« 「ねこあつめ」に「正述心緒」(3) | トップページ | 飛んでった?露草 »

2022年8月20日 (土)

お富さんの端布

 お富さんの端布を入手しました。
Otomisan01
 木綿で、サイズは36cm×90cmです。

 以下が1単位です。
Otomisan02
 歌舞伎を題材にした端布ですが、「お釈迦さまでも」「仇な姿の」「粋な」「お富さん」の文字があります。
 これらは春日八郎の歌謡曲「お富さん」の歌詞ですね。
 この歌が発表されたのは昭和29年とのことですので、この端布はそれ以降のものと言えましょう。

 粋な黒塀。
Otomisan03
 「粋な」の文字のあとに黒塀と見越しの松が描かれていて、なかなか粋です。
 下のコウモリは蝙蝠安を象徴しているのでしょう。粋です。(^_^)

 お富さん。
Otomisan04
 口にくわえているのはぬか袋でしょう。
 でも、洗い髪ではありませんね。

 切られ与三郎。
Otomisan05
 頬の傷が痛々しいです。

 他に、三桝、イチョウ、揚羽蝶の紋が描かれています。
 歌舞伎役者を象徴しているのでしょうが、三桝の團十郎しか分かりません。
 詳しい方ならばきっとすぐにお分かりかと思います。

« 「ねこあつめ」に「正述心緒」(3) | トップページ | 飛んでった?露草 »

文化・芸術」カテゴリの記事

端布」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ねこあつめ」に「正述心緒」(3) | トップページ | 飛んでった?露草 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ