« 昨日の遠征、3密チェッカー | トップページ | 今年もガスの定期点検が »

2021年7月25日 (日)

子供武者しりとりうた

 ステイホームの日々なので、ブログのネタも、家の植物や、ネットオークションの獲得物ばかりになりがちです。
 今回のもそうで、先日の赤穂義士の着せ替えとセット出品でした。
Mushashiritori01
 子供の遊びという共通点はありますが、どうもそれだけで組み合わせたようです。
 1枚ものの木版刷りです。
 時代は、江戸か明治か分かりません。

 やや小さいので、4分割して拡大します。
 右上。
Mushashiritori02

 右下。
Mushashiritori03

 左上。
Mushashiritori04

 左下。
Mushashiritori05

 右上から下へ、左へ、という順で、しり取り形式で繋ぎ、左下が最後です。
 翻字して番号を振れば、このようになります。

  1.よしいへ いくさは ご三ねん(八幡太郎義家)
  2.ねんりき とふす そがけうだい(曽我兄弟)
  3.だいて とめたる 五郎丸(御所の五郎丸)
  4.丸小五郎は さとみのしん(?)
  5.しんら三郎 せうをふく(新羅三郎義光)
  6.ふく 松風に わたる さまのすけ(明智左馬助)
  7.すけどの 天下の そうついふし(源頼朝)
  8.ふじで たゞつね しゝをうつ(仁田忠常)
  9.うつのみや しもつけのくに(宇都宮氏?)
 10.くにぶ三郎 ちばの六どう(?)
 11.六どうには ひのとうの はたがしら くまがへなをざね(熊谷直実)
 12.さねもり おひむしや びんにすみ(斎藤実盛)
 13.三うらの大助 百六才(三浦義明)
 14.さいたさくらに ゆきくれて たゞのりきやうは うたをよみ(薩摩守忠度)
 15.よみてかいなき さくら花(武田信玄)

 現代の普通のしり取りは、末尾の1音が次の語の頭の1音になるように繋いでゆきますが、このしり取りでは、末尾の2音が次の語の語頭の2音になる例が大部分です。
 例外は、10から11への「六どう」の4音、12から13への「み」の1音です。

 14は、唱歌「青葉の笛」の「今わの際まで 持ちし箙に 残れるは「花や今宵」の歌」が頭に浮かびました。
 歌自体は知りませんでしたので、調べてみたら、「行きくれて木の下かげをやどとせば花やこよひのあるじならまし」でした。
 しり取り歌は、ちゃんとこの歌を踏まえているのでした。

 15は、絵の兜に割菱があることから、武田信玄かと思いました。
 これまたググってみると、信玄の歌に、「たちならぶ甲斐こそなけれ桜花松に千歳の色はならはで」というのがあるようです。
 このしり取り歌も、ちゃんと歌を踏まえているのでした。

 最後の14、15に到って、高尚になってきました。

 4と10は全く分かりませんでした。
 どなたかお分かりでしたらご教示ください。

 当時の人(といっても、江戸か明治か不明ですが)は、これらを大体理解していたのでしょうね。
 曽我物語関係が3つ入っていたり、熊谷直実が入っているところをみると、歌舞伎の影響が大きそうですね。
 戦国大名の中で入っているのは武田信玄だけですね。
 信玄が戦国最強と考えられていたのでしょうか。
 戦国時代よりも、平安から鎌倉にかけての武将の人気が高かったようです。

« 昨日の遠征、3密チェッカー | トップページ | 今年もガスの定期点検が »

史料・資料」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

4は南総里見八犬伝の麻呂小五郎かもしれません。

源さんの後輩さん

 ご教示をありがとうございます。

 早速ググってきました。
 間違いありませんね。

 八犬伝は、大昔に、岩波文庫で10冊あるうち、3冊目くらいまで読んで挫折していました。
 麻呂小五郎は初めの方に名前が出てくるのですね。
 全く記憶がありませんでした。

 おかげ様ですっきりしました。
 ありがとうございました。

10は、国分三郎(入道)、(国分氏は)千葉の六党(の一つ)、かもしれませんが、あまり自信がありません。

源さんの後輩さん

 さらなるご教示、ありがとうございます。

 千葉の六党というのがあるのでしたか。それは知りませんでした。
 その場合、「六どう」と濁っているのが気にはなります。
 連濁を起こして濁っているのならば、問題ないと思いますが。

 ありがとうございます。
 更に考えてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の遠征、3密チェッカー | トップページ | 今年もガスの定期点検が »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ