« 新スマホ、その後 | トップページ | 継続的スマホカバー »

2020年12月14日 (月)

不思議な忠臣蔵かるた

 今日は12月14日。月こそ違え亡き先君のご命日で、討ち入りの日。
 しばらく前にこのようなかるたを買いました。ネットオークションです。
 箱がなく、いつのものか分かりません。
Chucal2a
 9組だけ載せましたが、読み札と絵札が合っていません。どうなっているのでしょう。
 読み札には、1枚ずつ四十七士の名前が書いてあります。思えば、「仮名手本」の名の通り、数はちょうど合いますね。

 「れ」の絵札が2枚ありました。これは読み札と合っているようです。
 また、「京」の絵札が3枚ありました。
Chucal2b

 さらに、忠臣蔵と関係のなさそうな絵札もあります。
 字がヘンですが、山和川(大和川)とあります。
Chucal2d

 もう1枚。「牛若デス」とあります。これもおかしいですね。
Chucal2c

 なんか錯綜しているようです。2組の忠臣蔵かるたが混ざってしまい、そこに忠臣蔵とは関係のないかるたも混ざってしまったようです。

« 新スマホ、その後 | トップページ | 継続的スマホカバー »

忠臣蔵」カテゴリの記事

かるた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新スマホ、その後 | トップページ | 継続的スマホカバー »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ