« 国芳描く大星力弥の画像に2種類 | トップページ | 東海道五十三次のスタンプ帳 »

2021年7月17日 (土)

浜木綿の子、元気いっぱい

 2ヶ月前に、「浜木綿の子、がんばれ」という記事を書きました。
 冬の間は屋内に取り込んでいた浜木綿の子を、暖かくなったので、屋外に出したら、葉が2枚半枯れてしまったという内容です。
Hamayu_r030514

 日光に対する抵抗力が落ちていた時に、いきなり強い日差しを浴びたせいかと思います。
 屋内に取り込んでしまえば解決するとは思いましたが、それでは強い浜木綿に育ちませんので、様子を見ながら、そのまま外に出しておくことにしました。
 何とか耐えてくれて、その後、梅雨時になって、雨の日曇りの日が多くなりました。

 今、こんなです。
Hamayu_r030717a

 葉は無事に5枚になりました。

 4枚しか見えないかもしれません。
 5枚目はまだ出たばかりです。
Hamayu_r030717b

 昨日でしたか、東京は梅雨明けしました。
 また、強い日差しの日が続くことでしょう。
 土が乾きすぎないように、水やりに留意したいと思います。

 思えば、この浜木綿の子の親を頂いたとき、鉢はプラスチック製でした。
 今の鉢は素焼きです。
 素焼きの方が水はけがよく、空気も通って良いと思いますが、保水のためにはプラスチックの方が良いかもしれません。

« 国芳描く大星力弥の画像に2種類 | トップページ | 東海道五十三次のスタンプ帳 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国芳描く大星力弥の画像に2種類 | トップページ | 東海道五十三次のスタンプ帳 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ