« おとぎ話の謎解き風端布 | トップページ | 金刀比羅宮の加美代飴 »

2023年4月 9日 (日)

『家の光』昭和26年10月号

 ネットオークションに『家の光』の昭和26年10月号が出ていましたので、落札してしまいました。
S2610ienohikari01
 なぜ買ったのかというと、私の生まれたのがその年・月だからです。←年齢が分かる←何を今さら
 自分が生まれた頃の世相など、そんなことに興味があります。
 『家の光』というのは、農家を主な対象にした雑誌ですね。
 農業関係の記事が多いです。

 巻頭には折り込みのカラー口絵があります。
S2610ienohikari02
 下の欄外に「新しき出発」とあり、左上には「講和」と書いた提灯が下がっています。
 「新しき出発」と「講和」の意味は裏面を見ると分かります。

 裏面はこのようになっています。
S2610ienohikari03

 右側の文章の部分を拡大します。
S2610ienohikari04
 第二次世界大戦の対日講和会議ですね。
 日本の戦争が終わった昭和20年8月から6年を経ての講和会議です。
 この講和会議を経て、日本も連合軍の占領から解放されることになります。
 私が生まれたのはそんな時代なのでした。
 私は戦後の生まれ、20世紀の後半生まれです。
 ざっくり言えば、20世紀後半生まれの人は、全部私と同世代。

 日本の吉田茂全権の他に4人の全権の顔写真が載っています。
 そのうちアメリカのダレスと、ソ連のグロムイコの名には聞き覚えがあります。
S2610ienohikari05
 生まれたばかりの私が知っているわけはありませんので、私がもっと大きくなった頃まで、この2人は活躍していたのだと思います。

 この雑誌、あちこち読んでみようと思っています。

« おとぎ話の謎解き風端布 | トップページ | 金刀比羅宮の加美代飴 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

史料・資料」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おとぎ話の謎解き風端布 | トップページ | 金刀比羅宮の加美代飴 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ