« 新町で公開講座&三波石ミニ庭園 | トップページ | 減糖は減量(2) »

2019年10月17日 (木)

『国語と国文学』令和元年11月号

 雑誌『国語と国文学』の最新号が上代文学特集と聞いて、早速購入しました。
 今日、届きました。
Kokugoto201911a
 よく見たら、特集のテーマは「上代文学」ではなく、「上代文学のその後」でした。受容史ですね。
 「ありゃ」と思いました。どうも粗忽でいけません。(^_^;

 でも、目次は以下の通りです。
Kokugoto201911b
 これを見ると、田中大士氏、浅田徹氏、池原陽斉氏のなど興味深いタイトルの論文が並んでいます。兼岡氏、小松氏など上代専攻の方々の論文もあります。
 楽しみに拝読することにします。

« 新町で公開講座&三波石ミニ庭園 | トップページ | 減糖は減量(2) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

万葉集」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新町で公開講座&三波石ミニ庭園 | トップページ | 減糖は減量(2) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ