« 天理駅の位置、今昔 | トップページ | かたかごの球根を植え付け »

2021年12月 8日 (水)

水槽のライトを買い替え

 金魚の水槽を照らしているライトが壊れてしまいました。
 点灯しようとすると、パカパカと点滅して、なかなか点灯しません。
 LEDなのですが、古くなった蛍光灯と同じようです。

 灯りがパカパカしていては、金魚の精神衛生上良くないと思ったのですが、金魚は平然と泳いでいます。あまり感じないのかもしれません。
 しかし、あまり好ましくないと思い、ライトを買い替えることにしました。

 またまた某アマゾンで、あれこれ比べて選びました。

 明け方になると赤い色の暗いライトがつきます。
Kingyo_light01

 やがて赤いまま明るくなって、少し暗めの昼光色になります。
Kingyo_light02

 日中は明るい昼光色です。
Kingyo_light03

 その後、暗い昼光色に変わり、最後はこんな色になります。
Kingyo_light04

 そして、消えます。

 どうなんでしょうね。金魚よりも飼い主が好む変化のようにも思います。
 しかし、これまでは、朝になるとぱっと点き、夜になるとぱっと消えます。
 これでは、朝は金魚が驚き、夜は心の準備が付かないうちに電気が消えて、金魚にはあまり良くないような気がします。
 新しいのは、徐々に明るくなって、徐々に暗くなります。
 金魚のためには、この方がずっと良いように思います。

« 天理駅の位置、今昔 | トップページ | かたかごの球根を植え付け »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天理駅の位置、今昔 | トップページ | かたかごの球根を植え付け »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ