« 広瀬本万葉集発見の新聞記事 | トップページ | いぬ駅長とねこ駅長 »

2020年8月12日 (水)

歴代天皇路線図

 ネットで知った2枚一組のクリアファイルを買いました。
 1枚は徳川将軍の路線図。
Tokugawarosen
 面白いですけど、まあまあです。←ナゾの上から目線。(^_^;

 もう1枚は歴代天皇の路線図です。神武天皇から今上天皇までを1枚に収めています。
Tennorosen01

 上代専攻としては、やはり上代の部に興味があります。

 弥生線と古墳線。
Tennorosen02
 景行と仲哀を結ぶ支線に日本武尊があります。
 応神・継体間には4駅、履中・顕宗間には市辺押磐皇子があります。

 飛鳥線と奈良線。
Tennorosen03
 天智・光仁間には施基親王、天武・淳仁間には舎人親王があります。

 このあたりを見て欲しくなりました。(^_^)

« 広瀬本万葉集発見の新聞記事 | トップページ | いぬ駅長とねこ駅長 »

歴史」カテゴリの記事

文具」カテゴリの記事

コメント

なんて面白いものを作る人がいるのでしょうか。
私も,景行-仲哀支線には,興味があります。
今,ヤマトタケルを調べているので。

萩さん

 コメントをありがとうございます。

 なんか楽しいですよね。発想が面白いですね。

 兄弟をいちいち兄弟として描いたりすると系図になってしまうので、系図にはならないようにあくまで路線図で、という微妙な味わいを感じます。

支線のところがちょいとややこしいですね、特に、応神・継体間が・・・・(笑)

三友亭主人さん

 コメントをありがとうございます。

 そうですね。
 支線が味わいなのですけど、ま、いろいろ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広瀬本万葉集発見の新聞記事 | トップページ | いぬ駅長とねこ駅長 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ