« 明治10年の『新撰年代記』(6)外国の国名 | トップページ | 風神雷神のチョコレート »

2021年2月13日 (土)

ぐんまちゃんブランド化に3億3000万円

 昨日のネット情報によれば、群馬県は、ぐんまちゃんの認知度を向上させ、ブランド化を図るために、2021年度一般会計当初予算案に関連経費3億2927万円を盛り込んだとのことです。

 ぐんまちゃんの全国での知名度は40%で、ご当地キャラクター5位だそうです。
 数あるゆるキャラの中で第5位ならば立派と思いますけど、くまモンやふなっしーの認知度は90%を超えるとのことで、ちょっと後れを取っています。

 ぐんまちゃんのブランド化関連予算は、2020年度も1億2518万円を計上したそうですが、2021年度はその2.6倍となります。
 増える分は、1億6328万円を充てるアニメ化だそうで、1回7分の作品を計39話制作するそうです。

 そういえば、今年ぐんまちゃんから貰った年賀状にもアニメ化のことが書いてありました。
Gunmac_nenga2021a

 ぐんまちゃんの認知度は、群馬県内ではほぼ100%でしょうから、このアニメは主に群馬県外で放送するのでしょうね。
 あるいはネットでしょうかね。

 楽しみです。

« 明治10年の『新撰年代記』(6)外国の国名 | トップページ | 風神雷神のチョコレート »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明治10年の『新撰年代記』(6)外国の国名 | トップページ | 風神雷神のチョコレート »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ