« その後のベニカナメモチ | トップページ | 奈良県三郷町で萬葉学会(2) »

2022年10月15日 (土)

奈良県三郷町で萬葉学会(1)

 今日・明日は奈良県の三郷町で萬葉学会の全国大会が開催され、私も参加しています。
 この地で全国大会を開催するという話は6年前に出たそうなのですが、コロナ禍で先送りになり、今年になってやっと対面での開催にこぎつけたとのことです。
 1日目の今日は講演会、萬葉学会奨励賞の表彰式、総会というプログラムです。
R04manyo01_20221018011201
 ステージにあるグランドピアノは、学会に先立って開催された歓迎ミニコンサート用です。
 あれこれ写真を撮りましたが、順不同ながら、まずは萬葉学会奨励賞の表彰式を取り上げます。
 今回は文学・語学それぞれ1名ずつの表彰です。
 文学ジャンルは仲谷健太郎氏、語学ジャンルは軽部利恵氏が受賞されました。

 仲谷健太郎氏。
R04manyo02_20221018011201
R04manyo04_20221018011201

 軽部利恵氏。
R04manyo03_20221018011201
R04manyo05_20221018011201

 両氏とも、2枚目の写真は、受賞の挨拶です。

 実は、軽部さんは私の最後の卒論ゼミの学生です。
 私の定年退職と同時に学部を卒業して、卒業後は奈良女子大学の大学院に進学し、この3月に博士後期課程を修了しました。
 受賞の挨拶では、大学院の指導教授でいらした尾山慎先生への謝辞とともに、私への謝辞も述べてくれて、私も大いに面目を施しました。
 表彰式のあと、私の近くの席に座っていた何人かの方から、「おめでとうございます」と声を掛けられました。
 私も、ぼーっと生きていないで、しっかり頑張らねばなりません。

 本人と表彰状。
R04manyo06_20221018011201
 写真を載せる許可は貰いました。念のために、目のところに黒い線を入れなくても良いかどうか聞いたら、入れなくても良いと言われました。(^_^)

 他の写真はまた後日。
 明日は研究発表会です。

« その後のベニカナメモチ | トップページ | 奈良県三郷町で萬葉学会(2) »

研究」カテゴリの記事

万葉集」カテゴリの記事

コメント

軽部さん、おめでとうございます。源さんもさぞや嬉しいことと思います。
それにしても、あのぐらいの広さの会場で互いに気づかないとは…マスクとは怖いものです。
明日も行きますのでぜひとも見つけたいものです。

三友亭主人さん

 ありがとうございます。
 大会ごとに1名または2名ですものね。
 すばらしい賞を受賞したものと思います。
 私も本当に嬉しいです。

 ほんと、マスクで誰が誰やら。
 明日お目にかかれると良いです。全員起立すれば、三友亭主人さんはすぐに見つかるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« その後のベニカナメモチ | トップページ | 奈良県三郷町で萬葉学会(2) »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ウェブページ