« 「日本誕生」の台本 | トップページ | 惟光さんのところで集中講義(2019夏) »

2019年8月 6日 (火)

「朝ドラ100」

 このようなパンフレットを入手しました。
Asadora100a
 NHKの朝ドラが現在放送中の作品でちょうど100作目になるのですね。
 このパンフレットにはその全部がこういった形で収録されています。

 1作目の「娘と私」は小学4年生の時でした。以後、それぞれにおぼろな記憶はあるものの、あまり印象はありません。
 母が見ていたように思いますが、私は本放送も昼の再放送も学校に行っている時間ですので、あまり興味はなかったものと思います。

 そんな中で、第6作目の「おはなはん」は記憶にあります。
 春休みや夏休みなど、家にいるときは見ていたのでしょう。視聴率が高いだけあって、やはりおもしろかったのだと思います。
 おはなはんのダンナさんの速水中尉(高橋幸治)がかっこよかったです。大河「太閤記」(緒形拳主演)の織田信長役も印象に残っています。

 全く見なかった朝ドラの方が多いのですが、うっかり見てしまったために、毎回留守録をセットして見ることになってしまった作品もいくつか。(^_^;
 最近では「あまちゃん」です。

 裏表紙には「朝ドラご当地MAP」が載っていました。
Asadora100b
 全都道府県制覇のようです。NHKもこのあたり気を使っているかもしれませんね。

 多いのは以下の面々です。
  大阪:12作
  東京:11作
  北海道:6作
  京都: 6作
  兵庫: 4作

 兵庫が5位につけていますが、神戸が多いように思います。
 大阪・東京という大都市、北海道という自然豊かな地域、京都・兵庫(特に神戸)という特徴ある都市が舞台になることが多いということになりましょうか。
 奈良は「あすか」。これまた録画して毎日見ていました。黄色い帽子をかぶって通学していた小学生のあすかがかわいかったです。

« 「日本誕生」の台本 | トップページ | 惟光さんのところで集中講義(2019夏) »

テレビ」カテゴリの記事

レトロ」カテゴリの記事

コメント

見ていたかどうかは別にして、記憶があるのはわたしも「おはなはん」でしたね。
最近では土曜日だけの週一ウオッチャー・・・土曜日だけ見ています。
それでも、なんとかわかっちゃうんですよね・・・不思議と。そんなつくりをしているんでしょうかね?

三友亭主人さん

 あ、やはり「おはなはん」には記憶がおありでしたか。
 評判になったりすると、関心を持ってみたりすることもありましょうね。

 土曜日だけで大体筋が追えますか。(^_^)
 ひょっとしたら、土曜日だけの視聴者も意識した作りになっているのでしょうかね。
 あるいは、1週間掛けてもあまり進行していないということも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「日本誕生」の台本 | トップページ | 惟光さんのところで集中講義(2019夏) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ