« ちょっと伸びすぎたあじさい | トップページ | 蜘蛛の巣かきて »

2021年5月27日 (木)

場所を奪われた露草

 去年の8月末、玄関脇のスペースでは露草が元気に繁茂していました。
Tsuyukusa20200828
 花が小さくてよく見えませんが、たくさん咲いています。
 でも、少し枯れかかっていますね。
 秋になると枯れてしまいましたので、そのあと、露草は取り除いて、鉢植えのオリヅルランの子を移植しました。

 今、こんなです。
Orizuru20210526a
 移植したオリヅルランは元気に根付いています。
 露草は場所をすっかり奪われてしまいました。

 オリヅルランの右側。
Tsuyukusa20210526a

 花壇の石の下。
Tsuyukusa20210526b

 露草はだいぶ圧迫されてしまいました。
 春になったらまた元気に延え広がるつもりだったことでしょうに、裏切られた想いかもしれません。
 すまん。

 一方のオリヅルランは生き生きしています。
Orizuru20210526b

 花も咲いていました。バックの壁が保護色のようになっています。
Orizuru20210526c
 これは、撮影したときには気づきませんでした。
 ランナーが出て、花が咲くほど元気です。

« ちょっと伸びすぎたあじさい | トップページ | 蜘蛛の巣かきて »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと伸びすぎたあじさい | トップページ | 蜘蛛の巣かきて »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ