« スペインの新聞に載ったアマビエ | トップページ | LANケーブル新設 »

2020年5月 8日 (金)

金魚の水槽水順調&赤虫完食

 正月以来、金魚の水槽の水が茶色くなったり、白濁したり、水質が不安定でした。
 あれこれ試みて、やがて3月になると水がきれいになってきました。
 水温が高くなって、濾過バクテリアが活性化したのかもしれません。
 今日はこんな感じです。
Kingyo_r020508a
 水はきれいですが、水草はまたしょぼしょぼになってしまいました。早いです。
 買いに行きたいところですが、不要不急っぽいなぁ、という気もします。(^_^;
 ま、様子を見て。

 金魚屋さんで買ってくる水草はこんな感じです。
Kingyo_r020508b
 根元を鉛の薄板で巻いてあります。
 このまま植えると、やがて水草が抜けて、鉛だけ底砂の中に残ってしまいます。
 鉛が水槽の中に溜まってゆくのは、金魚の健康上、良くないように思います。
 そこで、買ってきた水草の鉛は取り除いて、こういう風にしています。
Kingyo_r020508c
 うまい仕組みなのですが、しっかりと底砂に植え込んでも、重りがちょっと軽すぎて、金魚が引っ張ったり、体当たりしたりすると、簡単に底砂から浮き出てしまいます。
 重しはもう少し重くして貰いたいです。

 昨年の11月に6個入りをオトナ買いした乾燥赤虫、今日なくなりました。
Akamushi11
 1ヶ月に1個のペースで食べたことになります。

 賞味期限(金魚にとっておいしく食べられる期限)は2022年の5月です。
Akamushi13
 悠々食べ終わりました。(^_^)

 次の6個入り、もう買ってあります。(^_^)
 これからどんどん暖かくなってゆきますので、たぶん、1ヶ月に1個よりも速いペースで食べ終わることでしょう。

« スペインの新聞に載ったアマビエ | トップページ | LANケーブル新設 »

金魚」カテゴリの記事

コメント

金魚,元気そうで何よりです。
エサの乾燥赤虫が元気の源ですかね。
金魚屋さんで良質の水草が手に入るのもいいですね。
我が家のメダカは,もう卵を産み始めて,3mm程度の赤ちゃんが泳いでいます。
産卵のための水草が足りないので,ホテイアオイを購入する予定です。
これも不要不急でしょうか?

萩さん

 コメントをありがとうございます。
 金魚、至って元気で、食欲旺盛です。(^_^)
 配合飼料、乾燥赤虫、乾燥イトミミズを与えていますが、乾燥赤虫の食いつきが一番良いです。

 メダカの産卵、孵化、おめでとうございます。
 メダカの赤ちゃん、かわいいでしょうね。

 産卵のための水草購入は不要不急ではないと思いますよ。

ご参考になるかわかりませんが、取りあえず情報まで。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/20200402.html

古都の焼け門さん

 ご教示をありがとうございます。

 早速見てきました。
 URLは記載してありませんでしたが、会社名からの検索で会社のHPに行き着くことができました。
 う~ん、どうでしょ。金魚に引っ張られて抜けてしまうように思います。
 アマゾンで買えるようですので、注文してみます。
 有効だと幸いです。

 どうもありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スペインの新聞に載ったアマビエ | トップページ | LANケーブル新設 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ