« 「萬葉百首 絵かるた」(2) | トップページ | クリスマスパフェ »

2021年12月14日 (火)

昭和37年の忠臣蔵の吉右衛門

 今日は12月14日。赤穂浪士の討ち入りの日です。
 何かそれにちなんだネタが無いかと考えました。
 また、先日、中村吉右衛門が亡くなりましたので、それも絡めたらと。
 ありました。(^_^)
 昭和37年の東宝の「忠臣蔵」のパンフレットです。
S37chu_p01
 表紙は松本幸四郎です。初代松本白鸚。風格があります。

 主な配役3人。
S37chu_p02
 浅野内匠頭は加山雄三、俵星玄蕃に三船敏郎です。

 配役表の一部。
S37chu_p03
 ここに、萱野三平:中村萬之助、矢頭右衛門七:市川染五郎が見えます。

 その2人の写真。実際には離れたところにいるのを切り貼りしました。
S37chu_p04
 市川染五郎は今の二代目松本白鸚、中村萬之助が吉右衛門ですね。

 2人とも若いです。年を重ねてからよりも、この頃の方が2人似ているように思います。
 松本幸四郎を含め、親子3人競演ですね。

 吉右衛門といえば、東京12チャンネルの正月時代劇「大忠臣蔵」で甲府宰相綱豊を演じたのも印象に残っています。
 その時の内蔵助は松本幸四郎(二代白鸚)。兄弟競演でした。

« 「萬葉百首 絵かるた」(2) | トップページ | クリスマスパフェ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

忠臣蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「萬葉百首 絵かるた」(2) | トップページ | クリスマスパフェ »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ウェブページ