« みやびなお煎餅・あられ | トップページ | オリヅルランに成長差 »

2021年12月11日 (土)

昭和初期の「萬葉百首 絵かるた」(1)

 こういうものを入手しました。
Manyo100card01
 だいぶ古びていますが、萬葉百首のかるたです。

 絵札の絵を描いた画家と、歌を揮毫したのは次の方々です。
Manyo100card02
 錚々たるメンバーですね。

 絵札と読み札。
Manyo100card03
 上の絵札と読み札は対応していません。
 絵札は、武人埴輪が描かれているのと、うさぎが描かれているのが選択ポイントです。(^_^)

 これを見ると、絵が先で字が後のようです。
 先に絵の描かれた札に尾上柴舟氏が歌を書いたのですね。
 百首も、間違えなく書くのは緊張したことと思います。

 このかるたはこういうものです。
Manyo100card04
 百首の歌は昭和2年に募集して、1年がかりで歌の候補が集まり、歌を選んだ後、絵と書の作成が終わって、それから印刷ですね。
 完成は昭和5~6年でしょうか。

 どういう100首が選ばれているのか、どの画家がどの絵を描いているのか興味がありますが、すぐにはできませんので、それはまた後日。
 それで、タイトルに(1)を付けました。

« みやびなお煎餅・あられ | トップページ | オリヅルランに成長差 »

文化・芸術」カテゴリの記事

かるた」カテゴリの記事

万葉集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みやびなお煎餅・あられ | トップページ | オリヅルランに成長差 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ