« わが家のうさぎ兄妹 | トップページ | 平成11年「元禄繚乱」絡みのスタンプ帳 »

2022年3月25日 (金)

E7系新幹線の「とき」が

 今日は前橋で仕事の日でしたので、群馬に行ってきました。
 列車の中、人が多かったです。特にガ……もとい、子供連れが目立ちました。春休みですからね。
 東京駅で新幹線を待っていると、このような列車が来ました。
E7_04
 私の大好きなE7系です。
 テツではないので、車両の詳細は分かりません。好きなのは色です。
 かっけーです。特に、銅色の帯がお気に入りです。

 E7系は、北陸新幹線用に製造された車両です。
 銅色も、高岡の銅器をイメージしたものと聞いたことがあります。

 ところが、この新幹線、北陸新幹線ではなく、新潟行きの上越新幹線なのでした。
E7_05
 E7系は北陸新幹線専用車両でしたが、上越線でも使われるようになったのですね。
 (あとでググってみたら、E7系が上越新幹線でも使われるようになったのは2019年3月だそうです。
  もう3年も前でした。(^_^;)

 新前橋駅にこのようなパネルが立っていました。
Sinmaecap01
 右側に「たびだち」とあります。卒業生へのメッセージですね。
 材料はペットボトルのキャップです。

 せっかく前橋まで来たのですから、仕事が終わった後、渋川の家に行けば良いのですが、日曜日に用があるので、帰ってきてしまいました。
 なかなか片づけが進みません。
 暖かくなってきましたので、今度近いうちに。

« わが家のうさぎ兄妹 | トップページ | 平成11年「元禄繚乱」絡みのスタンプ帳 »

日常」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わが家のうさぎ兄妹 | トップページ | 平成11年「元禄繚乱」絡みのスタンプ帳 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ