« 秋本吉徳先生ご逝去 | トップページ | リュックを買った »

2022年4月29日 (金)

PCのディスプレイがこわれた

 PCのディスプレイの壁紙は「真田丸」を使っています。
Display01
 「真田丸」、好きなもので。(^_^)

 それが、こんなになってしまいました。
Display02
 炎となって突き進む真田隊のようです。
 などと言っている場合ではありません。

 最初は白であるべき部分が青くなりました。
 そういうときは、座右の銘「困った時は再起動」を実行したところ、無事に直りました。
 ところが、翌日は雨が降っているような画面になってしまい、今度は再起動しても直りません。
 そのうち、上の画像のようになってしまいました。
 上の画像では、まだもとの壁紙が見えますが、ひどい時は全面が赤や青になってしまい使い物になりません。
 文字もこんなです。
Display03
 これではもうダメですね。
 このディスプレイは15年前に買った物ですので、仕方ないかもしれません。
 で、新しいのを注文し、今日届きました。
 今までのも今度のも、両方とも垂涎のナナオ(今はEIZOですね)の24インチです。
 予想外の出費となりました。

« 秋本吉徳先生ご逝去 | トップページ | リュックを買った »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

それは災難でしたね。お疲れ様。

でも,ディスプレイだけで済んで良かったですよ。
私の場合,ハードディスクとブルーデイディスク破損・交換で大変でした。
その上,Windows11へのUP不能で,再セットアップ。
2度の再セットアップで,メールデータやダウロードソフトを失いました。

それにしても,15年も頑張って仕事をしてくれた旧ディスプレイはすごいですね。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 本当にとんだ災難でした。
 でも、仰るとおり、15年もよく頑張ってくれました。今まで何の問題もありませんでしたし。

 萩さんも大変でしたね。
 データが失われるのは一番困りますよね。
 本当に大変なことだったとお察し致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋本吉徳先生ご逝去 | トップページ | リュックを買った »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ウェブページ