« ゴミ出し&チューフン | トップページ | 新スマホ、その後 »

2020年12月12日 (土)

掃除機の紙パック

 昨日、渋川の家でチューフンが見つかったことを書きました。
 周囲を慎重に掘って行くと、チューフン、結構広範囲に広がっています。
 また、周囲の紙などを食いちぎった断片がたくさん見つかりました。
 これらを掃除するには掃除機が最適ですね。吸い込んじゃうんですから、始末が良いです。
 掃除機、長く行方不明だったのですが、先日、開かずの間から出てきました。
 てことは、10月から始めた渋川の家の片づけに、掃除機はまだ使わなかったことになります。(^_^;
 ま。

 掃除機、威力を発揮しました。楽しいです。
 こんなことならもっと早くから使えば良かった。

 ビュンビュン吸い込んでいたのですが、はたと吸い込まなくなりました。
 集塵用の紙パックが満杯になってしまったのでした。
 替え用の紙パックを探しましたが、見当たりません。もう無くなってしまったのかもしれません。
 せっかく快調だったのに、あいにくなことです。

 紙パックを買ってこなければなりません。
 今は、各社共通のようですね。
 うちの掃除機は1985年製です。昭和60年。群馬に住むようになった時に買った機種です。
 35年前ですね。ずいぶん長持ちしたというか、あまり使っていなかったというか。(^_^;
 今売っている各社共通の紙パック、うちのにも使えるものでしょうか。

 さて、としばし考えて、満杯になってしまった紙パックも、中身を出せばまた使えるではないか、ということに気づきました。
 なるべくホコリを立てないように中身を掻き出して、装着しました。

 元気に動いてくれています。(^_^) 片づけが無事に再開できて嬉しいです。
 やはり、紙パックは使い捨てが良いですけどね。

« ゴミ出し&チューフン | トップページ | 新スマホ、その後 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴミ出し&チューフン | トップページ | 新スマホ、その後 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ