« ぐんまちゃん衣装デザインコンテストの衣装 | トップページ | レポートを受け取りに玉村に »

2020年2月19日 (水)

木簡のレプリカを入手

 木簡のレプリカを2点入手しました。ネットオークションです。

 1点目。右が表、左が裏です。
Mokkanreplica01
 造酒司が3人を呼び出したのでしょうね。裏面はどう読んで良いやら分かりません。

 2点目。
Mokkanreplica02
 こちらは分かりやすく、武蔵国男衾郡川面郷から鮒の背割り1斗を大贄として貢納した木簡です。
 平凡社の『日本歴史地名大系』によれば、川面郷は「現小川おがわ町一帯に比定する説が多い。」とのことです。
 小川町というと、仙覚ゆかりの地ですね。

 この2点の木簡、どういう由来のものか分かりません。奈文献が作ったものでしょうか。
 こういうものを手にすると、なんか嬉しい。(^_^)

 以前、別の木簡を入手したことがありました。
Onyumokkan01
 こちらは、福井県立若狭歴史博物館が配布した「木簡パスポート」でした。裏面が御朱印帳のようになっています。
 これは現物さながらのレプリカではなく、あえて現物とは変えたものでした。

« ぐんまちゃん衣装デザインコンテストの衣装 | トップページ | レポートを受け取りに玉村に »

文字・言語」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐんまちゃん衣装デザインコンテストの衣装 | トップページ | レポートを受け取りに玉村に »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ