« 予約は段階的&金魚とは高度な会話はできない | トップページ | 体重増加継続中 »

2021年6月30日 (水)

大祓の日に御霊神社

 今日で6月もおしまい。
 1年の半分が過ぎてしまったとは。とは。

 六月の大祓ですね。疫病退散を願います。

 この日に相応しく(?)、ツイッターに鈴木喬さんが秋篠の八所御霊神社の写真をアップされていました。
https://twitter.com/farunifa/status/1410116590998212608
 この神社のことは知りませんでした。
 地図を見ると、秋篠寺のすぐ近くです。秋篠寺にも1回しか行ったことがなく。

 祭神は、
  火雷大神
  崇道天皇(早良親王)
  伊予親王
  藤原夫人
  橘逸勢
  文屋宮田麻呂
  藤原広嗣
  吉備大臣
といった面々です。

 祟りそうです。
 あ、祟らないように祀っている神社なのでしょうね。

 似たような面々を祀っている神社があったのを思い出しました。
 元興寺の近くの御霊神社です。
Goryo01

 こちらの祭神は、
  井上皇后
  他戸皇太子
  事代主神(えびす)
  早良親王
  藤原大夫人
  藤原広嗣
  伊予親王
  橘逸勢
  文屋宮田麻呂
という面々です。
Goryo02
 こちらも怖そう。

 両神社に共通するのは、
  崇道天皇(早良親王)
  藤原夫人
  藤原広嗣
  伊予親王
  橘逸勢
  文屋宮田麻呂
の6神です。

 八所御霊神社にのみ祀られているのは、火雷大神と吉備大臣。
 御霊神社にのみ祀られているのは、井上皇后、他戸皇太子、事代主神(えびす)。

 かなり共通しますが、出入りもあります。

 「御霊神社」という名前の神社はあちこちにあるようで、滋賀県の大津には大友皇子を祀る御霊神社がある様です。

 祟りは怖い。

 ということで、全くまとまりませんが、大祓の日に相応しい(?)話題になりました。

« 予約は段階的&金魚とは高度な会話はできない | トップページ | 体重増加継続中 »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

民俗・宗教」カテゴリの記事

コメント

元興寺のすぐ南のところですね。私も何度か行ったことがあります。
まあ皆さん祟りが怖かったんでしょうね。

他のお方は皆さん「御霊」になられたのはよくわかるんですが、「藤原夫人」はどうしてって感じですね。
私の知ってる方以外に、「藤原夫人」っていらっしゃったのかな?

ところで、この神社から南方に歩いて2分ほどのところには早良皇子だけが祀られた祟道天皇社がありますが、こちらにはまだ…です。

三友亭主人さん

 コメントをありがとうございます。

 はい。元興寺極楽坊ではない方の元興寺への入口付近にあったように記憶しています。
 この神社のことは全く知りませんで、元興寺へ行こうと思ったら、目に入ったのです。
 祭神が怖そうでした。よくもこれだけ集めたといったような。

 藤原(大)夫人は、桓武天皇の夫人で伊予親王のお母さんの藤原吉子のことだと思います。
 謀反の疑いを掛けられて、母子一緒に自殺した。
 この神社では、早良親王、藤原広嗣とセットで祀られているようなので、組合せがおかしいと思いますが。

 早良親王だけが祀られている神社もあるのでしたか。それは全く存じませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予約は段階的&金魚とは高度な会話はできない | トップページ | 体重増加継続中 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ