« 『令和と万葉集』を読んで | トップページ | 前橋で「令和」と万葉集の講座 »

2019年6月27日 (木)

おぜのかみさま

 一昨日、「かむろき・かむろみ」という記事を書きました。
 相応しい画像がなく、とりあえず画像なしでアップすることにして、後から追加することにしました。

 困った時はぐんまちゃん。
 そういえば、昔、神様の姿をしたぐんまちゃんを見たなぁ、と思い、探してみました。

 当ブログを始めて間もない頃、「かみさまになったぐんまちゃん」という記事を書いていました。
 群馬県では、小中学生がネットを安全に使うための標語「おぜのかみさま」を作成し、これを普及させるために、ぐんまちゃんがそのイメージキャラクターを務めることになったという内容です。

 この標語の意味は以下の通りです。

 標語 「 おぜのかみさま 」
  【標語の内容】    … 【子どもたちを守りたい】
お・おくらない(写真)  …「児童ポルノの被害から」
ぜ・ぜったいに会わない! …「性犯罪の被害から」
の・のせない(個人情報) …「個人情報の漏洩から」
か・かきこまない(悪口) …「ネット上のいじめから」
み・みない(有害サイト) …「有害サイトから」
さ・さがさない(出会い) …「出会い系サイトから」
ま・まもる(ルール)   …「ネット依存症から」

 もう6年も前の標語ですが、今でも通用しますね。今の方がもっと深刻かもしれません。

 ということで、「おぜのかみさま」の画像をお借りすることにしました。♪
Ozenokamisama
 かむろき・かむろみに対する古代人のイメージもこんな感じでしょうかね。←たぶん違う。(^_^;

« 『令和と万葉集』を読んで | トップページ | 前橋で「令和」と万葉集の講座 »

ぐんまちゃん」カテゴリの記事

群馬あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『令和と万葉集』を読んで | トップページ | 前橋で「令和」と万葉集の講座 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ