« ぐんまちゃんの「大きなかぶ」 | トップページ | 前橋駅の七夕短冊2019 »

2019年7月 2日 (火)

『短歌研究』に中西先生の講演

 『短歌研究』の最新号に中西進氏の講演「万葉集とその未来」が掲載されています。
Tankakenkyu201907
 令和元年5月4日に富山国際会議場で開催された講演を収録したものです。
 改元早々ですね。

 中西先生の講演がこの雑誌に収録されていることはネットで知りました。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65433

 ここで内容の一部が読めます。
 そんなことをしたら雑誌の売れ行きが落ちてしまうのではないかという気もしますが、私のように、これを読んで全文を読みたくなった人もいるでしょうから、むしろ売り上げ増につながっているかもしれません。

 『短歌研究』は初めて買いました。
 

« ぐんまちゃんの「大きなかぶ」 | トップページ | 前橋駅の七夕短冊2019 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

万葉集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐんまちゃんの「大きなかぶ」 | トップページ | 前橋駅の七夕短冊2019 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ