« 牽牛子塚古墳、築造当時の姿再現へ | トップページ | コロナウイルスワクチン接種券 »

2021年5月14日 (金)

アマリリスが開花しました、が

 アマリリスが開花しました。
Ama20210514a
 しかし、例年に比べて、丈が低く、花も小ぶりの感じです。
 もう1つツボミがありますが、これは小さく、咲くかどうか。

 もう1鉢。
Ama20210514b
 こちらは葉だけで、花のつぼみは出ていないようです。

 もう1鉢。
Ama20210514c
 こちらは花のつぼみのようですが、どうなりますか。

 全部で6鉢あるうち、他の3鉢は芽も出ていません。
 アマリリスをはじめて植えたのは30年近く前でした。その時の球根は1つだけでした。
 その後、元気に分球した時期があり、全部で6鉢になりました。

 咲く鉢咲かない鉢はありましたが、芽も出ないことは一度もありませんでした。
 今回は異変です。
 もう寿命なのでしょうか。

 去年は6鉢とも葉はちゃんと元気でした。
 冬の初めに枯れてしまうまで、球根に栄養が溜まるように、日に当てていたんですけどねぇ。

 あるいは、日に当てすぎ?
 鉢を置いている場所はとても日当たりが良く、夏には鉢が熱くなります。
 これが球根を弱らせてしまったのかもしれません。
 過ぎたるは猶……かも。
 植物もなかなか難しいです。

« 牽牛子塚古墳、築造当時の姿再現へ | トップページ | コロナウイルスワクチン接種券 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牽牛子塚古墳、築造当時の姿再現へ | トップページ | コロナウイルスワクチン接種券 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ