« 転倒、顔面強打 | トップページ | 佐藤和斗氏『明日、シカに会いに行こう』 »

2022年11月25日 (金)

ああ、あの顔で、あの声で

 今日は恒例の前橋で講座の日でしたので、100km以上の移動をものともせずに行ってきました。
 あの顔で。(^_^;
 道中、私の隣には誰も座らないかと思いましたが、そんなことは全くありませんでした。
 誰も人の顔なんぞ見てはいません。自意識過剰です。
 講座の受講生の方からは、「無理をしないように」「安静にしていた方が良いのではありませんか」などというお言葉を頂きました。
 あざはもっと広がり、やがて黄色くなって、元に戻る、と、ご自身の体験を元に話してくださった方もいらっしゃいました。
 これ以上広がって欲しくはありませんねぇ。1ヶ月先の次回の講座の時にはどうなっていましょうか。

 さて、甚だ唐突ですが、「あの顔で」というフレーズで頭に浮かぶのは伊藤久男の「暁に祈る」です。
 伊藤久男というか、古関裕而というか。
 伊藤久男は、朝ドラ「エール」で、山崎育三郎が演じたプリンスこと佐藤久志のモデルです。
Itohisao
 私は中学生の頃、ひょんなことで伊藤久男の「暁に祈る」を聴いたことで、伊藤久男と「暁に祈る」と古関裕而のファンになりました。
 ちょうどこの頃、懐メロブームで、伊藤久男も古関裕而もしばしばテレビに出ていました。
 この歌は軍歌ではあるのですが、勇ましい中に哀調を帯びた名曲と思います。古関裕而はただ者ではありません。
 それで、この歌の中に、「ああ あの顔で あの声で 手柄頼むと 妻や子が ちぎれるほどに 振った旗 遠い雲間に また浮かぶ」という歌詞があります。
 愛する妻子と別れて戦地に赴く兵隊さんの想いですね。

 再びの「さて」で、今日の夜はこんな感じです。
Kaokyoda07

 昨日はこうでした。
Kaokyoda04
 若干上に広がり、色も濃くなったでしょうか。
 このあたりで打ち止めだと良いです。

 2日にわたってお恥ずかしい画像をアップでさらしました。
 イケメンの伊藤久男の画像で多少とも中和されたら幸いです。

« 転倒、顔面強打 | トップページ | 佐藤和斗氏『明日、シカに会いに行こう』 »

音楽」カテゴリの記事

健康・病気」カテゴリの記事

レトロ」カテゴリの記事

コメント

内出血が広がってしまったようですね。しばらくこの状態でしょうが,大丈夫みたいです。
それより頬の傷を心配していましたが,かさぶたができたようです。
かゆくても,触らないように。・・・医者でもないのに,偉そうに・・・。
傷が残らないと良いですね。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 なんか、大丈夫そうですよね。
 頬骨も折れていないようだし。
 頬の傷は、切り傷ではなくて、打撲のショックで裂けた傷ですねぇ。
 それにしては割と真っ直ぐに裂けました。
 こちらも無事に治ると良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 転倒、顔面強打 | トップページ | 佐藤和斗氏『明日、シカに会いに行こう』 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ