« ギガ減り&箱雪崩 | トップページ | 明治10年の『新撰年代記』(5)「ティ」「ヴ」の表記 »

2021年2月 9日 (火)

ゴミ袋7つ&レジ袋崩壊

 今回は渋川の家に行ったのが土曜日でしたので、金曜朝のゴミ出しはできませんでしたが、今朝、帰京前にゴミ出しができました。
 今日は4往復で7袋でした。
 今まで、3往復で8~9袋出したこともあったのに、今回はやや非効率でした。
 重くて。(^_^;
 まとまった紙をどさどさ入れてゆくと、45リットルのゴミ袋はかなり重くなります。
 「紙はもとは木だから」という言葉に納得できます。

 そこで、ゴミ袋の中を紙だけで充たすことはせず、レジ袋を混ぜています。
 渋川市ではプラゴミも可燃ゴミになります。
 もう大分前からスーパーではレジ袋は辞退していますが、コンビニなどでは最近までレジ袋をもらっていました。
 もらったレジ袋は、そのまま捨ててしまっては勿体ないので、ずっと溜め込んできました。
 でも、渋川市ではゴミ出しは指定の専用の袋を使わねばならず、なかなかレジ袋がなくなりません。
 恥をさらすようですが、10月に片づけを始めた頃、こんなでした。
Regifukuro02

 これが今日はこうなりました。
Regifukuro01

 めでたいです。(^_^)
 でも、これでもうレジ袋を使っての重さ軽減はできません。
 ゴミ袋に目一杯入れずに、七分目くらいで止めることにしますか。

 レジ袋は長年月を経ると劣化して崩壊するようです。
 こんなのや。
Regifukuro03

 こんなのも。
Regifukuro04

 土に埋まったレジ袋は自然に返るようにそういう仕様なのでしょうかね。

« ギガ減り&箱雪崩 | トップページ | 明治10年の『新撰年代記』(5)「ティ」「ヴ」の表記 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギガ減り&箱雪崩 | トップページ | 明治10年の『新撰年代記』(5)「ティ」「ヴ」の表記 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ