« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

まほろばランキング2020

 大晦日になりました。
 当まほろばも皆様のご愛顧を頂いて、今年も無事に年末を迎えることができました。厚く御礼申し上げます。

 恒例により、今年1年間のページ別アクセスランキングを掲載致します。
 日付けが変わってから最終的なデータと差し替えました。
Mahorank2020
 上の表はこの1年間の集計で、開設以来の累計ではないのですが、上位10位以内には昨年の10位以内が7件も入っています。
 毎年大晦日にアップしていますが、上位は毎年あまり変わり映えしません。

 その一方で、今年初登場のものも12件ありました。
 そのうち、13位の「おうふうが……」には驚きました。長い間お世話になったおうふうの廃業は何とも残念なことでした。

  「手洗いの、5つのタイミング」「ぐんまちゃんマスク」「禁3密ねこ版ポスター」「西尾市岩瀬文庫の「姫魚図」」は新型コロナウイルス感染症に関するものでした。1年最後の日に最も多い新規感染者が出てしまいました。1日も早い終息を心から願っています。

 「演習の履修生からの質問」2件は、前期に開講したリモートによる演習の折に、受講生から寄せられた質問とそれに対する回答をまとめたものです。
 これも今年ならではと言えるかもしれません。リモートの授業は後期も3科目担当していますが、こちらは科目数も受講者数も多いので、ブログには載せませんでした。

 今年は、金魚ネタが初めて「立ち泳ぎする金魚」(17位)としてランクインしました。♪

 また来年もどうぞよろしくお願い致します。
 どうぞよいお年をお迎えくださいますよう。

2020年12月30日 (水)

50年前の環状7号線

 このようなものが出てきました。
Kan7ehagaki01
 左下に世田谷区立旭小学校とあります。私の母校です。
 右上にある昭和三十九年十月というのは東京オリンピックが開催された時期です。

 ローカルな話題で済みません。
 旭小学校の校区に国道246号線(玉川通り)と環状7号線が通っています。
 東京オリンピックが開催されることに伴って、環状7号線が拡幅されました。
 道を渡るのに危険が伴いますので、歩道橋が作られました。それを記念した絵はがきが入っています。

 裏です。
Kan7ehagaki02
 なんか、児童の詩で歩道橋を絶賛しています。それを作ってくれた人も。

 ちょっと不思議な話です。
 確かにこの歩道橋を利用する児童もいますけど、歩道橋完成記念の絵はがきを小学校が作るというのも……。

 それはともかく、中身は絵はがきが2枚です。2枚とも上下に写真が並んでいて、写真は合計4枚になります。

 これは、上記の2本の幹線道路が交わる上馬交差点から撮影したものです。
Kan7ehagaki03
 手前から奥に伸びているのが環状7号線です。こんなに狭い道でした。
 道の両側が野沢銀座です。環7通りが商店街。
 手前を左右に通っているのが玉川通りです。東急玉川線(玉電)の線路が見えます。

 それがこうなりました。
Kan7ehagaki04
 環状7号線は玉川通りの下にもぐり、立体交差になりました。
 さらにこの数年後、玉川通りの上には首都高速3号線が架かることになります。
 まさに東京大改造です。
 画面左端に玉電が見えます。
 アップです。
Kan7ehagaki07

 これは、環状7号線をもう少し先に行ったあたりです。
Kan7ehagaki05
 道の左右に商店がびっしり並んでいます。
 中央の車は道の真ん中を走っていますね。

 この狭い道が大きく拡幅され、歩道橋が架かりました。
Kan7ehagaki06
 道幅が大分変わりました。今の環状7号線と同じ幅です。
 画面右端に「祝完成 野沢銀座商(店街)」と書いた懸垂幕が見えます。
 アップです。
Kan7ehagaki08
 渡り初めも行われたようですし、この歩道橋は大歓迎されたようです。珍しさもあったのでしょうね。

 この絵はがきは昭和39年10月に旭小学校の全児童に配布されたと書いてありますが、私はこの年の3月に卒業したので、対象外です。
 たぶん、妹がもらってきたのをもらい受けたのでしょう。脅し取ったとか、そういうことは、当時の力関係からいって考えにくいです。(^_^;

2020年12月29日 (火)

ゴミ袋8つ&ゴミ奉行

 今回は渋川の家に行ったのが金曜でしたので、最近恒例の金曜朝のゴミ出しができませんでした。
 でも、可燃ゴミの日は火曜と金曜です。今日まで滞在しましたので、今朝、無事にゴミ出しができました。
 今朝は8つ。順調です。

 ゴミを出しに行ったら、頑固そうなおじさんがいて、「たくさんのゴミだねぇ」と言われました。
 わし「引っ越しするので、大変です」
 おじ「何班?」
 わし(憶えていないなぁ)「あれ? 何班だったか。○○さんの家作に住んでいます」
 おじ「○○さん?」(知らなそう)「班長さんは誰?」
 わし(それも分からないなぁ)「ここ数年留守にしていて、分かりません」
 おじ「建設業をやっている」
 わし「あ、△△さんですね!」
 おじ(驚いた風で)「そうそう△△さん」
 わし「あ、私の家、そこの□□さんのお隣です」
 おじ(納得した風)
というやり取りがありました。
 このおじさん、私に見覚えがなかったので、よそ者がゴミを出しに来たのかと思ったのでしょう。
 ゴミ出しの集積場は、どの班はどこと決まっています。

 ちゃんとルールを守ってゴミを出してさえいれば、誰がどこに出そうと、そう大したことではないと思います。
 それを尋問までしてとがめ立てしようというのですから、ヒマな爺さんです。

 ゴミ出しをしたあとはまた少し二度寝をして、帰京しました。
 渋川の家の最寄り駅である八木原駅にこんな掲示がありました。
Keikai4
 家の片づけは不要不急かどうか、やや微妙と思います。
 ま、今後も様子を見て。

2020年12月28日 (月)

画像と通信量

 渋川の家では、通信に使っているポケットWi-Fiの通信量を抑えるために、ブログを書く時には画像はなるべく登録しないようにしてきました。
 今回は例外的に、3日前(金曜)と昨日(日曜)の2回も画像を載せてしまいました。
 その結果はこのようです。
Pocketwifi04
 画像を登録した日(1日前、3日前)よりも、登録しなかった日(2日前)の方が通信量はずっと多いのでした。
 画像を登録しても、その大きさや数がそれほどでなければ、あまり影響しないのかもしれません。
 2日前(土曜)も、特にたくさん使った覚えはないのですが。
 どうもよく分かりません。

 今日までの12月分のトータルはこのようです。画面の一番右上です。
Pocketwifi03
 6.31GB/7GB。
 12月は毎週4泊5日で渋川の家に来ていたのですが、程良い数字に収まっています。
 今月は速度低下に困ることはありませんでした。
 常に、かくありたい。

2020年12月27日 (日)

チュー害を受けた畳

 渋川の家の片づけ、絶賛進行中です。
 しかし、ねずみの糞や、ねずみの囓った跡、ねずみが食いちぎってできたと思われる細かい紙片などが発見されてからは、作業が慎重になり、スピードが落ちました。

 チュー糞などの写真は撮る気もせず、ブログにアップすることも考えていません。
 おぞましいです。

 これは載せて良いかどうか微妙かと思いましたが、まあセーフかと思い、載せてしまいます。
Tatamichu
 テレビの裏に、細かく刻んだような紙片の山がありました。ところがよく見ると、紙だけでなく、わらのようなものも混ざっています。
 不審に思いながら掃除機で吸い込んでみたら、その下はこうなっていました。
 これもねずみの仕業と思われます。
 食いちぎった紙片と畳表を混ぜて、ねぐらを作ったのでしょう。
 全くとんでもない連中です。

 タイトルには「チュー害」と書きましたが、正しくは「鼠害(そがい)」でしょうか。あまり聞かない語ですが、日国に載っていました。

2020年12月26日 (土)

スマホの音声

 新しいスマホを買って20日近く経ち、大分慣れてきました。
 このスマホ、マナーモードにすると、電話やメールの着信音が消えるだけで、動画の音声やゲームの効果音などは音が出ます。
 こういうのは普通でしょうか。
 私がこれまで使ってきたガラケーやスマホは、どれもみなマナーモードにするとあらゆる音が出ませんでした。

 ここが今までのと大きく異なります。
 これでは、電車の中でスマホゲームの「ねこあつめ」を起動することができません。
 このゲームは、ゴハンとグッズを用意して、ねこが来るのをひたすら待つだけのゲームですから、長時間かかりきりになる必要はないのですが、たまに様子を見たい思いがあります。それができない。

 これを不満に思っていましたが、ふと、マナーモードにするのではなく、音量をゼロにすれば良いのではないか、と思い至りました。
 そこまでに10日ほどを要しました。頭固いです。(^_^;

 今はいつでも「ねこあつめ」を見ることができるようになりました。

 その昔のガラケー時代、着メロを自分で入力することができました。1がド、2がレ、3がミ……といった具合です。音の長さもどこかのキーを使って、全音符、二分音符、四分音符……という具合に入力、登録することができました。

 私は「津軽海峡・冬景色」を入れていたのですが、マナーモードにするのを忘れていて、某学会の会議の席上、これが高らかに鳴り出して大いに狼狽しました。惟光さん(天爵露城さん)がウケてました。(^_^)

 エライことでしたが、電車の中よりはマシだったかもしれません。
 これ以来、ケータイ・スマホは原則常にマナーモードにしているようになりました。
 入試の監督なんかもありますしね。いろいろとあぶないです。(^_^;

2020年12月25日 (金)

クリスマス仕様のぐんまちゃんショップ

 今日は前橋で仕事の日なので、群馬に行きました。
 高崎駅構内のぐんまちゃんショップを覗いてみました。
Gunmacs_xmas01
 期待通り。(^_^)

 側面。
Gunmacs_xmas02

 ハロウィーンの時はハロウィーン仕様になっていました。
 結構小まめに変えているのかもしれません。

 仕事が終わったあと渋川の家に行きました。
 ここのところ、木曜日に渋川の家に行っていたので、金曜朝のゴミ出しができましたが、今回は金曜の移動なので、それが叶いませんでした。
 ゴミ出しに便利なようにと、ゴミ袋は玄関に積んであります。今6つ。
 出入りに邪魔です。(^_^;
 これ以上出るゴミ袋は他のところに置くことにします。

 毎週渋川の家に来ていますが、新型コロナウイルスの感染者が東京も群馬も増えている中、これで良いのかという気もします。
 来週末はお正月で東京にいますけど、その後は様子を見ながら移動を自粛するかもしれません。

2020年12月24日 (木)

クリスマスには海鮮パエリア

 毎年クリスマスイブには、近所のスーパーで、焼いた鶏ももを買うのを恒例にしています。
 品名に「若鶏の」とあるのを見て、「あたら若い命を」と思うのも恒例です。(^_^)
 今日も買うつもりでしたが、なぜか店頭にありませんでした。
 毎年食べているものを食べないと落ち着きませんが、ま、仕方がありません。

 海老と帆立の海鮮パエリアを買いました。
Paella202012a

 クリスマスのラベルが付いています。
Paella202012b

 中身です。
Paella202012c

 これも好物です。(^_^)
 店頭に並ぶのは年に数回ですので、これも逃さないようにせねば。

2020年12月23日 (水)

亀形石造物発見は20年前

 先日、渋川の家で見つけました。
H12kamegata01
 平成12年(2000年)2月23日付の朝日新聞朝刊群馬版です。
 今から20年前といいますか、あと2ヶ月で21年になりますね。

 記事によれば、この遺跡の発掘成果は、前日の2月22日に明日香村教育委員会が発表したとのことです。

 もう1面。同紙の別ページです。
H12kamegata02
 酒船石との関係が書かれています。

 左上の図の拡大。
H12kamegata03

 さらにもう1面。これも同じ新聞の別面です。
H12kamegata04
 こちらでは斉明天皇の土木工事との関係が書かれています。

 この記事から3ヶ月半後に現地に行きました。
H12kamegata05
 この写真しかありません。
 これ以上には近づけなかったのかもしれません。

 翌年の5月にまた行ってきました。
H12kamegata06
 付近にはまだブルーシートや土嚢があります。

2020年12月22日 (火)

今年の授業、無事に終了

 元の勤務先である非常勤先の授業、今年の分が無事に終わりました。
 毎週火曜日にリモートで3コマです。
 降って湧いた新型コロナ禍でリモートになった授業、最初はどうなることかと思いましたが、何とか無事に終わりました。
 方法は、meetによるリアルタイムのリモートです。
 写真や地図などを気軽に見てもらえることや、マウスカーソルでテキストの箇所を示せることなどは利点です。
 あと、自宅で授業ができることも。(^_^)

 学生さんのマイクやカメラは切っていますので、履修者の反応がさっぱり分かりませんが、リアクションペーパー代わりの学生さんからのメールを読む限りでは、ちゃんと授業を聴いてくれているようです。
 ただ、このメールは義務化はしていませんので、メールを送ってこない学生がどうなのかは分かりません。
 ま、昨年度までの対面の授業でも、寝ている学生もいますし、起きていても聴いていないと思われる学生もいますので、それは同じかもしれません。

 私のカメラに余計なものが写るといけないので、金魚部屋にノートパソコンを持ち込んで、金魚をバックに授業をしています。
 金魚に背を向けていますので、授業中、金魚はおとなしくしています。
Kingyo_r021222a

 昨日、4泊5日の渋川から帰宅したとき、金魚の水槽の水温は9度でした。真冬でも10度を切ることはあまりないので、12月に9度というのは低いです。
 留守にしていたせいでしょう。
 あと、留守の間うっかりトイレの換気扇を回したままでした。
 空気を排出していれば、その分の空気が風呂場の窓などから入り込んでいたでしょうから、それも水温低下の一因になっていたかもしれません。

 今日の3コマの授業中、金魚部屋はエアコンで暖房していましたので、水温は11.5度ほどに上昇しました。
Kingyo_r021222b

 室温はすぐに上がっても、水温はそうすぐには上がりませんね。金魚にとっては、緩やかな変化の方が良いそうです。

2020年12月21日 (月)

木星・土星大接近&クリスマスパフェ

 木星と土星とが400年振りの大接近と教えて頂きました。
 今日は東京に帰ってきましたので、ミラーレス一眼と望遠レンズが使えます。
 帰宅して早速撮りました。

 月はこんなです。
Hoshi20201221a

 17日にはもっと細い月のすぐそばに木星と土星がいたようです。
 4日経って、月は大分太くなっていました。
 付近に明るい星は見えません。

 月よりも大分低い位置に明るい星が見えました。
Hoshi20201221b
 これでしょうか。
 相変わらず、三脚がないので、手持ちです。ブレてしまいました。
 何枚か撮った中で1番マシなのがこれです。

 1番ブレたのはこれ。
Hoshi20201221c
 これでは訳が分かりません。(^_^;

 あまり良く撮れなかったので、別の話題で。

 いつものスーパーにはクリスマス関係の食べ物があれこれ並んでいました。

 いつも、クリスマスの時期にはクリスマスマークの付いたパエリアが並ぶのですが、今日はまだありませんでした。
 ビーフガーリックライスに付いていました。
Xmas20201221a

 マークのアップ。
Xmas20201221b

 プチクリスマスパフェというのが並んでいました。
Xmas20201221c
 これは初めて見ました。

 側面。
Xmas20201221d

 上部。
Xmas20201221e

 確かに何となくクリスマスっぽいです。

2020年12月20日 (日)

新しいスマホで初めての撮影

 渋川の家ではポケットWi-Fiでネットに繋いでいますが、使える通信量の上限が厳しいので、ブログには写真を使わないようにしています。写真がないと寂しいんですけどね。
 しかし、3日前には例外的にストーブの写真を載せてしまいました。ストーブが使えるようになって、嬉しかったので。(^_^)

 ブログに載せるためにストーブの写真を撮ろうとしたら、デジカメが電池切れでした。
 全く情けないことです。たまにあります。また石田三成に怒られる。
 いや、士道不覚悟などと言われて土方歳三に怒られそう。
 ふと気づいたら、どちらも、山本耕史ですね。

 デジカメが使えないので、スマホで撮ってみることにしました。
 新しいスマホのカメラを使うのは初めてです。
 よく分からないままに、あちこち触ったら、連写モードになってしまい、単写(でいいのかな?)・連写あわせて16コマ撮れてしまいました。
 そのうち一番良く撮れたのを選び、サイズを小さくしてブログに載せます。
 そのために、スマホからパソコンに写真を移動したいのですが、両者を繋ぐためのケーブルがありません。
 仕方ないので、スマホからパソコンにメールの添付ファイルで送信しました。16コマ全部。

 そんな思わぬ仕儀で、通信量がかさんでしまいました。(^_^;
 ま、いろいろあります。

2020年12月19日 (土)

灯油購入&湯沸器の電池

 石油ストーブが使えるようになって、過ごしやすくなりました。♪
 ただ、もうあまり石油がなく、買い足さないとなりませんが、この家を撤収する時に余らせると厄介なので、どれくらい買えば良いのか悩んでいました。石田三成のような才覚はありません。

 ところが、はたと閃きました。余ったら大家さんに使ってもらおう。
 大家さんのおうち、石油ストーブがあったと思います。
 石油は、日石しか買わないとか、出光じゃなきゃイヤとか、そういうこだわりはないでしょう。
 良いところに気がつきました。(^_^)
 これで、安心して石油を買うことができます。

 土曜日なので、どうかなと思ったのですが、13時過ぎに電話したら、夕方までに届けてくれました。助かりました。
 まだ残量のあるポリタンク3つに入れて貰いました。納品書には54リットルとあります。
 このポリタンク3つを満タンにすると、63リットルほどになります。
 そうすると、ポリタンクに残っていた量は63-54=9リットルということになります。
 昨日は、ポリタンクの残量を目分量で7リットルと見たのですが、大体合っていました。
 ま、石田三成なら、もっと近い数字になったかもしれませんけど。

 話変わって、湯沸器のお湯がまた出なくなりました。
 1ヶ月ほど前、電池交換をして出るようになったのですが、早くも電池切れのようです。
 あの時に交換した電池は、いつの物ともしれぬものでしたので、もう古く、残量があまりなかったのでしょう。今までよく働いてくれました。
 新しい電池を買いに行くべきところですが、今日の片づけで、電池が7つほど見つかりました。良いタイミングです。
 テスターも同じ所から見つかりました。私、文系なのですが、テスター、持ってます。←自慢にはなりません。
 測ってみたら、そのうちの3つが使えそうです。
 使用期限は2010年の8月ですが、ちゃんと生きていました。

2020年12月18日 (金)

ゴミ袋7つ&石油の必要量

 今朝のゴミ出しは3往復でゴミ袋7つでした。
 10月からの片づけで出したゴミ袋の数は48袋(大部分は45Lのですが、小袋3つを含みます)になりました。
 片づけに励んでいることになりますが、その一方、こんなに大量の不要物と一緒に暮らしていたことにもなります。(^_^;
 ゴミ袋、まだ増えます。(^_^)

 いつもそうですが、寝たのが朝の4時過ぎで、ゴミ出しのために起きたのが8時過ぎですので、寝不足です。
 それで、いつもゴミ出しのあと二度寝しています。早く寝て早く起きればいいんですけどね。

 二度寝の布団に入って、寝る前にスマホをあちこち見ました。
 そうしたら、ブログのネタに使えそうな記事がありました。
 これをこうひねってみよう、などと思いながら眠りにつき、夢の中でもあれこれ考えていました。
 ところが、目が覚めたら、それが何だったのかさっぱり思い出せません。
 またスマホをあちこち見てみましたが、それらしきものには出会えませんでした。
 ブログのネタに事欠く今日この頃、勿体ないことをしました。(^_^;

 ストーブが使えるようになって、暖かくなりました。
 ストーブ内の石油量はほぼ満タンで、備蓄用のポリタンクには目分量で7L程あります。
 これではあまりもちません。
 ポリタンクは20Lのが3つです。
 ずっと渋川の家に暮らしていた時は、燃料店に何度も来て貰うのは悪いので、来て貰った時は、ポリタンク3つを満タンにしてもらっていました。60Lです。今回、それでは石油があまると思います。
 では、どれくらい買えば良いのか。
 見当が付きません。

 1日に石油をどれくらい使うのか、片づけにあと何日かかるのか。
 その2つが分かれば計算できますけど、どちらも分かりません。(^_^;
 まさに、ぼーっと生きてんじゃねえよ状態です。
 石田三成あたりならば、簡単に数字を出してしまうところでしょうね。
 ……と、甚だ唐突に石田三成。

2020年12月17日 (木)

ストーブは暖かい

 片づけのために、また渋川の家に来ました。
 勤勉です。

 暖房に、今までは脆弱なエアコンを使ってきましたが、寒波襲来で、それでは耐えられそうもありません。
 他に、石油ストーブがあるのですが、その前や上にあれこれ積み上げてしまっていて、使うことができません。
 計画性のないことです。(^_^;

 そこで今日は、家に着くとすぐに、それらの堆積物を移動させるべき場所をまず作り、そこに堆積物を運びました。
 無事に片づけが済み、ストーブを点けることができました。
Stove01
 3年半ぶりの点火です。幸い石油も残っていました。3夏越した石油ですが。(^_^)
 石油ストーブ、石油なければ、ただの箱。

 これで仕事が捗るかと思いきや、しばらくストーブの前に貼り付いていました。動きたくありません。
 猫といっしょですね。(^_^;

2020年12月16日 (水)

水栽培からのオリヅルラン、その後

 11月はじめに、ランナーから取れてしまったオリヅルランの子株5つを水栽培にしました。
 1週間後、そのうちの2株を鉢植えにし、さらにその1週間後に、残りの3株を鉢植えにしました。

 最初の2株、今こんな感じです。
Orizuru20201216a
 無事に根付きました。

 あとの3株はこんな感じです。
Orizuru20201216b
 2株は無事に根付いたようです。葉が細長く少なめな感じですけど。
 しかし、奥の1株は枯れてしまいました。残念です。

 アップです。
Orizuru20201216c

 残念です。水栽培の期間をもう少し取れば良かったかもしれません。
 でも、ひょっとして根が生きている可能性もあるかもしれないと思い、しばらくそのままにしておきます。

2020年12月15日 (火)

継続的スマホカバー

 スマホカバーはずっと使っていなかったのですが、ポケットに入れていたスマホのスイッチが勝手に入って、勝手に電話を掛けてしまったことがあり、初めてスマホカバーを買いました。今年の8月末のことです。

 先週、スマホを機種変更しました。スマホカバーに慣れてしまいましたし、せっかくの新しいスマホに傷を付けたくありません。
 それで、新しいスマホ用のカバーを買うことにしました。

 前のスマホカバーは3ヶ月強しか使っておらず、勿体ないことですが、前のスマホカバーは使えません。
 いえ、前のスマホカバーが使える機種を選ぼうかとも思ったのですが、さすがにそれは本末転倒なので、それはしませんでした。

 新しいカバーは、前のカバーと同じ柄のにしました。前のが気に入っていたことと、保守的な性格によります。(^_^;
Sumafo08
 右が新、左が旧です。

 新しいのは、前のよりも細長いです。幅はほぼ同じで、背が伸びました。
 比べると、ねこは大きくなっています。
 メーカーは、機種ごとに微妙な調整をしつつ作っているのですね。大きな手間と思います。

 裏側。
Sumafo09
 新しいスマホにはカメラのレンズが3つ付いていました。
 標準、望遠、超広角だそうです。スマホを買って帰って、家で気づいたのですから、暢気なものです。
 撮影機能に力を入れていますね。写真撮影には、普段カメラを使っていて、スマホのカメラはあまり使いませんが、きれいに撮れるか試してみたい気がします。

 新しいスマホには、ストラップを付けるための穴がありません。
 そういう機種もあるのかと、リモートの学生に聞いたら、あるということでした。
 困ったなぁと思いましたが、カバーに穴が付いていました。
Sumafo10
 この穴を使えばストラップが取り付けられます。♪

2020年12月14日 (月)

不思議な忠臣蔵かるた

 今日は12月14日。月こそ違え亡き先君のご命日で、討ち入りの日。
 しばらく前にこのようなかるたを買いました。ネットオークションです。
 箱がなく、いつのものか分かりません。
Chucal2a
 9組だけ載せましたが、読み札と絵札が合っていません。どうなっているのでしょう。
 読み札には、1枚ずつ四十七士の名前が書いてあります。思えば、「仮名手本」の名の通り、数はちょうど合いますね。

 「れ」の絵札が2枚ありました。これは読み札と合っているようです。
 また、「京」の絵札が3枚ありました。
Chucal2b

 さらに、忠臣蔵と関係のなさそうな絵札もあります。
 字がヘンですが、山和川(大和川)とあります。
Chucal2d

 もう1枚。「牛若デス」とあります。これもおかしいですね。
Chucal2c

 なんか錯綜しているようです。2組の忠臣蔵かるたが混ざってしまい、そこに忠臣蔵とは関係のないかるたも混ざってしまったようです。

2020年12月13日 (日)

新スマホ、その後

 先週の月曜日にスマホの機種変更をして1週間近く経ちます。
 前のとはメーカーも違いますし、あれこれ分からないことも多く、機種変更しなければ良かったかなぁと思うこともしばし。←いつもです。(^_^;
 それでも、段々馴染んできたし、分かってきました。
 トップ画面、今こんなです。
Sumafo06
 などと、プライバシーを曝してしまうことはないのですけど。(^_^;

 ぎっしりです。初めからあったものと、後から入れたものとあります。
 前の機種は使用頻度順にアイコンが並ぶのですが、これは自分で決めた固定式です。勝手に位置が変わってしまうより、こちらの方が良いです。

 左上隅にはWebメールが置いてあります。
 前の機種ではPCのメールを読むためのアプリが付いていて、とても使い勝手が良かったのですが、そのアプリはそのメーカー専用ということで、新機種には使えません。仕方なく、他のアプリを使おうとしましたが、うまく行きません。これも機種変更を後悔した理由の1つでした。
 困っていたら、Zoomの師匠から、niftyのメールならば、Webメールが使えると教えて頂きました。
 お蔭様でこの件は解決しました。ありがたいことです。

 「ぐまのやぼう」や「ねこあつめ」はまたゼロからの開始になり、腐っていましたが、結局また始めました。初心に返って楽しんでいます。

 昨日は初めて電話が掛かってきましたが、あたふたして取れず、こちらから掛け直しました。
 実は、前の機種でも、取り方、よく分からなかったのです。それくらい掛かってきません。(^_^;
 マニュアルを読んで把握しました。電話のマークを上に動かすと受信することができ、下に動かすと拒否だそうです。下に動かさなくて良かった。

 電話アイコンのデザインは、スマホではなくて、従来のイエ電などのですね。さすがにダイヤル式ではなく、プッシュホンですけど。
 メールアイコンのデザインも、電子メールではなくて、紙の封筒。
Sumafo07

 思うに、下駄が入っていなくても下駄箱、筆が入っていなくても筆箱、ぞうりが入っていなくてもぞうり袋というようなものですかね。
 と、書いてしまいましたが、ひょっとして、今、下駄箱も筆箱もぞうり袋も死語の世界に行っちゃっていましょうか?

2020年12月12日 (土)

掃除機の紙パック

 昨日、渋川の家でチューフンが見つかったことを書きました。
 周囲を慎重に掘って行くと、チューフン、結構広範囲に広がっています。
 また、周囲の紙などを食いちぎった断片がたくさん見つかりました。
 これらを掃除するには掃除機が最適ですね。吸い込んじゃうんですから、始末が良いです。
 掃除機、長く行方不明だったのですが、先日、開かずの間から出てきました。
 てことは、10月から始めた渋川の家の片づけに、掃除機はまだ使わなかったことになります。(^_^;
 ま。

 掃除機、威力を発揮しました。楽しいです。
 こんなことならもっと早くから使えば良かった。

 ビュンビュン吸い込んでいたのですが、はたと吸い込まなくなりました。
 集塵用の紙パックが満杯になってしまったのでした。
 替え用の紙パックを探しましたが、見当たりません。もう無くなってしまったのかもしれません。
 せっかく快調だったのに、あいにくなことです。

 紙パックを買ってこなければなりません。
 今は、各社共通のようですね。
 うちの掃除機は1985年製です。昭和60年。群馬に住むようになった時に買った機種です。
 35年前ですね。ずいぶん長持ちしたというか、あまり使っていなかったというか。(^_^;
 今売っている各社共通の紙パック、うちのにも使えるものでしょうか。

 さて、としばし考えて、満杯になってしまった紙パックも、中身を出せばまた使えるではないか、ということに気づきました。
 なるべくホコリを立てないように中身を掻き出して、装着しました。

 元気に動いてくれています。(^_^) 片づけが無事に再開できて嬉しいです。
 やはり、紙パックは使い捨てが良いですけどね。

2020年12月11日 (金)

ゴミ出し&チューフン

 今回は昨日から渋川の家に来ていますので、金曜朝のゴミ出しが無事にできました。
 今日は、3往復でゴミ袋7つ半でした。「半」というのは中サイズ。他は全て45Lのです。
 出せる袋はまだいくつかあったものの、3往復で疲れました。(^_^;
 中身はあらかた紙なのですが、くしゃくしゃっと丸めた紙と違い、紙の束をどさっと入れた45Lのゴミ袋は重いです。

 ゴミの集積場までも結構あります。私よりも遠いお宅も多いです。
 たくさんの家からのゴミが集まるので、集積場は結構広い空き地に設けられています。
 逆に、あれだけの広さが必要となると、集積場はそうあちこちには設けられません。

 東京の家の方は、集積場と集積場との距離がとても短いです。
 個々の集積場に出されるゴミもさしたる量ではありません。
 集積場といいますか、単に道路脇です。

 両者、対照的ですね。
 ゴミを出す側としては東京方式がありがたいです。
 収集する側としては、小まめに収集車を停めるのは厄介かもしれません。

 昨夜は、片づけの最中、遂に怖れていたものが出てきてしまいました。
 ねずみの糞です。糞というか、糞だまり。

 大分前にねずみが出たことがありました。ねずみの家族。(^_^;
 ねずみが嫌うという超音波を発生する機械を設置したり、ねずみホイホイを仕懸けたのですが、いなくなりません。
 猫を借りてくるしかないかと思っていました。
 そんな矢先、屋根裏で何かがゴソゴソし始め、そうしたら、あっという間にいなくなりました。
 屋根裏のゴソゴソもやがていなくなりました。
 正体不明ですが、野良猫だったのかもしれません。あるいは、狸かハクビシン?
 とても助かりましたが、それはそれとして、それもいなくなってくれてありがたかったです。

 ねずみの糞、あれだけだと良いのですが、まだありそうで、ちょっと不安。

2020年12月10日 (木)

サンタポスト

 高崎駅西口に郵便ポストがあります。
Santapost01

 上の写真でも分かりますが、アップにします。
Santapost02

 季節柄、サンタさんになっていました。
 郵便ポストは赤いので、クリスマスによく似合います。

 こういうのを見るとなごみます。
 なかなか楽しい工夫ではないでしょうか。

 どういう仕掛けなのか考えませんでしたが、帽子はポストよりも上に、ヒゲは下にはみ出していますので、ラッピングではなさそうです。
 サンタさんの目やヒゲに磁石が仕込んであって、それでポストにくっついているのかもしれません。

2020年12月 9日 (水)

北陸の刀剣は意外でした

 毎月楽しみにしているJR東の新幹線の車内誌『トランヴェール』、12月号の特集は北陸の刀剣でした。
Trainvert202012a
 刀剣というと、相摸、山城、山陰、山陽あたりが思い浮かびます。恥ずかしながら北陸は全く知りませんでした。
 「北国物(ほっこくもの)」と総称されているとのことです。

 この雑誌、しばしば日本各地の伝統あるものや事柄を特集してくれています。
 古い物好きの私には嬉しい雑誌です。

 この雑誌の巻頭は、毎号、駅弁紹介です。もう216回目。
Trainvert202012b
 今号は新潟の「えび千両ちらし」でした。最近食べていませんが、この駅弁はお気に入りです。(^_^)

 特集とは別に、日暮里・谷中近辺の猫関係のお店の紹介がありました。今度、回ってみたいです。
Trainvert202012c

 あちこち楽しめる号でした。

2020年12月 8日 (火)

スマホを機種変更

 昨日、スマホを機種変更しました。
 電池が大分へたってきていたので、電池交換を考えていたのですが、先日、音が割れたような感じになってしまい、翌日には全く音が出なくなってしまいました。スピーカーの故障かと思います。
 修理か買い替えです。
 買ってから3年3ヶ月です。あれこれ考えて、お店の人にも相談して、結局買い替えにしました。

 買ったのはこれです。
Sumafo04
 今までのよりもスリムになった感じですが、幅はほぼ同じで、長さが大きくなりました。
 カタログを見て2つのメーカーのに絞り、最後は、今までのスマホの前はSONYのを使っていたなぁと思い、懐かしさでSONYのにしました。そんな理由で……。(^_^;

 5Gではありません。私の使い方ではその必要はないように思います。

 モバイルSuicaの設定などは、お店でやってもらいました。

 目覚ましも無事に使えます。
 今日は少し不安だったので、今までの機種と新しいのと、両方セットしました。両方鳴りました。(^_^)

 「ぐんまのやぼう」と「ねこあつめ」は、データを保存しなかったので、両方ともゼロからの再開になってしまいました。
 特に「ねこあつめ」はチュートリアルからなので、面倒です。どうしよう。

 新しいスマホからはまだPCのメールが読めません。これを何とかしないと。
 あれこれ使えるようになるまでしばらく掛かることでしょう。

 8月末から使い始めたスマホカバーがもう使えなくなってしまいました。
Smafocover01
 まだ3ヶ月ちょっとなので、勿体ないです。何かに使えると良いのですが。

 コネクタが変わりました。
Sumafo05
 右が新、左が旧です。新しいのはUSBのType-Cですね。
 ACアダプタも従来のは使えません。変換アダプタがあるとのことですが、ACアダプタ自体を買いました。

2020年12月 7日 (月)

池田秀一といえば「次郎物語」

 渋川の家の片づけ、じんわりと進んでいます。
 『グラフNHK』が出てきました。
 といいますか、古書店やネットオークションを使って、全冊コンプリートしましたので、うっかり漏らさないようにします。
 こういう表紙の号があります。
Graphnhk_s450501
 「次郎物語」の池田秀一です。昭和45年5月1日号。
 池田秀一というと、声優として活躍していますが、私にとっては子役時代の次郎です。

 この番組は、東京オリンピックの年から翌年まで2年間放送されました。
 NHKで火曜日の夜6時からの放送で、毎週楽しみに見ていました。

 お父さん役は久米明でした。
 勤務先で、久米明氏を講演にお招きしたことがあり、私が高崎駅までお迎えに行きました。
 高崎駅から大学まで、タクシーの中で「次郎物語」の話をしました。
 久米氏もあの番組のことは良く憶えていらっしゃいました。楽しかったです。

2020年12月 6日 (日)

漱石がたくさん

 渋川の家の片づけ、段々奥地に及んできました。
 この家には、一時ねずみが出たことがありますので、ねずみの糞などが見つからないか、ちょっと不安です。(^_^;

 昨日は「返金 7000円」と書いてある封筒が出てきて、中から新渡戸稲造が1枚と、夏目漱石が2枚出てきました。
 3枚とも新札でしたので、これは保存用にするかもしれません。
 何の返金なのか、記憶は全くありません。

 その後、夏目漱石が11枚入った封筒が出てきました。10月に片づけを始めてから出てきた漱石の総数は20枚くらいになりそうです。

 今日は遂に伊藤博文が1枚出てきました。
 ググってみたら、伊藤博文の千円札が発行停止になったのは昭和61年の1月4日とのことです。
 私が群馬で勤めるようになったのは昭和60年の4月ですから、当時はまだ伊藤博文だったわけですが、渋川の家に越したのは平成4年の9月です。
 その頃にはもう伊藤博文は珍しくなっていたので、それで取っておいたのかもしれません。

 今日は他に、二千円札が23枚出てきました。
 このお札が好きでしたが、あまり手に入らないので、手に入ると溜め込んでいました。
 二千円札の流通を妨げる一因になってしまいました。(^_^;←私1人など、あまりにもささやかな一因ですけど。

 お金が出てくる、打ち出の小槌のような家ですが、もうそろそろ打ち止めと思います。
 福沢諭吉はわずかしか見つかっていません。

2020年12月 5日 (土)

捨てる本

 渋川の家の方、毎月の第1日曜の朝が資源ゴミの日です。
 段ボール、新聞、雑誌、瓶、缶などが対象です。
 生ゴミではないので、前日土曜日の夕方から出せます。今日ですね。
 以前だったら、この日は4往復、5往復して新聞紙などを出したところですが、今日は2往復でした。
 そのうち1回は、買い物に行くついででした。買い物から帰って2度目を行きました。

 資源ゴミに出すべき雑誌が山のようにあって、とても出し切れません。
 今回の引越に当たっては、最後は廃棄物処理業者にお願いすることにしました。
 「ゴミ屋敷片づけます」と謳っている業者があり、「おお!」です。おあつらえ向きで、夢のよう。(^_^)
 雑誌も、自分で出さなくても、この業者が持って行ってくれるでしょうけど、自分で出せば、その分、広くなります。
 そこで、あまり無理のない範囲で、出せる分は出そうと思いました。それが2往復。
 歳をとりました。

 出したのはあらかた雑誌や古書目録ですけど、一部、本を出しました。

 何を出したかというと、大昔の、パソコンやパソコンソフト関係の解説本です。
 自分ではもう使わないし、といって、古書店も持って行ってくれないだろうし。
 ということで、捨てることにしました。
 本を捨てたり燃やしたりなんて、今までしたことがありません。でも、仕方ないかと思います。

 あ、捨てたことはありませんが、先日、おうふうの古事記と万葉集を自炊したのでした。
 解体して裁断ですよね。
 心は痛みましたが、PDFに変身して、便利に使っています。(^_^)

2020年12月 4日 (金)

片づけ再開

 今日は前橋で仕事の日でした。それが終わって渋川の家に移動してきました。
 先週は、歯医者があったり、姪の結婚式があったり、Zoomによる会議があったりしたので、渋川には行きませんでした。
 片づけは一時中断です。

 今日からまた再開します。何か珍しいものが出てくるかもしれません。
 先ほど、1万円札が数枚と、漱石の千円札が1枚出てきました。
 10月に片づけを始めてからゲットした漱石の千円札、もう4枚くらいになります。
 1万円札数枚というのは全く予期せぬ臨時収入です。助かります。♪

 いつものような木曜日の移動ではありませんでしたので、恒例の金曜朝のゴミ出しはできませんでした。
 家中あちこちにゴミ袋が置いてあって邪魔です。次回頑張らねば。

 昨日のうちに渋川の家に来て、今朝ゴミを出し、前橋に行って仕事をして、また渋川の家に戻る、ということもできたのですが、そうすると、金曜日に東京から前橋経由で渋川、という移動に比べ、金曜日の渋川→前橋→渋川の分が余計になりますので、この方法は採りませんでした。
 なるべく省エネで済まそうとしています。
 どんどん無精者になって行きます。

2020年12月 3日 (木)

葉が増えない浜木綿の子

 一昨年発芽した浜木綿の子を大切に育てています。
 8月に日に当て過ぎたようで、葉が枯れて1枚だけになってしまいました。
 
Hamayu_r020818

 あわてて部屋に取り込んで、しばらく室内で育てました。

 やがて、中央部から新しい葉が出て、次第に復活してきました。

 9月下旬には、葉が3枚になりました。
Hamayu_r020924a

 その後、さらに1枚増えて、葉は4枚になりましたが、また1枚枯れてしまいました。
 今、このようです。
Hamayu_r021130

 葉っぱ、なかなか増えませんねぇ。百重なす状態にはなりません。
 葉が枯れる原因は何でしょうね。
 水不足、水のやり過ぎ、日の当てすぎ、肥料不足、などなど思い浮かびますが、どれも違うようです。

 よく観察しながら、気長に育てます。

2020年12月 2日 (水)

除湿機を買った

 渋川の家の片づけとともに、東京の家も片づけています。
 東京の家を片づけないと、渋川から荷物を運べません。(^_^;

 東京の家の1階一番奥の部屋は、かねて湿気が多いように感じていました。北側奥の部屋です。
 この部屋に置いてある段ボール箱を動かしたら、うっすらとカビが生えていました。
 床も全体的にしっとりしている気がします。
 この部屋、書庫にしているのですが、本も何となくしっとり。

 一大事です。本が傷みます。

 ということで、除湿機を買うことにしました。
 アマゾンの中には、あれこれの商品があって迷います。
 カスタマーレビューを見ると、ポイントの平均は高くても、必ずと言っていいほど☆1や☆2もあります。(^_^;
 総合的に考えて、1つ選んで注文し、一昨日届きました。
Joshitsuki01
 これにも☆1や☆2はあったのですが、その理由は音が大きいという点でした。
 除湿しようとしている部屋は、普段いる部屋から遠いので、うるさくても支障ありません。
 音が大きいだけに、威力は大きいようです。

 コロナの製品というのも選んだ理由の1つです。
 会社名のせいで売り上げが落ちているという話も聞きましたので。ささやかな応援です。(^_^)

 中身です。
Joshitsuki02

 早速動かしました。

 なるほど、うるさいです。(^_^)

 本の湿気を取るためには、数日間動かしっぱなしにしたいところですが、休ませないと故障の原因になるかと思い、起きたときにスイッチを入れ、寝る前に切っています。
 品物が届いた一昨日の夜から先ほどまでで、合計28時間ほど動かしました。

 これだけ水が溜まりました。
Joshitsuki03
 タンクの容量は3.5リットルとのことですので、1.5リットル近くありますかね。

 空気中や、床板、壁、本などに、これだけの水が含まれていたということになりましょうか。
 もっと水分を減らそうと思います。本を乾かさねば。

2020年12月 1日 (火)

片づけダイエット奏効中

 月が変わりましたので、恒例の体重推移グラフを載せます。
 どなたも関心はないと思いますが。(^_^;
Taiju201906_202011

 ということで、10月から始めた片づけの成果が続いているように思えます。
 去年の10月前半と比べたら、まだ3kgも多いですけど。(^_^;

 10月から11月に掛けて、渋川4泊5日を4回続けました。
 先週は、歯医者の予約があったり、姪の結婚式があったり、Zoomでの会議があったりしたため、渋川には行きませんでした。久しぶりのお休みです。
 今週からまた片づけを頑張ります。
 ただ、渋川の家の片づけもさることながら、東京の家を片づけないと、渋川の家の荷物が入りません。
 どちらも頑張らないと。

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ