« ハラダのラスクの箱の猫(2) | トップページ | 明治40年の市街線入り東京全図 »

2019年9月28日 (土)

山上碑・金井沢碑を愛する会で講演

 今日は高崎市山名町で講演をしてきました。
 主催は「山上碑・金井沢碑を愛する会」です。
 上野三碑のうち、山上碑と金井沢碑は山名町にあります。
 多胡碑だけは吉井町ですので、多胡碑は置いといて、他の二碑を愛する会なのだと思います。

 会場は南八幡公民館です。最寄り駅は山名駅。ホームにこんなベンチがありました。
Minamiyahata01
 これだけでぐんまちゃんと分かりますね。(^_^)

 会場の玄関脇に二碑のレプリカが鎮座していました。
Minamiyahata02
 この公民館が二碑を愛する会の拠点のようです。

 控室で出されたお茶請け。
Minamiyahata03
 高崎名物のみそまんは知りませんでした。群馬には、みそパンや焼き饅頭などもあり、味噌が人気です。
 ぐんまちゃん最中は嬉しいお菓子です。

 講演のタイトルは「万葉集 東歌の世界-石碑の路を中心に」でした。
 レジュメはこちら。他にスクリーンで30枚近くの写真や地図を見て頂きました。
 久し振りに「令和」絡みでない講演でした。(^_^)

« ハラダのラスクの箱の猫(2) | トップページ | 明治40年の市街線入り東京全図 »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

公開講座等」カテゴリの記事

万葉集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハラダのラスクの箱の猫(2) | トップページ | 明治40年の市街線入り東京全図 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ