« 『英雄百人一首』(2) | トップページ | 『英雄百人一首』(4) »

2023年5月 5日 (金)

『英雄百人一首』(3)

 一昨日、昨日の続きの『英雄百人一首』です。
 引き続き、見開きページに着目しています。

 平敦盛と熊谷直実。
Eiyu100nin12
 これも、一ノ谷合戦で有名なエピソードのある2人ですね。
 そういえば、鎌倉殿には熊谷直実は登場しませんでした。

 源義経と静。
Eiyu100nin13
 これまた著名な2人です。
 静の歌は「吉野山 はなのしら雪 ふみわけて 入にし人の 跡ぞ恋しき」とあります。
 私は、2句目は「峰の白雪」と憶えていました。
 この2人は組合せとしてはよく納得できますけれども、静は英雄か?という思いはあります。
 頼朝の面前で、堂々と義経を慕う歌をうたい、舞を舞ったという点が評価されたのかもしれません。

 佐藤継信と忠信の佐藤兄弟。
Eiyu100nin14
 奥州からずっと義経のために尽した兄弟ですね。

 曽我祐成と時致の曽我兄弟。
Eiyu100nin15
 これも著名な兄弟です。

 100人の中には、私の好きな楠公さん親子も入っています。
 あとは、平将門、平清盛、源頼朝、畠山重忠、梶原景時、新田義貞、などなど。
 私の全く知らない人も入っています。
 あ、北条時政と北条泰時は入っているのですが、義時はいません。
 こしろう……。

 もう1回くらいあるかもしれませんし、今回で終わりにするかもしれません。

« 『英雄百人一首』(2) | トップページ | 『英雄百人一首』(4) »

文化・芸術」カテゴリの記事

史料・資料」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『英雄百人一首』(2) | トップページ | 『英雄百人一首』(4) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ