« 昭和36年のNHK「忠臣蔵」(第3回) | トップページ | NHK大河「赤穂浪士」の討入り回(一部)の台本 »

2022年1月25日 (火)

らほつ饅頭としそサイダー

 さるまほろばメイトの方からの頂き物です。
 奈良のらほつ饅頭。
Rahotsuman01

 中身。
Rahotsuman02
 大仏さんの頭の螺髪にちなむお菓子ですね。
 良い艶です。
 外側は、かりんとうのような味です。
 硬くはありませんが、オーブントースターで温めると、よりかりんとうの食感に近づくと思います。
 中はあんこです。こしあん、粒あん、抹茶あんの3種類頂きました。

 もう1つ。紀州熊野のしそサイダーです。
Shisocider01
 撮影する前に飲んでしまいましたので、少しでも飲む前のイメージに近づくかと思って、後ろに赤い箱を置きました。
 することがいいかげんです。(^_^;

 ラベル。
Shisocider02
 八咫烏です。
 脚が3本あるはずなのに、2本しかないなぁ、と思ったら、1本の脚でグラスに入ったサイダーを持っていました。脚が進化して手になっています。
 チコちゃんに登場するキョエちゃんにちょっと似ています。

 販売元や原材料などを記したラベル。
Shisocider03
 販売者の所在地は熊野の本宮ですね。
 本場ものです。
 会社の名前が「熊野鼓動」というのもオサレです。

« 昭和36年のNHK「忠臣蔵」(第3回) | トップページ | NHK大河「赤穂浪士」の討入り回(一部)の台本 »

菓子」カテゴリの記事

飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和36年のNHK「忠臣蔵」(第3回) | トップページ | NHK大河「赤穂浪士」の討入り回(一部)の台本 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ