« フレイルの進行を予防するために | トップページ | 今日は「糸魚川・ヒスイの日」 »

2020年5月 3日 (日)

法住寺のアマビエ

 京都にある、後白河法皇ゆかりの法住寺のアマビエです。
Amabie
 ネットオークションで入手しました。

 アマビエの姿は様々に描かれるようですね。おどろおどろしいのも。
 これはかわいい感じです。

 画面越しにでも疫病退散の御利益がありますように。

 アマビエって、ほんの1~2ヶ月前までは名前すら知りませんでした。
 歳をとっても知らないことがたくさん。
 何かが起きると、知識が増える。

« フレイルの進行を予防するために | トップページ | 今日は「糸魚川・ヒスイの日」 »

健康・病気」カテゴリの記事

民俗・宗教」カテゴリの記事

コメント

ほんとうにねえ。
初めてこれをネット上で見たとき「アマエビ」と訓んでしまって、「何であれが厄病除けに・・・?」と思ってしまったんですが、あとから「エ」と「ビ」がひっくり返っていることを知り、なるほどなって思いつつも、じゃあ「ビエ」って何?と思ってしまったものです。

「ビエ」って何なんでしょうねえ?

すみません、名前入れるのを忘れてました。私です。

三友亭主人さん

 そうですねぇ。語源は考えませんでした。
 日国を引いてみたら、「あまびえ」は、
 >【雨冷】〔名〕雨が降って冷えこむこと。《季・秋》

というのしか立項されていませんでした。
 これとは関係ないでしょうねぇ。

 考えてみます。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレイルの進行を予防するために | トップページ | 今日は「糸魚川・ヒスイの日」 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ウェブページ