023年7月28日 (金)

群馬県庁で創作こけし展

 今日はまた月に1度の群馬で講座の日でしたので、猛暑の前橋に行ってきました。
 受講生は減る一方でしたが、今回、新規参加の方が1名いらして、ありがたいことでした。
 また恒例によって県庁に立ち寄りました。そうしたら、1階のホールで創作こけし展が開催されていました。
 県庁では、時折、創作こけし展が開催されています。

 あまり時間がなくて、サラサラッとしか見られませんでしたが、その中で面白いと思ったものをいくつか。

 「招かない猫」
Kokeshi2023a

 「君が生まれた日」
Kokeshi2023b

 「鬼ヶ島へ行く勇者」
Kokeshi2023c

 「ねずみ小僧」
Kokeshi2023d

 「斬」
Kokeshi2023e

 「温泉群馬」
Kokeshi2023f

 このうち「ねずみ小僧」と「斬」は同じ作者の作です。
 時代劇が好きなのでしょうかね。

 こけしの概念を大きく変えてしまうような作品が多かったです。
 あれこれ楽しく拝見しました。

 いやぁ、群馬暑かったです。
 空気は乾燥していたようで、蒸し暑くはなかったです。乾いた暑さといいますか、日差しが照りつける暑さでした。
 遠距離の往復で少し疲れましたが、熱中症にもならず、大丈夫でした。

 帰宅後は、まずは金魚のゴハン。次に鉢植えの水やりをしました。

« 今日は「スイカの日」 | トップページ | 第43回群馬学連続シンポジウム »

文化・芸術」カテゴリの記事

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は「スイカの日」 | トップページ | 第43回群馬学連続シンポジウム »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ