« 水槽の底砂が波打つ | トップページ | わが家の初代ぐんまちゃん家族 »

2022年3月18日 (金)

奈良の鹿愛護会から会員証2022

 奈良の鹿愛護会から毎年恒例の郵便が届きました。
Narashika2022a

 中身は、奈良の鹿愛護会の会員証です。
Narashika2022b
 その必要はないかと思いましたが、一応、会員番号は消しておきました。(^_^)

 裏側は、これまた恒例の子供のポスターです。
Narashika2022c
 「ずっとだいすき」って、良い言葉です。
 毎回、裏面の絵はお気に入りです。

 『鹿瓦ばん』2022年春・夏号(全4ページ)が同封されていました。
Narashika2022d

 また、6月恒例の子鹿公開のチラシも同封されていました。
Narashika2022e
 この写真も素敵です。

 コロナが収まっていると良いです。

« 水槽の底砂が波打つ | トップページ | わが家の初代ぐんまちゃん家族 »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

鹿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水槽の底砂が波打つ | トップページ | わが家の初代ぐんまちゃん家族 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ