« ゴミ袋4つ&レポートが大量に出土 | トップページ | 宣命校本ノート »

2021年1月30日 (土)

古新聞がいっぱい

 昨日の段階では、渋川の家の最後の秘境にある段ボール箱は14でした。
 ところが、今日、同じ押し入れから、新たに段ボール箱が4つ発掘されました。
 物陰に隠れていて、見えなかったんです。奥行きのある押し入れです。

 ということで、最後に残った段ボール箱は18ということになります。
 そのうち12個が開きました。
 中身の内訳は、学生のレポート3箱、仕分けを要する書類や手紙等が3箱、新聞紙が4箱、パソコン雑誌が2箱、です。

 いずれも平成4年以前のものです。

 学生のレポートはごく一部を除き、廃棄。新聞紙とパソコン雑誌も廃棄、というか資源ゴミですね。3箱だけ、要仕分けとなりました。
 未開梱は6箱。何が入っているやら、不安です。

 古新聞をなぜ4箱も引っ越し荷物にしたのか?
 たぶん、渋川に越す前に住んでいた玉村の教員住宅で出しそびれたのだと思います。
 当時、自治体や町内会などによる資源ゴミ回収が行われていたでしょうか?
 玉村はまだだったような気がします。あったとしても月に1回くらいでしょう。
 古新聞・古雑誌の回収は、トラックで巡回しているちり紙交換が主に担っていたと思います。
 昼間、勤めに行っていると出せません。
 それで、やむなく渋川に持ってきたのでしょう。それを押し入れに入れたまま、28年。(^_^;
 渋川でとっとと出せば良いのに。

 段ボール箱が何に隠れてたのかというと、市販のVHSです。時代劇を中心に結構買っていました。勿体ないけど、これも廃棄します。後にDVDで買った物も少なからずあります。

 一時期、レーザーディスクもありましたね。短命に終わりましたが。
 レーザーディスクも、時代劇を中心に結構持っています。これも廃棄です。
 LDは、大きくて重かったのがいけなかったのでしょうね。DVDが出たことで、存在価値がなくなってしまったのでしょう。カラオケ店では命脈を保っていたようですけど。

 栄枯盛衰です。

« ゴミ袋4つ&レポートが大量に出土 | トップページ | 宣命校本ノート »

日常」カテゴリの記事

レトロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴミ袋4つ&レポートが大量に出土 | トップページ | 宣命校本ノート »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ